東京スカイツリー




 今まで何度か隅田川から見た東京スカイツリーを紹介してきましたが、今回は昇ってきました。と言ってももう2ヶ月の9月のことなんですが、ブログにするのをすっかり忘れていました。
 先日、結婚したと報告しましたが、この9月にご両親が僕の両親と初顔合わせのために来日したのです。東京スカイツリーは韓国でも話題になっていてぜひ連れて行きたいと思っていました。1ヶ月前だと土日も時間がどこでもいいなら前売り券が買えたのですが、平日を購入。
 この事前予約がくせ者。チケットぴあがシステムを代行しているのですが、ぴあのアカウントでは購入できずに専用のアカウントを作らなければいけないんです。そんな頻繁に行く人なんて少ないだろうに、わざわざアカウントを作らせなくても。。。
 しかも事前予約は1人2,500円と当日券の2,000円より高いんです。普通事前予約の方が安いんじゃないの?!差額がぴあの取り分なのか?


 ご両親を成田空港まで迎えに行って神田のホテルにチェックインして荷物を置き、タクシーで向かいます。入口はすごい長蛇の列。なんじゃこりゃ~!と思いきやその列は当日券の列。チケットを買うのに確か1時間以上待ちだったように思います。事前予約の僕らはチケットを買うのに並んだ時間は30秒。
 チケットを購入したらエレベーターに並びます。4基あって、それぞれ内装が春夏秋冬をイメージしているんだそうです。だけどよくわからない…。エレベーター4基のうち3基は事前予約の人用。1基が当日券用なので、当日券の人はチケットを買ってからもまたかなり並びます。事前予約でも20分くらい待たされました。
 そしていよいよ昇ります。ちなみにエレベーターは東芝エレベーター製。シンドラーではないですよ。


 見渡すとこんな感じ。正直思ったほどの感動はなかった。というのは東京タワーのように周りに高い建物やランドマークとなるものがないんですよね。電波塔なので周りにそう言うのがあったらまずいので当然なのですが。だからイマイチ迫力がない。ミニチュアを見ているかのよう。


 東京ドームの方を見渡すとこんな感じ。
 ちなみに当然ながらトイレもあるのですが、配管がもし外れたら…。なんて汚い想像をしてみました(汗)。


 だんだん日が落ちてきて夕焼けに。夜になって夜景もきれいだよね~。なんて話をしたのですが、夜はレストランに行かなくてはいけないのでスカイツリーはこのくらいにいして帰りのエレベーターに並びます。


 こんな夕暮れを見ながらのティータイムもいいですね。
 というわけで、さようならスカイツリー。今度来るのはいつのことやら…。



 白金にある八芳園の槐樹。まずは季節の前彩

 お造り。

 揚げ物はフォアグラの春巻き。これがまた絶品!

 最後はデザート。



 最後は八芳園のお庭などを見てわかれたのですが…。お会計を見てビックリ。一人10.500円のコースだったのですが、まぁ当然飲み物代は別ですよね。個室の部屋料が6,000円だったかな?かかるのも覚悟はしていたのですが、それとは別に席料ってのが一人3,000円くらい…。サービス料もかかって、総額を聞いて目が飛び出してしまいました。はぁ。。。


 実は帰国する前日は肉の万世でしゃぶしゃぶだったのでこちらが1人あたりまた1万円。お金に羽が生えているというのはこう言うことを言うんだなぁ。


 食事も終わってホテルは汐留ちかくのホテルに。今度は東京タワーがきれいでした。
 翌日は成田空港まで送って行きました。まぁ送ってと言っても車ではなく京成スカイライナーですけどね。
 お金をたくさん使ってしまいましたが、ご両親に楽しんでもらえたようなので良かった。良かった。
 次はもう少し倹約ルートで案内しないと…(汗)。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック