DVD:(500)日のサマー



 クロエ・グレース・モレッツが出ているので見たいと思っていたのですが、それ以前にこの作品は名作だと言われ、TSUTAYAでDVDをレンタルしてようやく見ました。と言うわけで今回は新作ではなくレンタルDVDでの鑑賞ですが、(500)日のサマーを見ました。


●ストーリー(ネタバレあり)
 グリーティングカードの会社に勤めるライター、トム・ハンセン(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は建築デザイナーになりたいという夢を持ってはいたが、惰性で今の会社に勤めていた。そんな彼の会社ではボスが新しく秘書として雇ったサマー・フィン(ズーイー・デシャネル)が新しくやってくる。運命の恋を夢見るトムはそのサマーに一目惚れしてしまう。それが、トムとサマーの1日目。
 4日目、エレベーターで2人切りとなったトムとサマー。トムが聴いているヘッドフォンから漏れていた音楽はサマーも好きな曲だった。それがきっかけとなり、トムとサマーは会話を交わすようになる。
 28日目、悪友のマッケンジー(ジェフリー・エアンド)とサマー、トムらはカラオケに行く。マッケンジーは酔いつぶれてしまうがトムとサマーはいい雰囲気に。別れ際、サマーは「友達になって」とトムにキスをする。サマーに恋人がいないことを知り、そんなことを言われたトムは内心有頂天になりつつも、クールにふるまう。
 34日目、トムとサマーはIKEAに行き、展示されている家具で新婚夫婦ごっこを楽しみ、中国人の家族から変な目で見られるも、二人の世界に浸っていた。ところがサマーは愛を信じておらず「真剣につきあう気はないの。」と切り出す。トムは「気楽な関係でいい。」と答えるが、内心はちょっと不安げだ。
 109日目、サマーが初めて自分の部屋にトムを招待する。この場所に招き入れられるのは世界の中でも選ばれた人間だけ。トムは二人の間が近くなったことを喜んでいる。会社のコピー室でキスをしたり、マッケンジーもちょっと二人に呆れ気味。
 259日目。2人はバーで飲んでいると、サマーに言い寄る男が現れる。「ツレがいる。」というサマーにその男は「こんな冴えない男がツレ?」とトムをバカにする。あまりのしつこさにトムはその男に殴りかかるが、逆にやり返されてしまう。「二度とこんなコトしないで!」と怒るサマーに「君のためにやったんだ。」と答えるトム。それがきっかけで、二人の間に溝が生まれてしまう。
 しばらくしてサマーは会社をやめてしまう。愛するサマーを失ったトムの落ち込みはひどく、仕事にならない。それどころか会議では人のアイデアも愚弄する発言ばかりしてしまう。最初はボスも大目に見ていたが、次第にそうも言っていられなくなってしまう。心配したマッケンジーや友達のポールは失恋から立ち直るためには次の恋を見つけることだと、いろんな女の子をトムに紹介する。しかし別の女の子に会えば会うほどサマーのことを思い出してしまう。
 402日目、同僚の結婚式へと向かう電車の中でトムはサマーと一緒になり、ガーデンパーティーに誘われる。408日目、トムは彼女とやり直せるチャンスだと張り切ってパーティーに向かうが、彼女の心の中には自分は全くいないことを悟る。
 その後、トムは会社を辞め、夢だった建築家の道へと進み出すため、面接を受けるようになる。就職活動の最中、トムはお気に入りの丘で町の風景を眺めていた。そんな時サマーが現れる。サマーは別の男性と結婚するというのだ。トムの長かった500日が終わる。
 とある会社の面接でトムに話しかけてきた女性(ミンカ・ケリー)がいた。彼女も面接を受けに来ていたのだ。「だったらお互いライバルだね。」そんな会話を交わし、面接が終わったらまた会おうという。彼女の名前を聞くと、オータムだという。トムは、彼女の名前に運命を感じ、ほくそ笑んだ。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 う~ん。ダメだ。ストーリーは順番通りに書きましたが、実際の映画は時間が進んだり戻ったり、時間軸にしたがっていないんですよね。頭の中がこんがらがって、正直よくわからない。。。恋愛ものは得意じゃないというのもあって、正直退屈でした。
 肝心のクロエちゃんもほんのちょっとしか出ていないしね。
 そしてラストの“オータム”って・・・。そんなオチでいいの?
 “人を好きになるって、どうしてこんなに楽しくて切ないんだろう。誰もがまた恋したくなる、二人の(500)日がはじまる!”ってAmazonに書いてあったけど、なんか恋愛が面倒に見えてしまう映画だった。そう思うのは僕が恋愛ニートだからだろうか。






