映画:リアル・スティール



 原作はアイ・アム・レジェンドリチャード・マシスン、監督はナイトミュージアムシリーズのショーン・レヴィ。さらに製作総指揮にロバート・ゼメキススティーヴン・スピルバーグらが参加。こんなメンバーがタッグを組んだらどうなるか?
 予告編を見るとそんなにおもしろいようには見えないんだけど、すこぶる評判のいいリアル・スティールを見てきました。


●ストーリー(ネタバレあり)
 2020年、ボクシングは観客たちがよりパワフルで残虐なプレイを求めるため、人間のボクシングは廃れ、ロボットボクシングの時代が到来していた。将来を有望視されていたボクサー・チャーリー・ケントン(ヒュー・ジャックマン)もチャンピオンを目指してトレーニングに打ち込んでいたものの、ロボットボクシング時代では全く勝てない。安いロボットで地方でマイナーな試合に出ては小銭を稼ぐ程度。しかし彼の自信過剰の性格のせいで勝てる試合にも負けてしまうこともしばしば。
 この日も地方の試合で生身の牛相手に試合をするが、隙を突かれて負けてしまう。ロボットはぼろぼろ、出場料はもちろん主催者のリッキー(ケヴィン・デュランド)との個人的な賭の掛け金も払えなくなったチャーリーは逃げ出してしまう。人生どん底の生活だ。

 そんなチャーリーのもとに届いたのは、別れた妻の訃報。赤ん坊の頃にわかれた11歳になる息子のマックス(ダコタ・ゴヨ)の親権をめぐって妻方の伯母夫婦と裁判をすることになる。自分の生活もままならないのに、何年も会ったことのない息子を引き取って子育てをするなんて到底考えられないチャーリーは親権を伯母夫婦にゆずることを考えていたが、伯母夫婦がマックスを引き取りたいと思っており、しかも金持ち。チャーリーは伯父に親権を売ろうとする。伯父は伯母に内緒にすると言う条件と、夫婦で旅行に行く3ヶ月の間はマックスを預かるという条件で親権を買うことを承諾する。
 チャーリーは親権の前金を受け取り、その金で新しいロボットを買う。マックスは自分の親権を金で売ったことを知りひどく傷つく。親子関係は最悪だ。
 しかしマックスは新しく届いたロボット・ノイジーボーイを見て大興奮!旧式だが一時期は名を馳せた名ロボットだったのだ。しかもオプションの音声認識機能まで搭載されていた。しかし長くアメリカを離れ、アジアでどのように扱われていたのかわからないため、格安だったのだ。チャーリーが早速音声認識で指示を与えるが全く動かない。オンボロを掴まされたと怒るチャーリーだが、マックスは中国語、日本語で「右・左」と試してみると、ロボットは反応。アジアにいる間に日本語仕様に変更されていたのだ。ジムのオーナーでチャーリーの幼なじみであるベイリー(エヴァンジェリン・リリー)が英語仕様に戻し、整備を始める。
 ノイジーボーイを持ってミダスの試合に向かうチャーリー。チャーリーを嫌うマックスだったが、ロボットとゲームが好きな彼は、自分を売った金で買ったのだから自分も行く権利があると、半ば無理矢理試合についていく。
 試合は見事勝利!賞金を受け取って喜ぶチャーリーだったが、2試合目に出ないかという誘いに、マックスの反対もよそに自信過剰のチャーリーは乗ってしまう。優勢だったノイジーボーイだが、形勢逆転。あっという間にスクラップに。ノイジーボーイの頭を小金に変えてトボトボと帰っていく。

 2人は新しいロボットを作ろうとスクラップ置き場に忍び込む、雨で足場のゆるむスクラップ置き場で土砂崩れが起き、マックスが巻き込まれてしまう。間一髪助けてくれたのは旧式のロボット“ATOM”。彼の腕にひっかっかってマックスは助かったのだ。命の恩人であるマックスを持ち帰る2人だった。
 長年ロボットの整備をやっているベイリーもこんなロボットは見たことない。それもそのはず。このロボットは試合用ではなく相手の動きを真似るシャドー機能を持ったスパークリング用ロボットだったのだ。マックスは徹夜でノイジーボーイの音声認識機能をATOMに組み込み、整備を行う。
 練習用のロボットで試合には出られないというチャーリーだが、これは僕のロボットだとマックスは小さな試合に出ることにする。相手からもバカにされ、勝敗とは別に2ラウンドKOされるかどうかの賭にも乗ってしまう。無謀だというチャーリーだが、マックスはノリノリ。最初は苦戦を強いられるが、チャーリーのアドバイスが功を奏し、試合は勝利!少ないながらも初めて受け取った賞金に喜ぶマックスだった。
 チャーリーのことを全く知らないマックスはその試合でマックスが昔ボクサーだったことを知る。ベイリーからも昔のチャーリーはすごかったと新聞のスクラップを見せてもらう。そんなマックスはシャドー機能を使ってチャーリーのわざをATOMに教え込ませることを思いつく。
 一方、チャーリーもマックスの真似をしてダンスをするATOMを見て、これはウケると考える。チャーリーは試合前にマックスとATOMでダンスをして小金を稼ぐことを条件に試合に連れて行くことを呑むことにする。
 そんなATOMは地方の試合に勝ちまくる。しかもマックスとATOMのダンスがかわいいと次々と試合のオファーが。さらにロボットボクシングの公式戦であるWRBににも目に止まり、正式にオファーがやってくる。

 初めてのWRB公式戦の直前に、ここ数年チャンピオンに輝いているロボットのオーナー・ファラ・レンコヴァ(オルガ・フォンダ)に呼ばれるマックスとチャーリー。ファラは天才プログラマー・タク・マシド(カール・ユーン)の最高傑作となるゼウスを作っていた。そのゼウスの練習用にATOMを買うという。返事の期限は、ATOMの試合が始まるまで。試合相手の“ツインシティーズ”に負ければスクラップになる。その前なら多額で買い取ろうというのだ。マシドとゼウスに憧れていたマックスは一気に幻滅。ATOMを売るなんて考えられないマックスだったが、チャーリーまでもが売ってしまおうという。落ち込むマックスだった。
 いよいよ“ツインシティーズ”との試合。顔が2つあり視覚のないツインシティーズに苦戦するが、ツインシティーズの隙を突いて勝利!アドレナリン出まくりのマックスは、ゼウスに挑戦状をたたきつける。

 しかしその帰り、借金を踏み倒したリッキーがやって来て、チャーリーを半殺しにし、しかもマックスの賞金を持って行ってしまう。
 しかも伯母夫婦が旅行から戻ってくる3ヶ月が近づいていた。マックスのことを大事に思うようになってきたチャーリーは、ろくでもない父親である自分といるよりも、敵もなく、金も持っている伯母夫婦のところに行った方がマックスのためになると、残りの5万ドルも受け取らずマックスを夫婦に渡す。マックスもこの3ヶ月の楽しい時間を思い出し、チャーリーと一緒に暮らしたいという。
 再び、人生どん底に戻ったチャーリーはベイリーに励まされ、ゼウスと戦うまでは一緒にいさせて欲しいと伯母夫婦に懇願する。こうして再び2人で試合に挑むことに!

 練習用ロボットが最強と謳われたゼウスに挑む。世間で注目される試合となったこの試合。しかしさすがに力の差は格段。ATOMは何度となくダウンしてしまう。機嫌の悪かったマシドの顔もゆるんでくる。一方表情が厳しくなるのはチャーリーとマックス、さらには観客席に来ていた伯母夫婦、そしてテレビで見ていたベイリーだった。そしてとうとうATOMが指示を何も受け付けなくなる。音声認識機能が壊れてしまったのだ。マックスはチャーリーにシャドー機能を使って戦い方を指示を出して欲しいと言う。
 ロボットらしからぬ戦い方にゼウスもタジタジ。あのゼウスがダウンを許してしまう。マシドはオペレーターを突き飛ばし、自分で操作をすることに。しかしATOMも負けてはいられない。
 そしてとうとう最終ラウンド、どちらもKOされず、試合は判定に持ちこまれた。

