映画:ダーク・シャドウ



 ジョニー・デップは別段好きではないんだけど、ティム・バートンが好きなので、予告に連られてダーク・シャドウを見ました…。


●ストーリー(ネタバレなし)
 1752年、ジョシュア・コリンズとナオミ・コリンズは幼い息子バーナバスと共に新たな生活を始めるため、アメリカに向けてイギリスのリバプールを出航した。しかし彼ら家族を苦しめる不可解な呪いからは、海を越えても逃れることができなかった。20年後、バーナバス(ジョニー・デップ)は、コリンズポートの町で、コリンウッド荘園の所有者となっていた。裕福でプレイボーイな彼は、使用人のアンジェリーク・ボーチャード(エヴァ・グリーン)を失恋させるが、実は魔女であったアンジェリークは、バーナバスを死よりも酷い運命に突き落とす。彼をヴァンパイアに変え、生き埋めにしたのだ。それから二世紀後、バーナバスは予期せぬきっかけで自分の墓から開放され、劇的な変化を遂げた1972年の世の中へと足を踏み入れる。彼はコリンウッド荘園に戻るが、かつて壮大で華々しかった彼の土地はすっかり朽ち果て、さらにコリンズ家の末裔は土地同様に落ちぶれ、それぞれが暗い秘密をひたすら隠して生きていた。コリンズ家の女主人エリザベス・コリンズ・ストッダード(ミシェル・ファイファー)は一家が抱える問題に対処するため、住み込みの精神科医ジュリア・ホフマン(ヘレナ・ボナム=カーター)を呼び入れる。ここには他に、エリザベスの弟ロジャー(ジョニー・リー・ミラー)、エリザベスの娘キャロリン(クロエ・グレース・モレッツ)、そしてロジャーの息子デイビッド(ガリバー・マクグラス)がいた。家族の不可思議な謎は血縁関係にない者たち、世話人のウィリー・ルーミス(ジャッキー・アール・ヘイリー)や、デイビッドの家庭教師ビクトリア・ウィンター(ベラ・ヒースコート)にも降りかかる。そんな中、バーナバスは、亡父の「唯一の財産は家族だ」という言葉を胸にコリンズ家の復興を目指すのだが……。

Goo映画より抜粋



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 5/20に見たので3ヶ月もたってしまったわけですが、大体劇場で見た映画は3ヶ月たっても記憶にあるのですが、久々に全く記憶がない。何度も見せられている予告編の内容しか思い出せない…。なのでいつもネタバレのストーリーですが、今回はGoo映画さんの抜粋。
 感想もほとんど覚えていないので印象だけなんですが、何しろストーリーが退屈。1752年イギリスに渡ってきた幼きバーナバスは、20年でコリンウッド荘園の所有者と成功を収める。しかし使用人のエヴァ・グリーンアンジェリークに手を出し、捨ててしまうが、実は魔女だったアンジェリークは怒ってバーナバスを不死のヴァンパイアに変えてしまう。そればかりでなく鎖でがんじがらめにして棺に入れ、生き埋めにしてしまう。そして200年後掘り起こされた彼だったが、子孫に会いに行くと落ちぶれていた。父親から「唯一の財産は家族だ」という言葉を思い出した彼は隠し財産を使って復興を目指すという、ここまで書いていると面白そうなんですよね。
 だが、、、退屈。何なんでしょうね。アリス・イン・ワンダーランドの赤の女王など奇抜な役を演じるヘレナ・ボナム=カーター、その他バーナバスの子孫などの助演群が、まったく個性や特徴がない。ジョニー・デップと強いて言えばエヴァ・グリーンが独りよがり(二人よがり?)しているだけなんですよね。
 バーナバスとアンジェリークのセッ○スシーンも笑うところなのかも知れないけれど、すでにトワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンで同じようなシーンを見てしまっているし、200年のギャップも予告編でテレビの中に小さき魔女がいるというシーン以外は特徴なし。
 結局、ラストの戦いのシーンまでは良いところがないのですが、最後の戦いのシーンだって、特筆することがあるわけではない。クロエ・グレース・モレッツがいきなり狼女に変身したのは驚いたけど。なんかそれだけだったなぁ。
 正直、今のところ今年一番の期待はずれ(つまらないという意味ではなく、今年一番悪い意味で裏切られたという意味)の映画でした。。。