観て良かった度:●●○○○ 2点 最低1点、最高5点











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (500)日のサマー

    Excerpt: 運命の恋を信じる青年と信じない女性のちょっとほろ苦い500日間を描いたラブコメディーだ。主演は『セントアンナの奇跡 』や『G.I.ジョー』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『イエスマン “YES”は.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-11-06 00:23
  • 「(500)日のサマー」

    Excerpt: 引き続き、まず、映画と関係ありませんが、よろしければアンケートを。ブログの製本について。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2011-11-06 07:31
  • (500)日のサマー

    Excerpt: (500)日のサマー [DVD]センスの良さとユニークな個性を感じさせる小品である。トムは、運命的な恋を信じるロマンチスト。ある日、秘書として入社してきた魅力的な女性サマーに一目惚 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2011-11-06 10:59
  • 「(500)日のサマー」 心の傷にしみる・・・

    Excerpt: アタタタタ・・・、心の傷がうずきます。 本作「(500)日のサマー」は冒頭にある Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-11-06 13:37
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 運命の恋を信じる青年トムが恋した相手サマー・・は、そんな恋など信じない風変りな女の子だった。 Weblog: rambling rose racked: 2011-11-06 16:20
  • (500)日のサマー

    Excerpt: (500)日のサマー トムは建築家を夢見て働いていた、そんなあるひ会社にキュートな女性が。 彼女はサマー、秘書としてやってきたのだ。 そんな彼女に恋をする。 サマーは、真実の愛を信.. Weblog: 映画情報良いとこ撮り! racked: 2011-11-07 03:25
  • (500)日のサマー/ジョセフ・ゴードン=レヴィット

    Excerpt: 『イエスマン "YES"は人生のパスワード』でとってもチャーミングな女性を演じて私の好感度も急上昇でお気に入りの女優さんとなったゾーイ・デシャネルと『ルックアウト/見張り』『BRI ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-11-07 08:55
  • 運命の恋、もしくは幻想~『(500)日のサマー』

    Excerpt:  (500) DAYS OF SUMMER  グリーティングカード会社で働く草食系男子トム(ジョセフ・ゴードン=レヴィ ット)は、社長秘書として入社してきたサマー(ズーイー・デ.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-11-07 12:22
  • 『(500)日のサマー』

    Excerpt: これは(恋)の物語。(恋をしたくなる)物語。恋をした人なら誰でも共感できる、スウィート&ビターで楽しくて切なくて苦しくて、でもかわいらしく思えるラブストーリー。 しかも終始 ... Weblog: こねたみっくす racked: 2011-11-07 20:23
  • (500)日のサマー・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 低予算作品ながら、昨年の夏に全米でロングヒットを記録したラブコメディ。 「(500)日のサマー」とは変わったタイトルだが、これは映画のヒロインの名前と季節の「夏」を上手く引っ掛けた物で、なかなかに... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2011-11-07 21:10
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 涙の数だけ強くなれる 【Story】 グリーティング・カード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、新入りのサマー(ゾーイ・デシャネル)に一目ぼれしてしまう。ある日、好きな音楽.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2011-11-07 23:51
  • 「(500)日のサマー」

