映画:スーパー!



 今年は初めて行く映画館が多いなぁ。今回は渋谷にあるシアターN。1時間前に行ったのに指定席ではないのね。。。でも整理券番号順なんですが、なんと1番!でも全然1番である必要性はなかったようです。(汗)
 と言う訳で、スーパー!を見てきました。

 あっ、ちなみにこの映画館、男性には嬉しく毎週月曜日はメンズデーで1,000円。レディスデーは水曜ではなく木曜なんですって。


●ストーリー(ネタバレあり)
 冴えないフランク(レイン・ウィルソン)は人生で2つだけ誇れることがあった。1つは子供のころに警官に褒められたことがあること、そして最大のイベント、愛する妻・サラ(リヴ・タイラー)と結婚したことだった。普段はコックとして働くフランクは、それ以外に誇れることは何もなく、最近は愛する妻ですら相手にしてくれない。
 そんな妻の元に現れたのはセクシーなジョック(ケヴィン・ベーコン)だ。彼はドラッグのディーラーで、フランクの家に来てはサラや友人とヤクをやったりしている。次第に妻はジョックのもとに入り浸るようになり、とうとうフランクの家から去って行ってしまった。
 愛する妻を取り戻そうとジョックのもとを訪れるフランクだが、ジョックからもヤクに溺れた妻からも煩わしく思われる。
 そんな時、テレビで見たB級もののヒーロードラマを目にするフランクは、主人公ホーリー・アベンジャー(ネイサン・フィリオン)に憧れるようになる。そして妻を失った寂しさから神からのお告げの幻覚、幻聴を聞くようになる。
 そんな彼はコミックストアに行き、ホーリー・アベンジャーやその他のヒーローコミックを買いあさる。その店員のリビー(エレン・ペイジ)は、フランクが勤めるレストランの常連だった。
 家に帰ったフランクは早速コスチュームを作り、クリムゾン・ボルトと名乗って町に出かける。しかし町に出てもそう簡単に悪者や事件に遭遇する訳でもない。そんなクリムゾン・ボルトはニュースで事件の多い場所を調べ、出かける。薬の売人を捕まえようとするが、武器も特殊能力も持たないクリムゾン・ボルトはかろうじて逃げ出すことがやっとだった。
 次の日からクリムゾン・ボルトはガレージにあったレンチを武器として出かける。ひったくりを捕まえるために車椅子の老人を巻き添えにしたり、映画の列に割り込むカップルを頭から血が流れるほどレンチで殴り半殺しにしたり、かなりやり過ぎ。
 そんなこんなでクリムゾン・ボルトはニュースでは通り魔として扱われる。そのニュースを見たリビーが興奮しながらレストランにやってくる。フランクに「あなたがクリムゾン・ボルトでしょ!」と喜びで半狂乱。
 ある日、クリムゾン・ボルトに変身したフランクは妻を取り戻すためジョックの家へと忍び込む。そこで今度ヤクの大きな取引があることを知るが、手下に見つかって妻を取り戻すどころではなかった。銃傷を負いながら命からがら逃げ出すクリムゾン・ボルト。しかし彼は家に戻れない。なぜなら正体がバレバレだからだ。家はジョックの手下が待ち構えているに違いない。
 そこでフランクはリビーの家へと向かう。パーティー中のリビーは客たちを返し、フランクの傷の手当てをする。そして興奮しながら兼ねてから用意していた自分のコスチュームに着替え、バットマンにロビンがいるように自分はボルティー。クリムゾン・ボルトの仲間だという。仲間はいらないと言うフランクだが、興奮しているリビーはそんなことお構いなし。
 そんなわけで傷の治ったフランクとリビーは再び町へと出かける。初めての“仕事”を成功させたことに大興奮のリビーは、家に帰ってからフランクを悩殺し、そのまま合体してしまう。熱心なキリスト教徒であるフランクは妻以外と寝たのは初めて。正義のためでなく自分が興奮することを目的とするボルティーに次第に感化され、自分も過激になっていく。
 そしていよいよ、フランクとリビーは武器屋で武器を調達して、ジョックたちの取引場所へと向かう。目的はもちろんジョックの取引を妨害し、妻を取り戻すこと。マシンガンをぶっ放すクリムゾン・ボルトとボルティーだったが、相手も大型の重火器を持ち出す。倒れたボルティーを抱きかかえるとボルティの顔は半分なくなっていた。これは漫画ではなく事実なんだ。死んだボルティーは生き返らない。フランクは神に祈りながらも後戻りもできずに、敵のアジトへと入っていく。
 フランク自身も怪我をしながら、ジョックを倒し、ヤクで半分意識のない妻を抱きかかえて帰っていく。




●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 素人スーパーヒーローということでキック・アスとよく比べられていますね。ストーリー的にはひねりがない感じがします。ヒーローものお決まりのヒロインとしては相棒のボルティー演じたエレン・ペイジ。見終わった時には、何で死んじゃうんだよ~!後味悪っ!って思ったのですが、このブログを書きながら思い起こすと、キリスト教徒であったフランクが、ボルティーの影響もあってか次第に正義のためではなく戦ってしまった事への報いなのかなぁとも思えます。劇場で見ている時は笑いながら見ていましたが、キリスト教の立場で見ると他にも意外によく考えられているなぁと思えるところがあるのかも知れませんね。僕はキリスト教ではないのでわかりませんが。
 一方、アニメシーンの出るタイミングは“間”をよく考えているなぁと思います。意外に脚本や演出はうまいなぁと思えるところも。考えてみたらキャスティングはケヴィン・ベーコンリヴ・タイラーなど大物が出ているし、意外に贅沢な映画ですよね。
 ところで、エレン・ペイジがコスチュームをまとってフランクを悩殺するシーンはドキドキ♪そう言えばもうすぐ(9/15~18)はゲームショウですね。今頃最後の追い込みでコスチュームを作っている方も多いんでしょうね。
 話はそれましたが、震災の時は津波が迫る中、自分の危険を顧みず人を救った人もいますね。一人ひとりがみんなヒーローだと思います。でも自分の命も大事にしなくちゃなので無理はして欲しくないけど、誰でも心の中にヒーローが眠っているんですね。



観て良かった度:●●●●○ 4点 最低1点、最高5点












この記事へのコメント

2011年09月21日 05:42
シアターN、1番のひとは大抵最前列・真ん中ですね笑
この映画は僕も割と気に入りました。
2011年09月21日 20:28
旦那@八丁堀さん、コメントありがとうございます。
最前列は座りませんでした。5列目くらいかなぁ。旦那@八丁堀
さんはこのシアターよく行かれるんですか?僕は初めてでした。。。入口がわかりませんでした(汗)。
ふじき78
2011年10月25日 00:43
最前列真ん中に同意。
どっちもそこが特等席ですね(頭かぶりが多いの)。
2011年10月27日 22:37
ふじき78さん、コメントありがとうございます。
ここの劇場ならば最前列真ん中でもいいですが、シネコンでやるとずっと見上げていなければならず首が痛くなりますよね。

この記事へのトラックバック

  • スーパー!

    Excerpt: ドラッグディーラーに愛する妻を奪われた中年男が、妻を取り返すべくヒーロー“クリムゾンボルト”へと変身する。相棒のボルティを引き連れて、彼は妻を救い街から悪を駆逐することができるのか?!主演は『メタルヘ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-09-10 22:21
  • スーパー!

    Excerpt: 「スリザー」のジェームズ・ガン監督が、冴えないヒーロー、クリムゾンボルトの活躍を描いたコメディ。出演は「トランスフォーマー/リベンジ」のレイン・ウィルソン、「インセプ ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-09-15 16:16
  • 『スーパー!』 私たちが好きなものの正体

    Excerpt:  あなたは『キック・アス』の映画とマンガのどちらが好きだろうか?  ストーリーラインは概ね同じでも、その印象は大きく異なる。  映画の方はちょっとブラックなコメディーで、そのくせポップで痛快で、... Weblog: 映画のブログ racked: 2011-09-16 07:56
  • スーパー! / SUPER

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click これ、楽しみにしていた1本、7月30日、日本上陸  マスコミ試写にて。 今話題の「スーパー8」でもスーパーマンで.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2011-09-16 14:05
  • クリムゾンボルト! ~『スーパー!』

    Excerpt:  SUPER  サエない中年男フランク(レイン・ウィルソン)は、最愛の妻サラ(リヴ・タイラ ー)をドラッグ・ディーラーのジョック(ケヴィン・ベーコン)に奪われてしまう。 サラ.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-09-18 08:44
  • スーパー!