観て良かった度:●●○○○ 2点 最低1点、最高5点










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年08月26日 14:07
私が楽しめたのは音楽だけでした(笑)
2012年08月26日 21:19
まっつぁんこさん、こんばんは。
1970年代の音楽は知らないので、僕は音楽も微妙でした(笑)。

この記事へのトラックバック

  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: 悲劇を笑い飛ばす愉快劇!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-08-26 12:51
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: ダーク・シャドウ@中野サンプラザ Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2012-08-26 13:59
  • 127時間

    Excerpt: 試写会で見ました。127時間、誰も来ない所で片腕を石に挟まれ、何とか石をどかそう Weblog: うろうろ日記 racked: 2012-09-03 22:32
  • 「ダーク・シャドウ」

    Excerpt: ほとんど想定内? 意外な部分での面白さはなかった。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2012-09-03 22:35
  • 『ダーク・シャドウ』 2012年5月14日 中野サンプラザ

    Excerpt: 『ダーク・シャドウ』 を試写会で観てきました。 土曜日にジョニー・デップとティム・バートン監督が来日して盛り上がった後の 一般試写会です(笑) 【ストーリー】  イギリスからアメリカに移り住んだお.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-09-03 23:05
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: Scoreクチコミを見るバートン&デップのテッパンコンビによるダーク・ファンタジー「ダーク・シャドウ」。“浦島太郎”状態のヴァンパイアが笑いを誘う。18世紀、アメリカ・メイン州 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2012-09-03 23:16
  • 「ダーク・シャドウ」

    Excerpt: ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演のファンタジー・コメディ、「ダーク・シ Weblog: セレンディピティ ダイアリー racked: 2012-09-04 00:25
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: Data 原題 DARK SHADOWS 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ  ミシェル・ファイファー  ヘレナ・ボナム=カーター  エヴァ・グリーン  クロエ・グレース・モレッツ.. Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-09-04 00:36
  • 映画「ダーク・シャドウ」@チネチッタ

    Excerpt:  公開から3日目の夕方、このシネコンで一番大きいチネ8には、小学生位のお子さん~大人まで幅広い客層で、客入りは50名位だ。     Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2012-09-04 00:48
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: ダーク・シャドウ ジョニー・デップとティム・バートンのコンビの映画。 ということで、今回は、どんな仕掛けを用意しているのか? さて、ダーク・シャドウは? お金持ちのバーナバスは.. Weblog: 映画情報良いとこ撮り! racked: 2012-09-04 04:19
  • 映画「ダーク・シャドウ」

    Excerpt: 映画「ダーク・シャドウ」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2012-09-04 06:29
  • 『ダーク・シャドウ』(2012)

    Excerpt: ティム・バートンとジョニー・デップ、8本目のコラボ作品だそうです。意識してなかったですが、その内の6本を見てますねー。ということは完全制覇も夢じゃない?(今のところその予定はありませんが) さて.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2012-09-04 06:47
  • ようこそ日陰の世界へ~『ダーク・シャドウ』

    Excerpt:  DARK SHADOWS  1972年、アメリカ東海岸・メイン州の港町。魔女の呪いによってヴァンパ イアにされてしまったバーナバス・コリンズ(ジョニー・デップ)が、2.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-09-04 07:39
  • ダーク・シャドウ IMAX版/ジョニー・デップ

    Excerpt: ティム・バートン監督とジョニー・デップによるコンビ8作目は今や流行りものから定番ジャンルと化したヴァンパイア・ムービーです。ティム・バートン監督までヴァンパイアに手をだ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2012-09-04 09:02
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: アメリカ独立戦争のパロディ? 公式サイト。原題:Dark Shadows。ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、エバ・グリーン、ミシェル・ファイファー、ベラ・ヒースコート、ヘレナ・ボナ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2012-09-04 10:00
  • 『ダーク・シャドウ』(ジャパン・プレミア試写会)

    Excerpt: '12.05.12 『ダーク・シャドウ』ジャパン・プレミア@TOHOシネマズ六本木 yaplogで当選。いつもありがとうございます! 残念ながらレッドカーペーット・イベントはハズレてしまったけど、ジ.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2012-09-04 12:05
  • 「ダークシャドウ」白塗りジョニーとジャパンプレミア

    Excerpt: やっぱりステキ!!ジョニーのお洒落センスはぴか一だよね☆ 「ダークシャドウ」ジャパンプレミアの今回は、胸元も大きく開いてとってもセクシーなジョニー様☆ 相変わらずお洒落度ハンパないwa。ドン小西が.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-09-04 17:48
  • 「ダーク・シャドウ」 ティム・バートンなのに前向き感あり

    Excerpt: ティム・バートン&ジョニー・デップコンビの作品は本作で8作目! ほんとに相性が良 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-09-04 18:42
  • 『ダーク・シャドウ』

    Excerpt: ティム・バートンがマトモになったら映画がつまらなくなります。 久しぶりにティム・バートンとジョニー・デップとダニー・エルフマンがコラボした映画が見れると楽しみにしてい ... Weblog: こねたみっくす racked: 2012-09-04 21:36
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: クロエ・グレース・モレッツの狼少女は蛇足 【Story】 コリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまっ.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2012-09-05 00:27
  • 【映画】ダーク・シャドウ

    Excerpt: <ダーク・シャドウ を観て来ました> 原題:Dark Shadows 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ 待ちに待った、ティム・バートン監督の最新作 私にとっては、主演がジョニー.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2012-09-05 18:31
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: 裕福なコリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまった上、生き埋めにされてしまう。 200年後の1972年。 .. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2012-09-05 22:42
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: ★★★  バンパイアと魔女の戦いを描いた作品であるが、ジョニー・デップとティム・バートンのコンビとくれば、まっとうな展開はありえないだろう。そう思いながらこの作品を観たのだが、やはり思った通り、かなり.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2012-09-07 11:04
  • 「ダーク・シャドウ」

    Excerpt: やもめ岬。 魔女の呪い。 家族こそが財産。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2012-09-07 11:47
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: 【監督】ティム・バートン 【出演】ジョニー・デップ/ミシェル・ファイファー/エヴァ・グリーン/ヘレナ・ボナム=カーター/ジョニー・リー・ミラー/クロエ・グレース・モレッツ/ガリバー・マクグラ.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2012-09-07 19:15
  • 『ダーク・シャドウ』 ('12・初鑑賞58・劇場)

    Excerpt: ☆☆★-- (10段階評価で 5) 5月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:20の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2012-09-07 21:38
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: ダーク・シャドウ(原題: DARK SHADOWS) 405本目 2012-17 上映時間 1時間53分 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ(バーナバス・コリンズ) 、 ミシェル・フ.. Weblog: メルブロ racked: 2012-09-09 18:49
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: 《ダーク・シャドウ》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - DARK SHAD Weblog: Diarydiary! racked: 2012-09-13 21:36
  • ダーク・シャドウ 【映画】

    Excerpt: 箇条書きにて候 ・予告の方がおもしろい ・コメディホラーラブロマンスがミックスしてぼんやり ・笑った箇所:マクドナルドとビッチ仕方ない、以上2点 ・ヘレナ・ボナム=カーターを推しすぎて.. Weblog: as soon as racked: 2012-09-14 10:21
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: ティム・バートン監督と、ジョニー・デップが再びタッグを組んだ 話題作です。 元ネタは、60年代に放送されていたアメリカのテレビドラマだそうで・・・ 本作は、オリジナルものにインスバイアされた別物と.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2012-09-23 01:34
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: ヘンテコな風貌と、時折クスリと笑わせるテクニックは、ジョニーならではだ。 やっぱりこういうジョニーが大好き。 Weblog: シェイクで乾杯! racked: 2012-09-26 21:02
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: 評価が芳しくないし、オリジナルである60年代のTVシリーズを知らないのもあってちょっと心配していたんだけれど、ダークでファンタジックな世界観、オブジェがモンスターと化して襲ってくる演出も久々に.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-10-14 10:34
  • ダーク・シャドウ

    Excerpt: ダーク・シャドウ / DARK SHADOWS 2012年 アメリカ映画  ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ティム・バートン 製作:リチャード・D・ザナック  グレアム・キン.. Weblog: RISING STEEL racked: 2013-07-06 11:13