    Excerpt: 草食系男子とはよく言ったもので、ひ弱そうで繊細な男の子を表現する実に便利な言葉である。この『(500)日のサマー』の主人公トム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)はまさに草食系男子という言葉がピッタリの.. Weblog: 古今東西座 racked: 2011-11-08 00:48
  • (500)日のサマー

    Excerpt: きみ なんでリンゴが好きなのさ公式サイト http://blog.livedoor.jp/fox_500summerトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)はひどく機嫌が悪い。運命の相手だと思ったサマー.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2011-11-08 10:05
  • サマーのパジャマ

    Excerpt: 「(500)日のサマー」 「縞模様のパジャマの少年」  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-11-08 10:06
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 脚本ゼミのお友達のクールビューティが褒めていたので。 建築家を志しながらも グリーティングカード会社で働くトムは、 運命の恋を夢見ていた。 そんなトムの前に新入社員サマーが表れる。 彼女.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2011-11-08 16:42
  • 『(500)日のサマー』 ('10初鑑賞6・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 1月9日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ1にて 14:30の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-11-08 20:20
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 一昨日観た 「ジュリー&ジュリア」と同じく これまた 北海道では 札劇さんのみの上映の (500)日のサマー を観てきましたっ! Weblog: 201X 映画観てきましたっ! racked: 2011-11-08 22:02
  • 「(500)日のサマー」

    Excerpt:  運命の恋を信じるナイーヴな青年と真実の愛など信じないという対照的な恋愛観の女性 Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2011-11-08 22:31
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 運命。本音。偶然。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-11-08 23:10
  • 「(500)日のサマー」夢をみるのは女とはかぎらない

    Excerpt: 突然、「私、結婚することにしたから・・・・・」って言って、ごめんなさい。 Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2011-11-08 23:42
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 運命の恋を信じる男と信じない女と対照的な恋愛観を持つ二人が繰り広げる 甘くてほろ苦い500日の愛の軌跡を描いた恋愛コメディー。 主演は『セントアンナの奇跡』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと 『イ.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-11-09 01:09
  • (500)日のサマー

    Excerpt: サマーに恋をした、最低で最高の500日。 【感想】 『インセプション』に出演してたジョセフ・ゴードン=レヴィット主演 『スパイダーマン4』に抜擢されたマーク・ウェブ監督作です! .. Weblog: Recommend Movies racked: 2011-11-09 08:06
  • (500)日のサマー

    Excerpt: グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、アシスタントとして入社してきたサマー(ズーイー・デシャネル)に一目惚れしてしまう。 好きな音楽をきっかけに意気投合し、い... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-11-09 10:18
  • 喪中映画評「(500)日のサマー」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督マーク・ウェッブ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2011-11-09 20:27
  • 「(500)日のサマー」

    Excerpt: 「(500) Days of Summer」 2009 USA トムに「陪審員/1996」「セントアンナの奇跡/2008」のジョセフ・ゴードン・レヴィット。 サマーに「恋するレシピ ~理想のオ.. Weblog: ヨーロッパ映画を観よう! racked: 2011-11-09 21:32
  • 映画「(500)日のサマー」

    Excerpt: (500) days of Summer アメリカ 2009 10年1月公開 劇場鑑賞 2010年劇場鑑賞第1弾。映像が面白そうなので、とても気になってた1本です。 主人公はグリーティングカード作成会.. Weblog: Andre's Review racked: 2011-11-09 22:27
  • (500)日のサマー

    Excerpt: (500)日のサマー (500) DAYS OF SUMMER 監督 マーク・ウェブ 出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット ゾーイ・デシャネル     ジェフリー・エアンド マシュー・.. Weblog: Blossom racked: 2011-11-09 22:46
  • 『(500)日のサマー』:TOHOシネマズ シャンテ

    Excerpt: 映画『500日のサマー』オフィシャルサイト 監督:マーク・ウェブ 出演:ズーイー・デシャネル 、ジョセフ・ゴードン=レヴィット 、クラーク・グレッグ 2009年/アメリカ/9.. Weblog: Rabiovsky計画 racked: 2011-11-09 23:12
  • (500) 日のサマー