    Excerpt: スーパー!(原題: SUPER) 370本目 2011-30 上映時間 1時間36分 監督 ジェームズ・ガン 出演 レイン・ウィルソン(フランク(クリムゾンボルト)) 、 エレン・ペイジ(リビー.. Weblog: メルブロ racked: 2011-09-18 18:11
  • 「スーパー!」

    Excerpt: 2010年・米/ 配給: ファインフィルムズ 原題: Super 監督: ジェームズ・ガン 脚本: ジェームズ・ガン 製作: ミランダ・ベイリー、テッド・ホープ B級ホラー・コメディ製作会社“トロマ”.. Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2011-09-18 22:58
  • スーパー ◆ SUPER

    Excerpt: 全国的にひっそり小規模ロードショー公開中。 まるっきり冴えないオヤジがコスプレヒーローになって世の悪を正そうと大活躍??主演レイン・ウィルソン、誰だっけ? しかし脇を固めるのがエレン・ペイジ、 リヴ・.. Weblog: ■■たんたんたぬきの映画箱 racked: 2011-09-19 12:27
  • スーパー!

    Excerpt:  『スーパー!』を渋谷のシアターNで見てきました。 (1)ブログ「蚊取り線香は蚊を取らないよ」の“つぶあんこ”氏が、本作品を「★★★★★+★★★」と非常に高く評価しており、また他に見るべきものが見当.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2011-09-21 21:06
  • 映画『スーパー!』を観て

    Excerpt: 11-49.スーパー■原題:Super■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:96分■鑑賞日:8月1日、シアターN渋谷■料金:1,000円 □監督・脚本:ジェームズ・ガン□撮影:スティーヴ・ゲ.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2011-10-09 16:24
  • 『スーパー』をシアターN渋谷2で観て、真実は痛いふじき☆☆☆☆☆

    Excerpt: 五つ星評価で【☆☆☆☆☆クリムゾンボルトはなれなかった俺だ】 泣けた。 泣ける事は映画の免罪符でも何でもないが、 この手の「俺が君の為に全てを失っても君を愛す」路線 ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2011-10-25 23:27
  • 「スーパー!」感想

    Excerpt:  ジェイムス・ガン監督・脚本。自慢の美人妻をドラッグの元締めに寝取られ、人生のどん底に陥った冴えない中年が、テレビのヒーロー番組に感化され、自前のコスチュームで正義の味方に変身。「クリムゾン・ボルト」.. Weblog: 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ racked: 2011-10-26 18:46
  • スーパー!

    Excerpt: SUPER/10年/米/96分/コメディ・アクション・ドラマ/R15+/劇場公開 監督:ジェームズ・ガン 過去監督作:『スリザー』 製作総指揮:レイン・ウィルソン 脚本:ジェームズ・ガン 過去脚本作:.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-01-10 23:47
  • スーパー!

    Excerpt: エレン・ペイジの弾けっぷりが凄い。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2012-01-21 00:33
  • スーパー! (SUPER)

    Excerpt: 監督 ジェームズ・ガン 主演 レイン・ウィルソン 2010年 アメリカ映画 96分 コメディ 採点★★★★ ヒーローとヴィランって真逆の存在のように思えて、法に照らし合わせるとどっちも犯罪者なんです.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2012-02-08 15:29
  • 映画「スーパー!」批評 ブラックユーモア炸裂∑(゚∇゚|||)

    Excerpt: 「スーパー!」観ましたよ~(◎´∀`)ノ 1月7日レンタル開始のまだまだ新作です Weblog: ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て racked: 2012-02-29 02:00