映画:ハンガー・ゲーム



 スティーブン・キングが絶賛したサバイバルバトルハンガー・ゲームを見てきました。




●ストーリー(ネタバレあり)
 巨大独裁国家パネムは最先端都市キャピトルと森や鉱山地区など12の奴隷地区で構成されている。この国ではかつて奴隷地区が反旗を翻して内戦が起きたことがある。しかし結果は首都キャピトルが圧勝。12の都市は奴隷解放にはなれなかった。しかも大統領は二度とこのようなことが起こらないようにと国民を完全服従させるための見せしめ的なイベントとして、毎年ハンガー・ゲームを開催していた。ハンガー・ゲームとは12の奴隷地区から12~18歳の男女1名ずつを選出し、合計24人で行われるサバイバルバトルゲーム。だれか1人が残るまでゲームは続けられるのだ。その一部始終が全国に生中継されており、キャピトルに住む裕福層にとっては至上の娯楽となっていた。
 地区のほとんどが森林でできている第12地区では、今年12歳になった女の子プリムローズ・エバディーン(ウィロー・シールズ)は自分が選ばれるのではないかと悪夢にうなされていた。姉のカットニス(ジェニファー・ローレンス)はお守りを渡してそれをなだめるのだった。
 いよいよ第12地区の代表を選ぶプレイヤー抽選会の日。なんとプリムローズが選ばれてしまったのだ。泣きながら衛兵に連れて行かれるプリムローズを見たカットニスは自分がゲームに出ると立候補する。一方男子プレイヤーは同級生のピータ・メラーク(ジョシュ・ハッチャーソン)だった。
 2人は第12地区の首長エフィー・トリンケット(エリザベス・バンクス)、教育係のヘイミッチ(ウディ・ハレルソン)と首都キャピトルへと向かう列車に乗り込む。とても豪華で見たこともない高級な料理が用意された列車だったが、ピータはそれらに目をくれず、ヘイミッチに生き残る術を教えてくれるように頼む。しかしヘイミッチは豪華な料理と酒を飲んでばかりだった。
 キャピトルについた2人は専属スタイリストのシナ(レニー・クラヴィッツ)にメイクアップされる。見栄えをよくし、スポンサーを獲得すればゲームを有利に進められるのだ。妹の代わりにゲームに参加したカットニスは情熱を演出させるため、人口の炎に包まれたドレスを着て会場に向かう。司会者から妹の代わりに参加されたことを紹介された彼女はそのドレスの効果もあり、多くの支持を集めた。
 そしてこの日からしばらくの間、厳しいトレーニングが始まる。トレーニングは合同トレーニングと個別のトレーニングがあり、2人はヘイミッチの指導の下、サバイバル術や武器の使い方を学んでいく。しかしゲームはこの段階で始まっているのだ。どうチームをつくるか力量はどのくらいなのか、他のプレイヤーの監視と見きわめが始まっていた。
 優勝候補は第2地区代表のケイトー(アレクサンダー・ルドウィグ)。彼は小さい頃からハンガー・ゲームに出場するため訓練を重ねてきたのだ。そのため彼のチームに入ろうとする者も多かった。一方、闘争心のないピータは実は怪力の持ち主だったが、得意なことは周りに見せるなというヘイミッチのアドバイスどおりナイフなど苦手な分野をトレーニングしていた。このため周りからは真っ先に彼を倒そうと目をつけられていた。「このままじゃ、真っ先にやられるわよ。」と言うカットニスのアドバイスにしたがったピータはみんなの前で怪力を披露する。
 プレイヤーはトレーニングだけではなく、スポンサーを獲得するためテレビにも出演しなくてはならなかった。ピータはインタビューで好きな子がいることを告白する。インタビュアーのシーザー・フリッカーマン(スタンリー・トゥッチ)はゲームに優勝すれば彼女もピータのことを意識するはずだと言うが、ピータは「それはない。なぜなら彼女もこのゲームに出場しているからだ。」と言う。
 故郷に好きな人がいるカットニスはそれを聞いて怒り心頭。だがヘイミッチはこれはカットニスを守るために有利に働くという。なぜならスポンサーが集まりやすいこと。そして誰かがカットニスを襲えば自分が黙っていないという牽制にもなるからだ。
 そしていよいよゲーム開始。24人は武器が置かれた場所を取り囲むような配置でゲームが開始される。ゲームの半分はゲーム開始直後に決まってしまう。武器を取りに行けば一番最初に武器を取った者に殺される可能性が高いからだ。逆に一番最初に武器を手にすればゲームを有利に進められる。ヘイミッチは2人に危険は冒さずゲームが開始されたら一度その場から逃げ出せと教えていた。
 その教えを守って2人は武器がある方向とは反対の森へと逃げ出す。ヘイミッチの言う通り武器を取りに行った者同士で殺し合いが始まり多くのプレイヤーが死んでいく。カットニスはその好きに自分の得意な弓矢を手にして森へと向かう。そしてプレイヤーから遠ざかるため、森の端へと向かう。ところが戦場となっているこの森はゲームを管理している管理者に監視されていた。戦場から遠ざかろうとする彼女をあの手この手を使って戦場へと戻そうとしていた。
 一方、ピータはケイトーらのグループに入っていた。しかしピータはこのグループへの忠誠を見せるためカットニスを襲えと言われていた。カットニスは木の上に逃げ込み、彼らはそれ以上彼女を追跡できなくなってしまい、そのまま籠城戦に。食べるものもなくなり、ケガの具合もよくない彼女は猛毒を持った蜂の巣を見つけ、それを弓で落とし彼らを襲わせる。
 非情なバトルを繰り広げていると急なルール変更。今までは最後に生き残った1人が勝者だったが、同じ地区の男女2名が生き残ったチームが優勝になるというのだ。観客らがカットニスを愛しているというピータに肩入れし、各地で暴動が起こったためだ。戦場ではカットニスはピータを探しに再び森の中を駆け巡る。ケガを負ったピータはケイトーらのグループと別れ、川原に一人隠れていたのだ。
 2人は協力しながらゲームの管理者が放った凶悪な動物やケイトーらを倒すことに成功。ところが大統領のスノー(ドナルド・サザーランド)が勝者を2人出せば、見せしめにならないと、再びルールを変更する。元の通り最後に生き残った1人を勝者にすると言うのだ。
 このゲームを通じてピータに惹かれるようになっていカットニスが最後に取った行動とは。。。