 その結果、僅差でゼウスの勝利。マシドやファラは得意気だったが、誰もがマックスとチャーリーそしてATOMを称えた。人生どん底だったチャーリーはATOMを通じて栄光と、そして親子の絆を手に入れることができたのだった。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 いや~、素直におもしろかった。予告編を見たときは、ロボットが試合して楽しいか?とか、親子の関係のことなんかまったく触れられていないので、おもしろさが伝わって来ない。予告編は見て満足してしまうように作ると本編を見に来てくれないので、おもしろさを伝えつつ、ちょっと物足りなさを残さなくてはいけないのですが、この予告編はおもしろさが足りないよなぁ。
 しかし海外ですでに見た人の評判、試写会での評判はすこぶる好評。期待して観に行くことに。
 正直言って、父親の人物像はぶれまくり。自信過剰で調子に乗る性格なのに、マックスのロボットのことになると急に性格が180度変わって慎重になる。最初から最後までそんな状態なのでチャーリーの言動がいちいち鼻についてイライラするんですよね。
 マックスも、当時のマックスにとっての肉親といえるような人は母親しかいなかったはず。その母親が亡くなって、顔すら覚えていない人生どん底の父親と暮らすことになったマックスが、いくら好きだとはいえロボット1つで元気になるのか。そう考えると、母親と暮らしていた時もマックスは母親との関係はうまく言ってなかったんだろうと思える。
 劇場で何気なく見ているときはとてもおもしろかったのだが、冷静に考えるとこれでいいのか?という内容。でも劇場で見ているときは、ATOMを応援したり、ロボットの試合なのに手に汗握ったり、すごい映画でした。
 ただ、実際問題ロボット同士の試合でここまで本当に白熱するのだろうか。行ってみればゲーセンで格闘ゲームを後ろから見て応援するだけでしょ。
 なんか、見て良かった度を最高の5点にしている割りには、感想は否定的なことばかりだなぁ。いや、劇場で見た時はすごく楽しい作品だったんだってば。

 細かい話になるけど、このATOMのシャドー機能。向かい合っているときは鏡のように左右が反転するのに、並んでいる時はきちんと左右が正しいんですよね。試合中に正方向か左右反転かどうやって切り替えるんだろう。。。




観て良かった度:●●●●● 5点 最低1点、最高5点










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ふじき78
2012年02月12日 22:35
> ただ、実際問題ロボット同士の試合でここまで本当に白熱するのだろうか。

じゃあ、PART2はオッパイぶるんぶるんの女性型ロボットオンリーで。
2012年02月14日 03:05
ふじき78さん、こんばんは。
> PART2はオッパイぶるんぶるんの女性型ロボットオンリーで
じゃあ「僕の彼女はサイボーグ」でお願いします。

この記事へのトラックバック

  • リアル・スティール

    Excerpt: ハートウォーミングアクション!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-01-29 15:29
  • リアル・スティール/Real Steel

    Excerpt: 2020年、ロボット・ボクシングが全盛の時代。元プロボクサーの父親と幼い頃に捨てられた息子が、廃棄されていた旧型ロボットATOMを通じて親子の絆を取り戻してゆく感動の物語だ。主演は『ウルヴァリン:X.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2012-01-29 22:48
  • No.287 リアル・スティール

    Excerpt: 【ストーリー】 ヒュー・ジャックマン主演、「ナイトミュージアム」のショーン・レビ監督で、ロボット格闘技を通じて父子が絆を取り戻していく姿を描く。2020年、リモコンで遠隔操 ... Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2012-01-30 17:04
  • リアル・スティール

    Excerpt: 「リアル・スティール」監督:ショーン・レヴィ(『ナイト ミュージアム2』)製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス 出演:ヒュー・ジャックマン(『ウルヴ ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2012-02-01 12:33
  • リアル・スティール

    Excerpt: リアル・スティール@ウォルトディズニー試写室。 この映画もまた自力当選ならず。 yousan330さんにお誘いいただいて行ってきました。 いつもありがとうございます。 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2012-02-05 12:26
  • リアル・スティール

    Excerpt: 【監督】ショーン・レヴィ 【出演】ヒュー・ジャックマン/エヴァンジェリン・リリー/ダコタ・ゴヨ/ケヴィン・デュランド 【公開日】2011/12.9 【製作】アメリカ 【ストーリー】.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2012-02-08 20:01
  • リアル・スティール

    Excerpt: 映画館で観ました。 【予告orチラシの印象】ロボット同士が戦うのがメインで、それ Weblog: うろうろ日記 racked: 2012-02-08 23:06
  • 【リアル・スティール】僕のために闘って。僕のために勝って。

    Excerpt: リアル・スティール ~ REAL STEEL ~ 監督: ショーン・レヴィ    出演: ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー、アンソニー・マッキー、ケヴ.. Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2012-02-08 23:06
  • 「リアル・スティール」

    Excerpt: 今年一発目の映画。 今年は映画感想は簡単にする。見た映画をすべてメモするとなると、簡単にしないと時間がかかって、しょうがないからだ。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2012-02-09 00:40
  • 『リアル・スティール』 共感を集める悲しい理由

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  面白い映画を作りたい。多くの映画制作者がそう思っているだろう。  面白くするにはこうすべき、という鉄則はあるものの、それを踏襲したから必ず面白くなるとは限らない。  し.. Weblog: 映画のブログ racked: 2012-02-09 07:37
  • リアル・スティール

    Excerpt: 公式サイト。原題:REAL STEEL。スティーヴン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス製作、ショーン・レヴィ監督。ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ、ケヴ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2012-02-09 09:35
  • リアル・スティール

    Excerpt: Data原題REAL STEEL監督ショーン・レヴィ出演ヒュー・ジャックマン ダコタ・ゴヨ エヴァンジェリン・リリー ケヴィン・デュランド アンソニー・マッキー公開2011年 12月 Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-02-09 22:01
  • リアル・スティール

    Excerpt: リアル・スティール 昔ボクサーとしてならしていたチャーリーは、妻子と離れて、ロボット格闘技のプロモーターへ転身。 しかし、思うような結果が付いてこなかった。 そんな時に子どものマック.. Weblog: 映画情報良いとこ撮り! racked: 2012-02-10 03:54
  • 『リアル・スティール』

    Excerpt: 【REAL STEEL】 2011年/ディズニー/128分 【オフィシャルサイト】 監督:ショーン・レヴィ 出演:ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ Weblog: kuemama's_webryblog racked: 2012-02-10 08:51
  • 映画レビュー「リアル・スティール」

    Excerpt: リアル・スティール-オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆近未来のボクシング界を舞台に父と子の絆を描く娯楽アクション「リアル・スティール」。古典的なストーリーに安 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2012-02-10 08:54
  • リアル・スティール

    Excerpt: 「リアル・スティール」 監督 ショーン・レヴィ 出演 ヒュー・ジャックマン(チャーリー・ケントン) ダコタ・ゴヨ(マックス・ケントン) エヴァンジェリン・.. Weblog: だめ男のだめブログ racked: 2012-02-10 11:01
  • 「リアル・スティール」感想

    Excerpt:  リチャード・マシソン原作の短編小説「四角い墓場」を、「ナイトミュージアム」のショーン・レヴィ監督、「ウルヴァリン」のヒュー・ジャックマン主演で映画化。  近未来、ロボットボクシングの隆盛により戦う.. Weblog: 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ racked: 2012-02-10 20:56
  • リアル・スティール・・・・・評価額1600円

    Excerpt: 鋼鉄のリングに挑む親子鷹! 「ナイト・ミュージアム」シリーズで知られるショーン・レビ監督の最新作は、近未来のロボット格闘技の世界を舞台に、戦う場所を奪われた元ボクサーと、長年離れて暮らしていた... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2012-02-10 21:57
  • 「リアル・スティール」 全部入り

    Excerpt: 夏ぐらいから盛んに予告編を流していた本作、さっそく初日に観てきました。 結果から Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-02-11 08:37
  • 『リアル・スティール』

    Excerpt: 『ロッキー』シリーズを近未来のロボットボクシングで再加工したかのような映画でした。安易に名作にオマージュを捧げるのではなく、ロッキー、ミッキー、エイドリアン、アポロ、 ... Weblog: こねたみっくす racked: 2012-02-11 09:08
  • 【映画】リアル・スティール

    Excerpt: <リアル・スティール を観て来ました> 原題:Real Steel 製作:2011年アメリカ ヤプログさんのブロガー限定試写会にて鑑賞してきました とっっっても観たかったか.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2012-02-11 09:27
  • 2011年11月20日 『リアル・スティール』 ウォルトディズニー試写室

    Excerpt: 『リアル・スティール』 を なんとウォルト・ディズニーの試写室で鑑賞です。   ↓ ディズニー試写室入り口 (中は禁断の園のため、撮影禁止(笑))   兎に角、音響良し、スクリーン大きめ.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-02-11 09:52
  • リアル・スティール

    Excerpt: 予告をみて期待して、期待通り 望んだ通り 気持ち良い なのであまり書くことがない 展開もテンポよく 興奮して テンションが張る なにより息子のマックス ダコタ・ゴヨくんの可.. Weblog: as soon as racked: 2012-02-11 11:12
  • リアル・スティール

    Excerpt: 2020年。 リモコンで遠隔操作されたロボット同士が戦う“ロボット格闘技”が大流行。 かつて優秀なボクサーだったチャーリー・ケントン(ヒュー・ジャックマン)は、ロボット格闘技の世界に身を転.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2012-02-11 11:25
  • 映画『リアル・スティール』 観てきたよ~(^_^)b

    Excerpt: 予告編でもう泣きそうになってたんで、ハンカチ持ってスタンバイ♪ もう、ね、最高でしたよ~!! 諦めないことで、希望が見えてくる。 胸が熱くなる、親子の感動のストーリーです!! .. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2012-02-11 11:44
  • リアルスティール

    Excerpt: リアルスティール ★★★★★(★満点!) 人間の代わり、高性能のロボットが死闘を繰り広げる時代 夢に破れた元ボクサーの父と、息子がであったのは、 ゴミ置き場に捨てられた旧式ロボット.. Weblog: 食はすべての源なり。 racked: 2012-02-11 13:32
  • リアル・スティール (試写会)

    Excerpt: 子役が可愛すぎる~~~ [E:heart04]ダコタくんを見るべし [E:punch] 公式サイト http://disney-studio.jp/movies/realsteel12月9日公開原作:.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2012-02-11 13:47
  • 『リアル・スティール』

    Excerpt: 医療の世界でも、産業界、工事現場でも、どんどんロボットが導入されています。 測量業界でも、自動で首を振る3D測定器がある Weblog: ほし★とママのめたぼうな日々♪ racked: 2012-02-11 15:33
  • リアル・スティール

    Excerpt: Weblog: ハリウッド映画 LOVE racked: 2012-02-11 16:52
  • 「リアル・スティール」安定した感動

    Excerpt: このところ低迷しているスピルバーグだけに、予告から見ても親子愛を描いた感動作に仕上げようとしたかんじが、正直ちょっと気になっていた。 ところが!そんな心配は全くなし。 やっぱり大御所。 飽きずに.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-02-11 19:29
  • リアル・スティール

    Excerpt: リアル・スティール(原題: REAL STEEL) 373本目 2011-33 上映時間 2時間8分 監督 ショーン・レヴィ 出演 ヒュー・ジャックマン(チャーリー) 、 エヴァンジェリン・リ.. Weblog: メルブロ racked: 2012-02-11 23:10
  • リアル・スティール(試写会)

    Excerpt: 製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ&ロバート・ゼメキス×ショーン・レヴィ監督(「ナイトミュージアム2」)によるSFアクション。ロボット同士の格闘技が人気を集める世界で、 ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2012-02-12 09:47
  • 「リアル・スティール」

    Excerpt:  西暦2020年、人間に代わって高性能のロボットたちが死闘を繰り広げる時代になり Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2012-02-12 11:07
  • 『リアル・スティール』・・・繰り出せ三連コンボ!

    Excerpt: 往年の名作『ロッキー』の興奮と感動を思い起こさずにはいられない情感あふれる人間ドラマと劇的なクライマックス。 それぞれに生きる気力を少しずつ見失っていたチャーリーとマックスが、廃工場で見つけたロボッ.. Weblog: SOARのパストラーレ♪ racked: 2012-02-12 12:07
  • リアル・スティール

    Excerpt: 2011年12月14日(水) 19:15~ TOHOシネマズ六本木ヒルズ7 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 『リアル・スティール』公式サイト 色々な映画の良いところ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2012-02-12 12:36
  • リアル・スティール