    Excerpt: 残る想い出は、… "ビッチ!" だろうなぁ~  『(500) 日のサマー』 2009 【(500) 日のサマー】 (500) DAYS OF SUMMER 2009 監.. Weblog: CINEMATIC.K racked: 2011-11-09 23:31
  • (500)日のサマー

    Excerpt:  トムという青年が、サマーという娘と出会い、恋に落ち、おつきあいが始まり、踊りたいほどハッピーだったのに、なぜかうまく行かず、辛い別れになったけど、それでもライフゴーズオンな500日の物語。  .. Weblog: キノ2 racked: 2011-11-10 21:51
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 《(500)日のサマー》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - (500)DA Weblog: Diarydiary! racked: 2011-11-10 22:27
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 監督マーク・ウェブ 出演ジョセフ・ゴードン=レヴィット(Tom Hansen) ズーイー・デシャネル(Summer Finn) ジェフリー・エアンド(McKenzie) クロエ・グ.. Weblog: tom's garden racked: 2011-11-10 23:04
  • 「(500)日のサマー」感想

    Excerpt: 最初に「恋愛映画ではありません」と出る^^ 日付が出るものの、バラバラのシャッフで、最初混乱しました。テンポも良くて、今風なテイストも沢山入っていて、ヒロインに腹立った以外は、楽しめました。4つ★ Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫 racked: 2011-11-11 22:09
  • (500)日のサマー☆独り言

    Excerpt: これはラブストーリーではなく愛についてのお話です。ええ、確かにその通りでした(笑)愛は盲目というのは、ほんとにその通りで新入社員のサマーに一目惚れしちゃったトムはこれが運命の出会いと思い、一緒にいるだ.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2011-11-11 22:32
  • (500)日のサマー

    Excerpt: (500)日のサマー / (500) DAYS OF SUMMER いや~、恋愛映画のレビューなんて慣れない事したら、意味わかんない文章になってしまいました。 2009年 アメリカ.. Weblog: RISING STEEL racked: 2011-11-13 10:59
  • 10-08「(500)日のサマー」(アメリカ)

    Excerpt: ボーイ・ミーツ・ガール、ノット・ラブ  グリーティングカードの会社に勤める建築家志望のライター、トム。彼はある日、アシスタントとして入社してきたサマーに一目惚れしてしまう。それが彼にとって運命的に出.. Weblog: CINECHANが観た映画について racked: 2011-11-13 13:08
  • (500)日のサマー

    Excerpt: ■ シネクイントにて鑑賞(500)日のサマー/(500) DAYS OF SUMMER 2009年/アメリカ/96分 監督: マーク・ウェブ 出演: ジョセフ・ゴードン=レヴィット/ゾーイ・デシ.. Weblog: 映画三昧、活字中毒 racked: 2011-11-13 13:22
  • 『(500)日のサマー』・・・サマーの“青”が印象的

    Excerpt: 今年最初の鑑賞作品は、ほほえましくもちょっとほろ苦いボーイ・ミーツ・ガール。誰もが心の中で大切にしているであろう恋愛の思い出にきっと重ね合わせたくなるような、いい意味でごく等身大の恋物語だった。 Weblog: SOARのパストラーレ♪ racked: 2011-11-13 22:38
  • 「500日のサマー」

    Excerpt: 「500日のサマー」日比谷シャンテで鑑賞 気まぐれな女の子との恋愛に振り回される草食系男子。 とても今っぽいかわいい恋愛模様でした。 運命の人がいるとかいないとかそんなこと考える?かな。 .. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2011-11-16 14:56
  • (500)日のサマー

    Excerpt: 現在公開中のアメリカ映画、「(500)日のサマー」(監督:マーク・ウェブ)です。TOHOシネマズ日比谷シャンテで鑑賞しました。 この映画を観る前日、Twitterで東浩紀が「世の多くの人が愛だと思って.. Weblog: Men @ Work racked: 2011-12-07 23:18