映画:プロメテウス



 エイリアンシリーズの起原となるプロメテウス。予告編を見ただけでもう虜。公開が楽しみで仕方のなかった作品の1つです。




●ストーリー(ネタバレあり)
 太古の地球に降り立った人型宇宙生命体。彼が黒い液体を飲むと体は分解し、DNAや有機物が川に流れていく。
 2089年考古学者のエリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)とチャーリー・ホロウェイ(ローガン・マーシャル=グリーン)は古代遺跡の壁画を発見する。そこに描かれていた星座は発展した場所も時代も異なるマヤ文明、メソポタミア文明などからも発見され、エリザベスはこれが人類を創造した知的生命体からの招待状であると分析する。
 これに目をつけたウェイランド・コーポレーションはエリザベス、チャーリー、女性監督官ヴィッカーズ(シャーリーズ・セロン)、ジェネク船長(イドリス・エルバ)、精巧なアンドロイドのデヴィッド(マイケル・ファスベンダー)を含む17名を宇宙船プロメテウス号に乗せ、未踏の惑星を目指して出航させる。
 それから4年後の2093年、17名はLV-223という衛星に到着する。エリザベスはここに人類を創造した“エンジニア”がいると確信するが、ヴィッカーズは“エンジニア”を見つけてもいっさいのコンタクトを禁止、自分に報告するように命令する。
 地表に人工的な建造物を見つけた彼らはその近くに着陸し、早速中を調べる事にする。デヴィッドが建造物で見つけたホログラムを再生させると、人型生命体が逃げる様子が映された。そしてその先にはその遺体が発見された。分析の結果その遺体は2,000万年前のものと推定され、エリザベスはより詳細な分析のためにサンプルを入手する。
 さらにその先の部屋には人型生命体の巨大な頭をかたどった像を発見する。そしてそのその部屋には筒状の物体が無数置かれていた。詳細を調べようとしたが、プロメテウスから砂嵐が近づいているため至急戻るように指示が出る。エリザベスたちは直ちに引き返すが、デヴィッドはエリザベスたちに無断でその筒を1つ持ち帰るのだった。
 しかし2人のエンジニアが道に迷ってしまう。彼らはこの建造物の中で砂嵐をやり過ごすことにするが、円筒の部屋にあった黒い謎の液体に襲われてしまう。
 一方プロメテウスに戻ったエリザベスは“エンジニア”と思われる遺体のサンプルを分析するが、そのDNAは人類のものと一致したのだった。
 デヴィッドは持ち帰った円筒状のものを開け、中から取りだした黒い液体の正体を確かめるためホロウェイの飲み物に混入する。遺体とは言え人類が初めて遭遇する生命体、興奮鳴り止まぬエリザベスと恋人のホロウェイはその夜愛を確かめ合う。
 翌日、建造物の中でわかれた2人を捜索しに向かうが、発見したのは1人分の遺体だった。エリザベスたちと別行動していたデヴィッドはこの建造物の地下が彼らの宇宙船とつながっており、そこに“エンジニア”が睡眠冷凍され生きていることを知る。
 プロメテウスに戻ってきた一行だが、ホロウェイの体調が急に悪くなる。プロメテウスから出迎えたヴィッカーズは二次感染の疑いがあるとホロウェイの帰還を認めず、火炎放射器で焼き殺してしまう。一方、行方がわからなくなっていた学者がゾンビ化し、彼らを襲う。
 難を逃れ、プロメテウスに帰還した一行だが、今度はエリザベスの体調が悪くなる。デヴィッドの診断では妊娠だった。不妊症であったエリザベスは驚くが、尋常ではないこの違和感はただの妊娠ではないことを悟る。エリザベスは急いでヴィッカーズの部屋にあった自動手術装置に入り、異物除去手術を行うと、エリザベスの中から出てきたのはエイリアンの幼虫であった。
 ジェネク船長とエリザベスはこの星が彼らが思う“エンジニア”の母星ではないと考え始めていたが、ちょうどその時、ウェイランド(ガイ・ピアース)自身が彼らの前に顔を出す。年老いたウェイランドは“エンジニア”に自分の延命を頼もうとしていたのだ。ウェイランド、その娘でもあるヴィッカーズは、デヴィッドが発見した“エンジニア”に会いに行くため、建造物の地下にある宇宙船へと向かう。
 デヴィッドが“エンジニア”を睡眠冷凍から起こすが、“エンジニア”は彼らを襲撃する。何とか逃げ出したエリザベスは、頭部だけになってもまだ機能しているデヴィッドから“エンジニア”の狙いを聞かされる。それは、この星は生物兵器である黒い液体の実験場であり、彼らはこの黒い液体を地球に拡散しようとしているというのだ。エリザベスはその事をジェネク船長に伝えると、船長は地球を守るためプロメテウスを宇宙船にぶつける決意をする。ヴィッカーズは脱出ポッドで逃げ出すと、ジェネク船長は他の乗組員にも脱出するように言う。しかし彼らは「船長の操縦だけじゃ心配で。」とプロメテウスに残る決意をする。見事プロメテウスは宇宙船に激突し、双方墜落する。脱出したヴィッカーズはその巻き添えを食って死んでしまう。
 一方地表に残されたエリザベスは酸素残量が少なくなり、ヴィッカーズの脱出ポッドから予備の酸素ボンベを調達
しようと向かう。ところがエンジニアもエリザベスを追う。エンジニアに襲われたエリザベスは自動手術装置内に閉じこめられていたエイリアンの幼虫を解放する。幼虫はイカのように成長しておりエンジニアに寄生するが、その隙を狙ってエリザベスは脱出ポッドから脱出する。
 エリザベスはこの星に残っても命が尽きるのは時間の問題。彼女はデヴィッドの頭部を回収して彼らの母星へと向かおうとしていた。
 ちょうどその時、エンジニアに寄生したエイリアンが彼の胸を裂いて飛び出してきた。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 意外にストーリーが難しかった(笑)。もともとエイリアンシリーズの5作目となる予定だった作品だけあって、エイリアンシリーズの起源的香りが強いので、同シリーズを知らない人はわからない人もいるのではないでしょうか。現に隣で見ていた人は「結局、人類の起源はイカってこと?」なんて言っていました。
 そのシーンはエイリアンへの布石だなとわかったのですが、僕自身もストーリーが理解できていない。。。冒頭では(おそらく)地球で自分のDNAや有機物を残していたので人類の起源は“エンジニア”なのでしょう。見ているときは、あの星は黒い液体を作っていろんな惑星に地球と同じようにDNAや有機物を残すためのステーションなのかなと思っていましたが、Wikipediaを見るとあの星は生物兵器の実験場と書かれている。う~ん。だとしたら冒頭黒い液体を飲んでDNAや有機物を残したのはなんだったんだろう?
 いろいろ考えが膨らませることができて、見終わった後も楽しめる作品でした。3Dで見る必要はないよと言われていたので2Dで鑑賞しましたが、映像もすごくて満足できる作品でした。
 しかしあれほど技術が進んで自動で手術ができる装置が開発されても、開腹手術の縫合はホチキスなのか…。今でも医療用アロンアルファもあるし、接着剤を使うか、ビームでビビビーっって縫合して欲しかったな。
 ストーリーを整理するためにももう一度みたい作品ですね。




観て良かった度:●●●●● 5点 最低1点、最高5点










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2012年10月16日 08:25
プログラム買って読んだけどよくわかりませんでした。
「冒頭の黒い液体を飲んでDNAや有機物を残したのはなんだったのだろう?」同感。疑問のつきない作品でした。
2012年10月17日 01:43
まっつぁんこさん、こんばんは。
ストーリー的に難しいところもありましたが、おもしろい作品でした。もう一度観てストーリーを確認したいと思う作品でした。

この記事へのトラックバック

  • プロメテウス

    Excerpt: 科学者エリザベスは、古代遺跡に残されたサインを元に、人類の起源を探るべく宇宙船プロメテウス号に乗り、ある惑星に到着する。 Weblog: rambling rose racked: 2012-10-11 19:45
  • プロメテウス

    Excerpt: プロメテウス@TOHOシネマズ日劇 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2012-10-16 08:17
  • プロメテウス

    Excerpt: 「プロメテウス」監督:リドリー・スコット出演:ノオミ・ラパス(『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」)マイケル・ファスベンダー(『X-MEN:ファースト・ジェネレーション ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2012-10-17 13:00
  • プロメテウス

    Excerpt: ★★★★「人間はどこからきたのか?」これは人類が抱える普遍的な大きな問いです。しかし真実は知らないほうが幸せなのかもしれない。調査隊とその惑星にいた最後の巨人は対話することすら出来なかったのは残念な感.. Weblog: 映画とライトノベルな日常自販機 racked: 2012-10-25 08:46
  • 映画レビュー「プロメテウス」

    Excerpt: Prometheusクチコミを見る◆プチレビュー◆人類の起源という根源的な謎に挑んだSF超大作「プロメテウス」。壮大で幻想的なビジュアルに圧倒される。 【65点】 2093年、考古学者エ ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2012-10-26 00:06
  • 「プロメテウス」圧倒的画像

    Excerpt: これは3Dで観て良かった♪ 反対に内容としてはあるような無いような、古典的ともいえるテーマなのに圧倒的映像で迫ってくる迫力はハンパない。 人間の創造主は誰なのか?追求しないと居られない心理は、やっ.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-10-26 00:26
  • プロメテウス・・・・・評価額1600円

    Excerpt: “奴ら”は何処からやって来た? 1979年に第一作が公開されたSFホラーの古典、「エイリアン」シリーズと世界観を共有する、ある種の前日譚。 あの映画で、宇宙貨物船ノストロモ号のクルーが発見し、.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2012-10-26 01:23
  • 「プロメテウス」

    Excerpt: リドリー・スコット監督の最新作、「プロメテウス」(Prometheus)を見まし Weblog: セレンディピティ ダイアリー racked: 2012-10-26 08:54
  • 『プロメテウス』

    Excerpt: 『エイリアン』シリーズ全4作を見終わっていない方はまだこの懐かしい恐怖に彩られたSF映画を見るべきではない。 これはある意味あのリドリー・スコット監督だから撮ることのでき ... Weblog: こねたみっくす racked: 2012-10-26 09:50
  • プロメテウス3D

    Excerpt: エイリアンはどこから来たのか。 公式サイト。原題:Prometheus。リドリー・スコット監督、ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、ガイ・ピアース、イドリ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2012-10-26 09:53
  • 映画『プロメテウス』★前日譚だろうと“命の賛美”かな~と思えてきました。

    Excerpt:           作品について http://cinema.pia.co.jp/title/1580.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2012-10-26 12:24
  • プロメテウス

    Excerpt: 緊張感に身体が強張る!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-10-26 15:54
  • 『プロメテウス』 エイリアンに反する人類の起源

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  『プロメテウス』という題は、20世紀フォックスのCEOトム・ロースマンの発案だ。リドリー・スコット監督によれば、当初『プロメテウス』はジョン・ミルトンの『失楽園(Parad.. Weblog: 映画のブログ racked: 2012-10-26 19:28
  • プロメテウス

    Excerpt: 人類の起源を求めて。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2012-10-27 00:12
  • プロメテウス

    Excerpt: Data 原題 PROMETHEUS 監督 リドリー・スコット 出演 ノオミ・ラパス  マイケル・ファスベンダー  ガイ・ピアース  イドリス・エルバ  シャーリーズ・セロン 公開 2012年.. Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-10-27 22:54
  • プロメテウス 字幕版

    Excerpt: 本家エイリアン。 あらすじ:2089年、世界各地の古代遺跡からある共通するサインが発見される。科学者のエリザベス・ショウはそれを分析し、地球外知的生命体からの“招待状”と確信する。そして.. Weblog: KINO NO NOTE racked: 2012-10-28 11:03
  • 「プロメテウス」PROMETHEUS (20世紀FOX)

    Excerpt: そもそも企画のはじまりが「エイリアン」のプリクエル(前章)で、監督がリドリー・ス Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2012-10-28 11:15
  • 映画「プロメテウス」@TOHOシネマズ川崎

    Excerpt:  入場料金が\1000の1stday。このシネコンで2番目に大きいスクリーン6には8割位の客入りだ。 Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2012-10-28 13:22
  • プロメテウス

    Excerpt: 未知との遭遇は控えましょう触らぬ神に祟りなし公式サイト http://www.foxmovies.jp/prometheus監督:リドリー・スコット 考古学者エリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)が、地.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2012-10-28 14:19
  • 「プロメテウス」感想(簡易版)

    Excerpt:  「エイリアン」のリドリー・スコット監督、「ミレニアム ドラゴンタトゥーの女」のノオミ・ラパス主演。人類誕生の鍵が眠るとされる惑星へと調査に訪れた宇宙船プロメテウス号と、そのクルー達に襲い掛かる惨.. Weblog: 流浪の狂人ブログ ~旅路より~ racked: 2012-10-28 19:49
  • プロメテウス

    Excerpt: ★ネタバレ注意★  エイリアン・シリーズのプリクエール製作が始動!  しかも監督はリドリー・スコット!  この第一報に触れたときのトキメキは、譬える言葉もありません。詳細な情報が出てくる.. Weblog: キノ2 racked: 2012-10-28 20:59
  • 『プロメテウス』 2012年8月19日 TOHOシネマズ市川

    Excerpt: 『プロメテウス』 を鑑賞してきました。 夜21:00過ぎの回なのに、結構人がいたので驚きでした 先行公開終わったら客入りするのかな(笑) 【ストーリー】  人類が長年にわたって追い続けている、人類.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-10-28 22:00
  • 【完全ネタバレ】映画『プロメテウス』の謎を解明できるか?独自の考察で徹底検証!

    Excerpt: いよいよ本日からリドリー・スコット監督の最新作『プロメテウス』が公開されますが、皆さんはもう観ましたか?先に公開されたアメリカではかなりの大ヒットを記録したらしく、早 ... Weblog: ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション racked: 2012-10-28 22:55
  • プロメテウス

    Excerpt: エイリアン・エピソードゼロ序章 【Story】 2089年、世界各地の古代遺跡からある共通するサインが発見される。科学者のエリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)はそれを分析し、地球外知的.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2012-10-29 00:06
  • プロメテウス

    Excerpt: 2012年8月14日(火) 21:15~ TOHOシネマズ日劇3 料金:1300円(TOHOシネマズデイ+3D料金メガネ持参) 『プロメテウス』公式サイト 「人類の起源」とか言っていたが、アンドロ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2012-10-29 01:15
  • 【映画】プロメテウス

    Excerpt: <プロメテウス を観て来ました> 原題:Prometheus 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ 相当早いフライングで先行上映がされていましたが、私はやっと鑑賞です。 先行一番で.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2012-10-29 21:01
  • プロメテウス

    Excerpt: 《プロメテウス》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - PROMETHEUS Weblog: Diarydiary! racked: 2012-10-29 22:11
  • プロメテウス (2012)

    Excerpt: PROMETHEUS アメリカ 監督:リドリー・スコット 出演: ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、イドリス・エルバ、ガイ・ピアース、ローガン・マーシャル=グリーン、.. Weblog: 肩ログ racked: 2012-10-30 18:29
  • プロメテウス

    Excerpt: 【監督】リドリー・スコット 【出演】ノオミ・ラパス/シャーリズ・セロン/マイケル・ファスベンダー/ガイ・ピアース/イドリス・エルバ/ショーン・ハリス/レイフ・スポール 【公開日】2012年.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2012-10-30 22:12
  • プロメテウス IMAX-3D/ノオミ・ラパス

    Excerpt: そんなに先行公開を早くから何回もやるのであればさっさと本公開してしまえばいいのにと思うのですが、大作揃いの夏休みですからね、きっとスクリーンの割当の都合なんでしょうね ... Weblog: カノンな日々 racked: 2012-10-30 22:47
  • プロメテウス

    Excerpt: 人類の起源とか、 遺跡のミステリーみたいな 思わせぶりな予告編とは裏腹に、 エイリアンのエピソード0のだから 結構グロいとネットで ネタバレしていたので、 正直観ようかどうか迷ったけど .. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2012-10-31 00:57
  • どうにも消化不良なプロメテウス

    Excerpt: プロメテウスは久しぶりのリドリー・スコット監督作品として相当に期待していたのだが、連作を意識したのかストーリーが飛躍しすぎて楽しめなかった。映像的には素晴らしかったので、非常に残念だ。 Weblog: オヤジの映画の見方 racked: 2012-10-31 05:24
  • プロメテウス

    Excerpt: 『プロメテウス』 “PROMETHEUS” (2012・アメリカ・2h04) 製作・監督 : リドリー・スコット 出演 : ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、ガイ・.. Weblog: カプサイシンノココロモチ racked: 2012-11-07 19:56
  • 「プロメテウス」 エピソードゼロ

    Excerpt: 監督のリドリー・スコットは「エイリアン」シリーズの一遍とは言っていないのですが、 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-11-26 07:49
  • プロメテウス

    Excerpt: リドリー・スコット監督自身が、自ら「エイリアン」の前日譚を描くという事で少し興奮気味に借りてきました。 世間では酷評だったようなのですが、あれだけいわれていた「人類誕生の謎」は結局明らかには.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-01-12 09:53
  • 『プロメテウス』('13初鑑賞10・Blu-ray)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 1月14日(月・祝) Blu-ray Disc にて鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2013-01-19 12:28
  • 『プロメテウス』(2012)

    Excerpt: 幾つもの古代遺跡に共通する壁画を発見した考古学者のエリザベスは、これを宇宙からの招待状だと捉える。ウェイランド・コーポレーションはこの”人類の起源を探る旅”に出資、エリザベスを含む科学者を集めた調査チ.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2013-01-30 20:01