    Excerpt: ★ネタバレ注意★  ヒュー・ジャックマン(≧▽≦)!  どうしてヒュー・ジャックマンの映画は、こんなにテンションがあがるのかしら。  この世のものとも思えない(笑)あの容姿が決め手で.. Weblog: キノ2 racked: 2012-02-12 19:10
  • リアル・スティール

    Excerpt: ロボッキー 【Story】 西暦2020年、人間に代わりにロボットたちがボクサーとして活躍する。そんなある日、どうにかロボット格闘技で生活していたかつて優秀なボクサーだったチャーリー(.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2012-02-12 19:33
  • リアル・スティール Real Steel

    Excerpt: ●「リアル・スティール Real Steel」 2011 アメリカ Touchstone Pictures,Dream Works SKG,21 Laps Entertainment,127min... Weblog: 映画!That' s Entertainment racked: 2012-02-12 20:07
  • 『リアル・スティール』 ('11初鑑賞177・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 12月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター1にて 14:45の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2012-02-12 20:16
  • リアル・スティール

    Excerpt: シュガー・レイ・レナードがボクシングの監修をしていて、ロボットの動きはモーションキャプチャーだという。ある意味狼男のヒュー・ジャックマンが情けない男性を見事に演じていて、子役のダコタ・ゴヨもすばらしい.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2012-02-12 20:24
  • リアル・スティール

    Excerpt: 「ナイト・ミュージアム」シリーズを手掛けたショーン・レヴィ監督の最新作は 父と息子の絆を描く人間ドラマです。 本作の舞台は、2020年の近未来。 人々が、より過激な格闘技を望んだ為、人間の代わりに.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2012-02-12 20:25
  • リアル・スティール/ヒュー・ジャックマン

    Excerpt: ひょっとしてこれは近未来SF版『チャンプ』?というのが予告編の第一印象でしたけど、とにかく絶対観たいなとその瞬間に一目惚れしちゃいました。近未来SFロボットものでスポーツも ... Weblog: カノンな日々 racked: 2012-02-12 21:50
  • 『リアル・スティール』を109シネマズ木場で観て、面白いけど個人的には普通ふじき★★★

    Excerpt: 五つ星評価で【★★★ねーちゃんが好みじゃなかったからかなあ】 うーん。 姉ちゃんは実直そうな女職人でリアルな配役でそれはそれでいいんだけど。 ショタでもガテン系ホモで ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2012-02-12 22:36
  • 【リアル・スティール】を映画鑑賞!

    Excerpt: 親子の絆・・・リアルスティールを観てきました  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】2020年、ボクシングは、生身の人間ではなく高性能のロボットたちが闘う競技になってい.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2012-02-12 23:16
  • リアル・スティール

    Excerpt: いろんなロボットが出てくる 面白さと、ほとんど一緒に 暮らしたことのない親子が どんどんホントの父と息子に なっていく様が良かったです。 冷静でかしこそうに見える マックスくんが、結構な .. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2012-02-13 00:38
  • 映画『リアル・スティール』、ロボットは鏡の中の自分を見たか?

    Excerpt: 映画が終盤を迎える頃、興味深いシーンがあります。 WRB(World Robt Boxing League)公式戦の前座試合に出場することになって、チャーリー(ヒュー・ジャックマン)とマックス(ダコ.. Weblog: weekly? ぱんだnoきぐるみ racked: 2012-02-13 08:14
  • 真の絆~『リアル・スティール』

    Excerpt:  REAL STEEL  2020年のアメリカ。ロボット同士が闘う格闘技「ロボット・ボクシング」が隆盛 を極める近未来。元ボクサーのチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-02-13 09:10
  • リアル・スティール

    Excerpt: 【リアル・スティール】 ★★★★ 映画(60)ストーリー 人間に代わって高性能のロボットたちが死闘を繰り広げるロボット格闘技の時代が到来。ボ Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2012-02-13 20:04
  • リアル・スティール

    Excerpt: ブログネタ:最近いつ泣いた?  参加中 冬ぬくしアトムハートな絆かな  最近泣いたと言えば、ずばり、映画「リアル・スティール」を観ていたとき。まさか、こんなに泣かされる映画とは思わなん.. Weblog: 空想俳人日記 racked: 2012-02-14 06:25
  • 映画『リアル・スティール』

    Excerpt:  ヒュー・ジャックマン主演、スティーブン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス製作総指揮による、近未来SFヒューマンスポーツドラマ。もう予告編だけで泣きそうなぐらいだったんだけど、果たして本編の出来は.... Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2012-02-15 23:44
  • リアル・スティール

    Excerpt: リアル・スティール - goo 映画 2012年、映画館鑑賞1作目はこの映画です。息子に昨年から薦められていたのですがようやく見ることが出来ました。 今日、映画に行くと知った息子、 .. Weblog: 近未来二番館 racked: 2012-02-15 23:50
  • 「リアル・スティール」感想

    Excerpt: 面白かったです。冬休みに安心して子供からご老人まで楽しめる映画です。4つ★~4つ★半 Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫 racked: 2012-02-16 16:53
  • リアル・スティール

    Excerpt: 先週「リアル・スティール」の試写会に行ってきました。 最近CMでよく見かけて、小6の息子も「観たい~」と言っていたのですが、塾の時間と重なり息子は行けませんでした。 でも、いずれは息子にぜひ観せた.. Weblog: まぁず、なにやってんだか racked: 2012-02-17 15:11
  • リアル・スティール☆独り言

    Excerpt: 観終わってこれはお正月映画♪と思った次第(笑)別れた妻の死で、存在すら忘れていた子供と生活を共にする事態となったチャーリー。彼は元プロボクサーで今はロボット格闘技の世界に身を投じていた。とはいえ、どち.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2012-02-19 23:03
  • リアル・スティール

    Excerpt: リアル・スティール'11:米◆原題:REAL STEEL◆監督:ショーン・レヴィ「ナイト ミュージアム2」◆出演:ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ、アンソニー・ ... Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2012-02-21 10:06
  • リアル・スティール

    Excerpt: 試写会で観させていただきました。 すごーーくよかった!おもしろかったです。 原作 Weblog: C note racked: 2012-03-02 23:40
  • 映画「リアル・スティール」批評 ロボット・ボクシング最高ヽ(´▽`)/

    Excerpt: リアル・スティール観てきました[E:sign01] このブログによく来てくれる[ Weblog: ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て racked: 2012-03-22 17:11
  • リアル・スティール

    Excerpt: REAL STEEL/11年/米/128分/ロボットアクション・ドラマ/劇場公開(2011/12/09) -監督- ショーン・レヴィ 過去監督作:『デート&ナイト』 -製作総指揮- ◆ロバート・ゼメキ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-05-25 04:14
  • 映画『リアル・スティール』を観て

    Excerpt: 11-84.リアル・スティール■原題:Real Steel■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:128分■字幕:松浦美奈■料金:1,000円■鑑賞日:12月14日、TOHOシネマズ渋谷□監督・.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2012-05-25 21:24
  • リアル・スティール

    Excerpt: ボクシング映画に間違いはないという言葉がありますが、これもそれにあたるかな。話そのものには目新しい事は特にありません。 ハリウッドらしい娯楽作、多少の突っ込みどころはあるにせよ、迫力ある映像.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-05-31 09:43
  • 「リアル・スティール」(REAL STEEL)

    Excerpt: 人間に代わり、ロボットが死闘を繰り広げるロボット格闘技の世界を舞台に、すべてを失った元ボクサーの男が最愛の息子との絆(きずな)を取り戻していく姿を描いた近未来アクション・ムービー「リアル・スティール」.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2012-07-16 01:00
  • リアル・スティール  この冬最高のアクションムーヴィー

    Excerpt: 今年初の映画レビューをようやくアップ! もうそろそろ公開終了かもしれませんが、オススメ!! リアル・スティール / REAL STEEL 2020年、近未来のアメリカではロボットによ.. Weblog: RISING STEEL racked: 2012-08-09 16:17
  • 【映画】リアル・スティール…原作とは全然違うんだろうなぁ多分。

    Excerpt: コールソン捜査官(※アベンジャーズ)のフィギュアを買うかどうか真剣に悩んでいるピロEKです まずは近況報告から…っても結構前のお話 2012年11月23日(金曜日・勤労感謝の日)は、早朝から.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2012-12-09 14:14