●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 バトルランナーバトル・ロワイアルを足して2で割ったような作品かなと思っていたら、えっ?そっち方面なの?ラブストーリーテイスト?思いもよらない方にストーリーが流れていったのでちょっと拍子抜け。
 でもただのゲームを描いていただけでなくゲームに入る前の導入部分が丁寧に描かれていて、どちらかというとそっちがおもしろかったですね。予告編ではもう少し派手に見えたのですが、以外にバトル自体は地味。かといってラブストーリーとしても地味。二兎を追って一兎も得られなかった作品という感じ。予告編の印象とは良くも悪くも印象が違う作品でした。
 おもしろくて退屈もしないし、テンポもいいんだけど、どこか物足りない。
 そもそもゲーム始まってからルール変えるなよ。2人とも生き残ったチームが勝ちって。ルール変更した時点でもう相方が死んでいるチームも多かっただろ~。それこそ暴動おこるんじゃないか。。。




観て良かった度:●●●●○ 4点 最低1点、最高5点










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじき78
2013年03月09日 08:26
「ベストカップルだから二人生き残らせましょう」でいいんだったら「妹キャラも可哀そうだから3人まで生き残らせましょう」もありえてしまって、戦うよりも魅力をアピールしながら仲良くなる方が効率いいんじゃないだろうか?(ルール改正がいい加減すぎるから、そんな簡単にはいかんだろうけど)
2013年03月11日 16:10
ふじき78さん、こんにちは。
もういちゃいちゃ。あんなこともこんなこともやり始めたらテレビで放送できなくなっちゃいますよ。

この記事へのトラックバック

  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: 独裁国家パネム。そこでは反乱抑止を目的にした見せしめ的イベント”ハンガー・ゲーム”が行われていた。 Weblog: rambling rose racked: 2012-11-17 22:01
  • ?????????? ??????????

    Excerpt: ?????????????????????�?????????????????? Weblog: ?????????? racked: 2012-11-18 09:11
  • ハンガーゲーム

    Excerpt: イライラするが悪くはない。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-11-21 10:17
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: 「希望」を少しだけ与えることが民衆支配の要諦 公式サイト。The Hunger Games。スーザン・コリンズ原作、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、 ..... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-01-08 22:17
  • 「ハンガーゲーム」ポケモンからの~バトロワ

    Excerpt: アメリカのティーンに絶大な人気を誇る小説の映画化だそうだ。 「バトル・ロワイアル」は観た事も聞いたこともないと言い張る原作者の主張で論争を巻き起こしているらしいが、ほぼバトロア。 しかも、ポケット.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2013-01-08 22:23
  • 「ハンガーゲーム」

    Excerpt: 悪趣味なゲームだが、現実世界と似ていないこともないあたりが気持ち悪い。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2013-01-08 22:28
  • ハンガー・ゲーム・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 生き残れるのは、たった一人。 今年の三月、全米で「アバター」以来となるボックスオフィス四週連続1位を記録し、既に全世界で7億ドル近くを稼ぎ出した大ヒット作。 アメリカ合衆国の崩壊後、北米大陸を.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2013-01-08 22:37
  • 映画『ハンガー・ゲーム』★悪趣味と思いきや思う所ありました^^;~雑感です。

    Excerpt:         作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158718/ ↑ あ.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2013-01-08 22:50
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: ハンガー・ゲーム (2枚組)初回限定仕様: スペシャル・アウターケース付き [Blu-ray]極限状態のゲームで生き抜く若者たちのサバイバルを描く「ハンガー・ゲーム」。無愛想だがりりしいヒ ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2013-01-08 23:19
  • 映画『ハンガー・ゲーム』を観て

    Excerpt: 12-78.ハンガー・ゲーム■原題:The Hunger Games■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:143分■字幕:石田泰子■観賞日:10月1日、吉祥寺オデヲン■料金:1,000円 □.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2013-01-08 23:51
  • 『ハンガー・ゲーム』 2012年9月20日 よみうりホール

    Excerpt: 『ハンガー・ゲーム』 を試写会で鑑賞しました。 久しぶりのよみうりホールは涼しくて快適だった。 場所によっては超寒いんだよね 近くに、バカみたいに骨を鳴らす奴がいて大迷惑だった なんで、あんなにずっ.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2013-01-09 07:44
  • 映画「ハンガー・ゲーム(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『ハンガー・ゲーム(字幕版)』(公式)を先日、劇場鑑賞。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら50点にします。 ざっくりストーリー .. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2013-01-09 09:07
  • 『ハンガー・ゲーム』

    Excerpt: 生存確率上がっとるがな! 設定が適当な上にご都合主義連発の世界観。バトルロワイヤルなのに容易に読める展開の数々。そして薄っぺらい人間ドラマ。ただゲイリー・ロス監督の演 ... Weblog: こねたみっくす racked: 2013-01-09 20:29
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: 2012年9月29日(土) 18:45~ TOHOシネマズ日劇1 料金:0円(フリーパスポート) 『ハンガー・ゲーム』公式サイト フリーパスポート19本目。 全体主義国家でのプロレタリアートの生.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2013-01-09 23:33
  • ハンガー・ゲーム/ジェニファー・ローレンス

    Excerpt: 予告編を観てこれって『バトル・ロワイアル』+『カイジ 人生逆転ゲーム』?と思ったのは私だけでしょうか?ハリウッド映画にも似た題材は過去にあったように思いますけど、アメリ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-01-09 23:41
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: ■ TOHOシネマズ 有楽座にて鑑賞ハンガー・ゲーム/THE HUNGER GAMES 2012年/アメリカ/143分 監督: ゲイリー・ロス 出演: ジェニファー・ローレンス/ジョシュ・ハッチ.. Weblog: 映画三昧、活字中毒 racked: 2013-01-10 10:15
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: ★★★  なんと米国で2,000万部以上の超ベストセラーとなった、スーザン・コリンズの小説が原作なのだという。 ランダムに選ばれた24人の少年少女たちが、最後の一人になるまで森の中で戦い続けるという、.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2013-01-10 12:07
  • 映画「ハンガーゲーム」

    Excerpt: 2012年アメリカで製作された ゲイリー・ロス監督作品。年に一度開催されるハンガ Weblog: 放浪の狼のたわごと racked: 2013-01-10 19:31
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: カットニスだけにもう少し尺をカットにしても… 【Story】 富裕層によって支配され、パネムという名の独裁国家。そこで民衆の絶大な支持と人気を集めているのが、各地区から選出された12歳.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2013-01-11 00:39
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: パネムという名の独裁国家と化したアメリカ。 エリート階層が暮らす最先端都市と、それに隷属する12の貧困地区で構成されていた。 国家は反乱の抑止を目的に、毎年、12歳から18歳の男女一人ずつ.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2013-01-12 01:31
  • 『ハンガー・ゲーム』生き抜く決意

    Excerpt: ハンガー・ゲーム ★★★★ 何のため、だれのために生きるのか。 もう一度、思い起こさせる闘い これぞ正真正銘の“全米大ヒット!” さらに米Amazonでは、原作本3部作の売上げがハリポタ全巻分を上回る.. Weblog: Healing racked: 2013-01-12 12:27
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: 生存率1/24 それは究極のサバイバル。戦うことでしか、生き残れないのか――? -感想- 全米で大ヒットしたってのも頷けるなぁ。 自分的にはかなり面白かったです。 ただ、例え映画の中の話とは云え.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2013-01-18 01:43
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: ジェニファー・ローレンスさん主演。彼女ももう引っ張りだこの女優さんになりましたね。 各地区から選出された12~18歳までの男女が闘技場の中で殺し合い、生き残った者に巨額の賞金が渡されるという.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-01-22 11:02
  • ハンガー・ゲーム

    Excerpt: 《ハンガー・ゲーム》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - THE HUNGE Weblog: Diarydiary! racked: 2013-01-27 18:10
  • ハンガーゲーム

    Excerpt: スーザン・コリンズの全3部作からなるベストセラー小説の映画化になります。 近未来の独裁国家パネムでは、12の地区から若い男女2人ずつをクジで選び 最後の1人になるまで戦わせる゛ハンガー・ゲーム゛と.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2013-02-03 23:38
  • 『ハンガーゲーム』『ボディ・ハント』をキネカ大森3で観て、映画はチンケだけど小さい劇場が鮨詰めできついよふじき★★,★★★(BHはネタバレ)

    Excerpt: アカデミー賞主演女優ジェニファー・ローレンス二本立て。 何か異様に新橋文化テイスト(誉めてる)で、 ジェニファーちゃん、チンケな作品で頑張ってたのね、 という感じで好感 ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2013-03-09 09:25
  • 映画 ハンガー・ゲーム

    Excerpt: JUGEMテーマ:洋画  ◆ハンガー・ゲーム シリーズ   古代ローマのコロシアムでの戦いのように12地区から2人ずつ  .. Weblog: こみち racked: 2013-12-30 09:03