映画:2012年のまとめです



 今年の新作映画鑑賞実績は90本。昨年の111本に比べて減少。う~ん。残念。
 今年はアイ・アム・レジェンドではクリピンウイルスが蔓延し、ニューヨークなど多くの地域が荒廃し、街はゾンビだらけになる年です。ゾンビウイルスは蔓延しませんでしたが、ノロウイルスが変異して数年ぶりの大流行でしたね。自分も感染してしまいました。
 2012では地球上の各地で未曽有の地殻大変動がおき、ノアの方舟に乗った人以外は滅びてしまう年でした。

 さてさて、今年の映画を列挙しますと以下のようになります。


No タイトル評価(5点満点)
01 ニューイヤーズ・イブ●●●●○
02 リアル・スティール●●●●●
03 宇宙人ポール●●●●●
04 ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル●●●●●
05 うさぎドロップ●●●●●
06 あぜ道のダンディ●○○○○
07 ワイルド7●●●●○
08 永遠の僕たち●●●●○
09 ロボジー●●●●●
10 パーフェクト・センス●●○○○
11 その街のこども 劇場版●●●●○
12 ヒミズ●○○○○
13 ミツバチの羽音と地球の回転●●●○○
14 きみはペット●●●●●
15 第4の革命 - エネルギー・デモクラシー●●○○○
16 フライトナイト/恐怖の夜●●●○○
17 麒麟の翼~劇場版・新参者~●●●●●
18 ALWAYS 三丁目の夕日'64●●●●○
19 ペントハウス●●●●○
20 はやぶさ 遥かなる帰還●●●●○
21 ドラゴン・タトゥーの女●●●○○
22 TIME/タイム●●●●○
23 戦火の馬●●●●●
24 ヒューゴの不思議な発明●●●●●
25 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い●●●○○
26 シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム●●●●○
27 おかえり、はやぶさ●●●○○
28 トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1●●○○○
29 ライアーゲーム -再生-●●●●○
30 センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島●●●○○
31 ドライヴ ●●●●○
32 アーティスト●●●●●
33 マンイーター●●●○○
34 Black&White/ブラック&ホワイト●●●●○
35 バトルシップ●●●●●
36 テルマエ・ロマエ●●●●●
37 名探偵コナン 11人目のストライカー●●●○○
38 REC/レック3 ジェネシス●●○○○
39 ロボット●●●●●
40 捜査官X ●●●●○
41 中島みゆき 歌旅 劇場版●●●●●
42 ダーク・シャドウ●●○○○
43 貞子3D●○○○○
44 メン・イン・ブラック3●●●●●
45 サニー 永遠の仲間たち●●●●●
46 道~白磁の人~●●●●●
47 『紙兎ロぺ』 つか、夏休みラスイチってマジっすか!?●●●●●
48 スノーホワイト●●●○○
49 ミッシングID●●●○○
50 幸せへのキセキ●●●●○
51 ハングリー・ラビット●●●●○
52 崖っぷちの男●●●●●
53 アメイジング・スパイダーマン●●●●○
54 BRAVE HEARTS 海猿●●●●●
55 ダークナイト ライジング●●●●●
56 おおかみこどもの雨と雪●●●●●
57 スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン●○○○○
58 ピラニア リターンズ●●●○○
59 ムカデ人間2●●●○○
60 トータル・リコール●●●●○
61 トガニ 幼き瞳の告発●●●●○
62 桐島、部活やめるってよ●●○○○
63 プロメテウス●●●●●
64 アベンジャーズ●●○○○
65 コロンビアーナ●●●●○
66 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望●●●●○
67 ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1●●●●○
68 鍵泥棒のメソッド●●●●○
69 映画 ひみつのアッコちゃん ●●●●●
70 バイオハザードV リトリビューション●●●○○
71 デンジャラス・ラン●●●●○
72 アイアン・スカイ●●●●●
73 ボーン・レガシー●●●○○
74 ハンガー・ゲーム●●●●○
75 推理作家ポー 最期の5日間●●●○○
76 モンスター・ホテル●●●●●
77 アルゴ●●●●○
78 エクスペンダブルズ2●●●○○
79 リンカーン/秘密の書●●●●●
80 パラノーマル・アクティビティ4●○○○○
81 のぼうの城●●●●●
82 悪の教典●●●○○
83 シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語●●●●○
84 007 スカイフォール●●●●●
85 カラスの親指●●●●○
86 砂漠でサーモンフィッシング●●●○○
87 フランケン・ウィニー●●●●●
88 髑髏城の七人●●●●●
89 ホビット●●●○○
90 レ・ミゼラブル●●●○○
DVD メリダとおそろしの森●●○○○
平  均
今年:3.78点
前年:3.42点

“カラスの親指”以降はまだ記事にしていません。追々書いていきます。

 今年の観て良かった度は昨年の3.42点からアップし、3.78点。特に5点の作品が多かったように思います。今年は恋人もでき、一緒に見に行くことも多かったので、やっぱり愛する人と見に行くとちょっとひいき目になっちゃうかも知れませんね。

 さて次は、僕の勝手なベスト10です。
順位 タイトル
1位 フランケン・ウィニー
2位 ヒューゴの不思議な発明
3位 007 スカイフォール
4位 映画 ひみつのアッコちゃん
5位 モンスター・ホテル
6位 アーティスト
7位 プロメテウス
8位 おおかみこどもの雨と雪
9位 道~白磁の人~
10位 のぼうの城
次点 『紙兎ロぺ』 つか、夏休みラスイチってマジっすか!?


 1位はフランケン・ウィニー。僕も犬を飼っているからか、やはり犬の物語はひいき目になってしまいます。以前、散歩中に首輪をはずして一人走り去ってしまったうちの犬。僕が走って追いかけても足の速さの差は歴然。追いつけません。道路に飛び出したうちの犬はトラックにクラクションを鳴らし。驚いたわんこはその場にうずくまってしまいました。その後、また走り去って完全に行方不明。家族総出で探しました。幸い保護してくれた人がいて助かりましたが、車に引かれたのではないかと本気で心配しました。
 本作でウィニーの飼っているスパーキーが車に引かれて死んでしまうシーンがあるのですが、その事を思い出して涙が止まりませんでした。しかも3Dメガネをかけていると涙をぬぐえない。
 その後ウィニーが生き返らせて冒険をしますが、飼い主であるウィニーを助けてまた命を落としてしまいます。またまた電流を流すことで生き返るのですが、楽にしてあげてという気持ちでいっぱいに。また涙が…。
 今年は泣ける映画が少なかったからか、ホントに涙を流してしまい、1位です。

 2位はヒューゴの不思議な発明。昨年の2位はモールスだったので、クロエ・グレース・モレッツつながりですね。
 アカデミー賞もいくつか受賞しましたが、だからというわけではありません。予告編では想像もしなかった方向に進んでいくストーリー。3Dで観て良かったと思うシーンは少ないものの、そのシーンがとても美しい。映画好きで良かったと思える作品でした。

 3位は007 スカイフォールです。今までの007シリーズっぽくなく、評価が分かれるところですがおおむね好評。オープニング前のアクションと、芸術的なオープニングだけでも充分満足。後半のアクションはおとなしめでしたが、人間味溢れるボンドが魅力的。

 4位は映画 ひみつのアッコちゃん。まさかの4位(笑)。僕も観る前はバカにしていましたが、ツイッターのフォロワーさんのお薦めで観ることに。
 小学生のアッコちゃんが大人に変身して仕事をする。恋もありますが、やはり何のために仕事をしているのか。社会人としての初心を教えてくれる映画でした。まさかこの映画で感動するとは今でも信じられないのですが…(笑)。

 5位はモンスター・ホテル。子離れできない吸血鬼と、大人になろうとする吸血鬼の娘を描いたアニメ作品。これまた期待もせずに見に行きましたがおもしろい。
 モンスターが集まるホテルなんですがモンスターは怖くないし、むしろいい奴。愛らしいモンスターたちに釘付けですが、やっぱり見所は主人公の吸血鬼親子。ストーリーも独創的で、テンポも良く、家族で観るには絶対オススメ。

 6位はアーティスト。トーキー映画のカリスマの主人公が、時代と共に廃れて行ってしまうお話。彼の代わりに活躍するのは自分のファンであった一介の女の子。モノトーンでしかも台詞のないトーキー映画で作られ、数々のアカデミー賞も受賞。
 トーキー映画は初めて見ましたが、場面場面は観ている人の想像をかき立てる。興味深い作品でした。

 7位はプロメテウス。この作品も物語の世界に入れるかどうかで賛否両論ある映画だと思います。
 大ぴらには宣伝していませんが、不朽のSF映画エイリアンシリーズに続くクロニクルズ的な作品。
 当初のキャッチコピーである「人類の起源」というほど大それた内容というわけではないですが、エイリアンシリーズの世界観と最新のVFXが融合して、リドリー・スコットが描きたかった世界を堪能できました。

 8位はおおかみこどもの雨と雪。またまたアニメ作品です。
 親子の絆。そして近隣との人間のやり取りがおもしろい。絵もとても美しくて癒されます。
 個人的なことですが、雪が産まれるシーンの時に一緒に見に行った彼女(今の奥さん)が号泣。この人と一緒に寄り添って生きていきたいと思った瞬間です。もしかしたら一緒にこの映画を観に行っていなかったら?!

 9位は道~白磁の人~。史実をもとにしたヒューマンドラマ。朝鮮併合時の朝鮮を描いた作品。朝鮮人は日本に対して良い印象を持っていない。一方主人公の浅川巧は朝鮮で、荒廃した森を再生しようと尽力する。最初は毛嫌いされるが、朝鮮人と同じくらい朝鮮を愛する彼の姿に心を動かされていく。
 最近は領土問題で日韓関係も冷めてしまっていますが、過去を悔い改め歩み寄れればと思います。

 10位はのぼうの城。こちらも史実をもとにした、戦国時代を描いた作品。歴史物は苦手なのですが、堅苦しくもなく、ユーモアも含め歴史が苦手な僕でも取っつきやすい作りに仕上がっています。テンポも良く、合戦時の迫力もあり、エンターテイメントとしても群を抜いています。
 特に主役の野村萬斎の声や演技も魅力的。

 次点は『紙兎ロぺ』 つか、夏休みラスイチってマジっすか!?。今年は5点をつけた作品が多くて10作品を選ぶのもなかなか難しい。10作品に入らなかった作品から1作品を次点として紹介しようと決めましたが、それでも選ぶのは難しかった。上のリストの5点のものすべてあげたい気持ちです。
 最近は暗いニュースが多いので、笑える作品をチョイスしました。


 ドキュメンタリー映画が好きで今年も何作品か見ましたが、最近のドキュメンタリー作品は説教臭いですね。このブログでも何度も書いていますが、ドキュメンタリー作品は事実を描く作品ですが、見る人がいて初めてメッセージが伝わります。だから説教臭い作品はエンターテイメントとして失敗作だと思います。
 そして上でも書きましたが、今年は泣ける作品が少なかったなぁ。もちろん笑える作品、ハラハラする作品も楽しいですが、泣くことはストレス発散にもなるようです。なので僕は泣ける作品も好き。

 ところで…。今年、結婚したことと、会社がバイク通勤禁止になり会社帰りに映画を見に行くことができなくなったことから、2013年以降は残念ながら映画を見る本吸うが減ると思います。見たとしてもブログ記事にする時間もないと思います。
 今後は1ヶ月に見た映画を箇条書きで簡単に紹介するだけになると思います。映画ブログから脱退ですね。ブログをやめるつもりはありませんが、更新頻度も減ってしまうと思います。楽しみにしてくれた人(いるのかな?)には申し訳ありませんが、ご了承ください。もともと日記代わりにブログを始めたので、一番さみしいのは僕自身ですけど…。

 と言うわけで、今年も1年ありがとうございました。皆様にとって2013年がいい年になりますように。



2013/01/14 追記
 毎年映画ブロガーさんのベスト10をまとめて記事にしてくれる『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記さんの記事は毎年楽しいので、こちらも参考にしてみてくださいね。


2011年まとめ
2010年まとめ
2009年まとめ
2008年まとめ
2007年まとめ
2006年まとめ
Amazon DVD Best Of 2012
Amazon2012年外国映画TOP10
Amazon2012年日本映画TOP10



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年01月01日 22:31
あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
私も、今年からはブログを書く本数を減らそうと思っています。
最低限の時間のみ割こうと思います。
ブログをやるのに時間を費やしすぎてしまったなあ、と。
でも、本当に楽しかったですね!
2013年01月02日 01:22
とらねこさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそいつも楽しい記事ありがとうございます。
とらねこさんも今年からブログの本吸う減っちゃうんですね。映画を見て、ブログを書くと、理解が進んだり、もう一回見直した気になるので2倍得した感じがするんですけど、なかなか時間もとれないですよね~。お互い、残念です。
でも、映画やいろんなことを楽しみましょうね。
それでは今年もよろしくお願いします。
2013年01月04日 16:39
あけましておめでとうございます。

よしなさんの映画感想を楽しみにしていた一人です。勿論参考にして観に行ったり、DVD借りたりしていました。
ブログ回数が減ってしまい、映画感想も簡略化してしまうとのことですが、簡単に「これはお薦め!」くらいはお願いします。

残念ですが、中止ではないので今後も楽しみにしています。
やはやりブログにかける時間を奥様とお話したり、家事を手伝ったり(これ大事)の時間を大切にしてください。

今年もどうぞよろしく★

2013年01月13日 19:36
遅くなりましたが、今年もブロガーのベスト10を調べました。よろしければ、ご覧下さい。毎年、この時期だけのおつきあいですが、今年は10回目を迎えますので、ぜひともよろしくお願いします。

ベスト10は、のっけてくださいね~
2013年01月14日 17:17
aq99さん、コメントありがとうございます。
aq99さんの記事は毎年楽しみにしています。今年で10回目なんですか!すごい!ベスト10は今年も載せるので、ぜひよろしくお願いいたします。
2013年01月14日 19:30
よしなさんこんばんわ♪・・物凄い遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます^^;(汗)そしてTB有難うございました。

毎年ブロガー様のベストは予想外の作品などが挙げられていたりして驚きと共に見逃したという痛手も負う所があるのですが(笑)、よしなさんのベストではそれが『ひみつのアッコちゃん』でしたね。自分がベストに入れた『るろうに剣心』もそうでしたが、昨年は原作作品もすこぶる好調なようだったので、アッコちゃんもその部類だったと思うとやはり勿体無い事をした感じがします。一応アッコちゃんは知ってるので、これは自分も観たいですね♪個人的に綾瀬はるかも好きなので^^

2013年もこんな原作作品が好調な年になって欲しいですね。それでは♪今年もひとつ、宜しくお願いいたします。
2013年01月15日 01:16
メビウスさん、こんにちは。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
『るろうに剣心』は原作を知らないので見なかったのですが、ブロガーさんの記事を読んだりしていると、見れば良かったなとちょっと後悔した作品です。『ひみつのアッコちゃん』は、自分でも驚いていますよ(笑)。

今年もたくさん素敵な作品に出会えますように♪

この記事へのトラックバック

  • とらねこのオレアカデミー賞 2012 ベスト&ワースト

    Excerpt: 「これがやりたくてブログをやっている!」恒例の年末ベスト10。秀作実り豊かな年もあれば、心にそれほど来ない年もありましょう。でも、どんなに忙しくても劇場に足を運んで見る。このことを誇りつつ断捨離的な気.. Weblog: レザボアCATs racked: 2013-01-01 22:27
  • 2012年 お気に入り映画♪

    Excerpt: 2012年に観た映画 Weblog: ☆お気楽♪電影生活☆ racked: 2013-01-02 10:32
  • 今年の69作(2012)(1位→30位)

    Excerpt: 2012年、世界は滅亡しませんでした。 わが国を含め、混沌を極める一方の世の中ですが、それでも日々の暮らしの中に生きていく糧を見出しながら、一歩ずつ進んでいくしかないことを実感しています。 映画も.. Weblog: Con Gas, Sin Hielo racked: 2013-01-03 15:43
  • 【年間ベスト】2012年映画まとめ

    Excerpt: 今年2012年もいろいろな事がありました。 私は個人的な事情があって、今年はあまり映画を楽しんで見られない状況にあり、本数も少ないし、見ても記事に出来なかった映画も数十本あります。 いつかきちんと.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2013-01-06 08:18
  • 2012年の映画ベストテン and more.

    Excerpt: ベスト&ワースト,他いろいろ! Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-01-06 10:18
  • 2012年下半期に印象に残った作品

    Excerpt: 【2012年下半期に印象に残った作品】 【ホラー】 ダーク・フェアリー マカブル 永遠の血族 ゾンビ大陸 アフリカン 遊星からの物体X 【サスペンス・スリラー】 .. Weblog: いやいやえん racked: 2013-01-06 12:45
  • 2012年度 個人的映画BEST。

    Excerpt: 恒例の個人的BEST MOVIE を決める時間でございます。 今年はいろいろありまして、いつもよりも地味に発表させていただきます。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2013-01-06 12:48
  • 2012年 映画 ベスト10

    Excerpt: 2012年も残り僅かとなりましたので、今年の...個人的な...勝手に映画ベスト10を発表します 今年の鑑賞は、214本でした それでも、何本か数えていないのがあります 2012年の映画鑑賞一覧 .. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2013-01-06 15:49
  • 今年のベスト1・・・映画編

    Excerpt: 大晦日に、とりあえず今年の映画鑑賞の総括を試みることにした。 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2013-01-06 16:44
  • 2012 thinkingdays 映画のベスト作

    Excerpt:  2012年に劇場鑑賞した作品の中から、洋画はベスト10、邦画はベスト5を選 んでみました。  昨年、劇場鑑賞した映画は84本、そのうち邦画は21本(25%)です。自宅鑑 賞を含めると、.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2013-01-06 16:57
  • 2012年のベスト10です。

    Excerpt: 国内外を問わず、激動の一年となった2012年。 世界各国で選挙があったり、大阪駅で第2回関西映画ブロガーオフ会があったり、神戸元町でライスコロッケ専門店「神戸リッコロッケ」 ... Weblog: こねたみっくす racked: 2013-01-06 17:21
  • 2012年外国映画ベスト10

    Excerpt: 昨年に引き続き、また「2012年日本映画ベスト10」に続いて、日本インターネット映画大賞の2012年度外国映画投票に応募を兼ねて今年見た基本的に劇場新作公開141作品から。 [作品賞投票 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-01-06 18:02
  • 2012年を振り返って<映画>

    Excerpt: さて年末も押し迫ってきましたので、例年通りに今年の鑑賞作品の振り返りを行いたいと Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-01-06 19:55
  • 2012総括マイベスト映画レビュー

    Excerpt: 2012年もいよいよ9日あまりとなってしまいました。 映画はあと2,3作品鑑賞予定があるので 2012年度全ての作品ではありませんが、 今年もいち早く総括に入りた ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2013-01-06 21:17
  • 2012年Nakajiの映画ランキング

    Excerpt: 今年もいよいよ終わりですね~!! 掃除もひと段落したのでランキングにとりかかってみました。 っていうか、書いた記事が消えてしまったんで再度書いております(泣) さてさて、Nakajiの2012年に劇.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2013-01-06 22:47
  • 2012年映画予想外ベスト10&ワースト10

    Excerpt: 今年観た中で、(事前予想とか前評判とは裏腹に)予想外に良かったベスト10作品と予想外に悪かったワースト10を洋画、邦画の垣根を越えてピックアップしてみた。作品の絶対評価(⇒「201 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-01-06 22:58
  • 2012年日本映画ベスト10

    Excerpt: 昨年に引き続き、今年も日本インターネット映画大賞の2012年度日本映画投票に応募を兼ねて基本的に劇場新作公開94作品から。特にダントツで良かったものはなかったけれど、佳作的作 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-01-06 22:58
  • 2012年日本映画ベスト10

    Excerpt: 年末恒例のベスト10の発表です。今年も諸事情がありブログにレビューを書かなかった作品のオンパレードです。 Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2013-01-06 23:11
  • 2012年外国映画ベスト10

    Excerpt: 年末恒例のベスト10発表です。昨年まで外国映画部門は「辛口洋画ベスト10」と表記してしいましたが、本年よりアジア映画を含めた「外国映画ベスト10」と表記いたします。また、諸事情によりブログにレビュー.. Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2013-01-06 23:11
  • 2012年映画鑑賞記録

    Excerpt: 2012年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2012年に鑑賞した映画を振り返ります。 Weblog: FREE TIME racked: 2013-01-06 23:16
  • 2012年 マイ・シネマ・ランキング!

    Excerpt:  ありゃ!気付いたら新年明けてしまいました!嗚呼、年末恒例の“マイ・シネマ・ランキング”。年越しちゃいました(>_<)。昨年は107本の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2013-01-07 00:49
  • 2012年BEST MOVIE

    Excerpt: 2012年BEST MOVIE 今年も残り1日を切りました。今年はキーラ・ナイトレイが婚約したり、トム・クルーズ&ケイティ・ホームズが電撃離婚したり、アン・ハサウェイが最後にやってくれたりと話題.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2013-01-07 01:13
  • 2012 My Favorite Movie 日本映画

    Excerpt: すっかり年末の恒例行事となりました。今年はまず日本映画からの発表です。今年劇場で観た日本映画は143作品、再鑑賞は4作品でした。今年もたくさんの邦画を楽しませてもらいました ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-01-07 10:26
  • 2012 My Favorite Movie 外国映画

    Excerpt: 今年劇場で観た外国映画は168作品、再鑑賞は2作品です。今年から韓国映画も統合して日本映画以外の外国映画という括りにしました。以前に読んだ新聞記事によると何でも今年は昨年の ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-01-07 10:27
  • 2012年 年間ベスト

    Excerpt: いよいよ今年も最終日。 ブログを読んでくださっている皆さん、コメントを寄せてくださる皆さん、今年もお付き合いいただきありがとうございました。 Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2013-01-07 10:27
  • New Year!2013

    Excerpt: ■2012年の10本(2012年鑑賞リストから直感的に選んだ10本)ミッドナイト・イン・パリフランケンウィニー裏切りのサーカス桐島、部活やめるってよライク・サムワン・イン・ラブアルゴ鍵泥棒のメソッドお.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2013-01-07 10:55
  • 映画Best10 2012

    Excerpt: My Best Films 2012 明けましておめでとうございます。今年もよろ Weblog: Days of Books, Films racked: 2013-01-07 11:11
  • 2012年外国映画ベスト10

    Excerpt: 2012年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、今後順位に変動が出るだろう。 10位 トガニ 幼き瞳の告発   衝撃の嫌な映画。 9位  .. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2013-01-07 12:38
  • 2012年日本映画ベスト10

    Excerpt: 2012年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、今後順位に変動が出るだろう。 10位  天地明察   岡田マニア。 9位  アウトレイジ .. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2013-01-07 13:21
  • 2012年シネマ・ベスト10

    Excerpt: 2012年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。今年は映画創成期へのオマージュや、サイレントという手法をあえて使用しての表現、1920年代の文化華やかりし頃への憧憬など、いわば懐古趣味的.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2013-01-07 13:44
  • 2012年 総まとめ

    Excerpt: 2012年、みなさま、素敵な映画に出会えましたでしょうか? わたしの劇場観賞は、84作品(邦画7本)、リピート3作品、「午前10時の映画祭」で2本、レンタルやWOWOW&BSで198作品。 今年は.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2013-01-07 17:20
  • 2012年映画ベスト10

    Excerpt: 2012年に映画館で観た映画は101本でした。その中から独断で選んでみました。1位 ル・アーヴルの靴みがき この監督が好きなんで、欲目で観てしまったかもしれません Weblog: Spice -映画・本・美術の日記- racked: 2013-01-07 23:14
  • 決定! 2012年アホデミー賞!! 幕内編

    Excerpt: いよいよ2012年も最後の日となりました。今年観た映画のうち、上位の作品をランク Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2013-01-07 23:16
  • 『2012年 鑑賞映画ベスト』

    Excerpt: 今年もいよいよ今日一日になりました。今年は仕事の都合で jugemさんにうつって7年間でもっとも映画を見ていない年にな りました 取りこぼしが多くそれらを借りてみると言うができなかったの が悔.. Weblog: La.La.La racked: 2013-01-07 23:26
  • 2012年度・ベスト20 ワースト10発表

    Excerpt: あけまして おめでとうございます。   今年もよろしくお願いいたします。   さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。 Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2013-01-08 00:49
  • maru's BEST MOVIE 2012

    Excerpt: 2012年に見た映画はDVD鑑賞、テレビ鑑賞含めて98本。今年もやっぱりそんなに本数は見れてないかなぁ・・・ まぁ多分、自分のペーストしてはこんな感じなのでしょう(o´ェ`o)ゞ 2012年日本公開作.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2013-01-08 02:26
  • Moviegoing 2012 作品編

    Excerpt: ●印象に残った作品 ()内は監督名、50音順 01 アーティスト (ミシェル・アザナヴィシウス) 02 アルゴ (ベン・アフレック) 03 最強のふたり (エリック・トレダノ&オリヴィエ・ナ.. Weblog: キノ2 racked: 2013-01-08 19:08
  • HAPPY NEW YEAR!

    Excerpt: 今年もよろしくお願いします! そしていつもながらマイブログを見に来てくださる皆様に感謝したいと思います! 今年はまたパリに行きたくて古い写真を... 昨年シアターで観た映画は118本。その内.. Weblog: ヨーロッパ映画を観よう! racked: 2013-01-08 20:49
  • 悠雅的映画生活2012劇場公開編

    Excerpt: 今年の劇場公開作品から Weblog: 悠雅的生活 racked: 2013-01-09 00:12
  • 2012☆ベスト&ワースト映画 /2012 BEST&amp;WORST MOVIE☆

    Excerpt: ランキングクリックしてね &amp;larr;please click 今年で15年目。 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出に.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2013-01-09 11:01
  • 2012年ベストシネマ15(洋画編)

    Excerpt: 2012年ベストシネマ15(洋画編)    ここしばらくは&amp;ldquo;邦高(59本)、洋低(46本)&amp;rdquo;が続いている僕の映画鑑賞ですが、   これだけ年末近くになって.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-01-09 12:30
  • 2012年ベストシネマ15(邦画編)

    Excerpt: 2012年ベストシネマ15(邦画編)      昨年は年間105本(邦画59本、洋画46本)の映画を劇場で鑑賞しました   ひさしぶりに100本超でした   今年は両親のことで後半戦はバタバタして.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-01-09 19:58
  • [♪≪ナカデミー賞 2013’≫ ラクダと短髪とチンクシャと・・・]

    Excerpt: ☆ 明けましておめでとう御座います!!   今年もよろしくお願いします!!   本名がナカムラだから、アカデミー賞に掛けて<ナカデミー賞>の発表です。   昨年観た映画は作品数では115本で、再.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2013-01-09 20:39
  • 2012年に観た映画

    Excerpt:  今年は全然観られませんでしたね~。少ない。映画館観賞が40本、DVDが23本、合計63本。100本にも届かなかった・・・。  なんか今年はいろいろあったし。映画以外にも興味を向けたものがあったって.. Weblog: It's a wonderful cinema racked: 2013-01-09 22:12
  • マイベスト映画 2012 (劇場篇)

    Excerpt: 年の瀬も迫ってきたところで、恒例のトップ10を。本当は『レ・ミゼラブル』『ジャンゴ 繋がれざる者』を観てからにしたかったのだけど雪や寒さに阻まれ劇場に足が向かずにいます ... Weblog: 映画にする? racked: 2013-01-10 01:28
  • マイベスト映画 2012(DVD篇)

    Excerpt: さて、今年はこれまでに劇場あわせ302本の映画を観ました。 以下がDVDあるいはストリーミング鑑賞のベスト10です。  劇場篇はこちら 1. 『ウォリアー』 2. 『ヘッドハンター』 .. Weblog: シネマ・クチュール racked: 2013-01-10 01:31
  • 2012年面白かった映画マイベスト10

    Excerpt: 今年も色々ありがとうございました(^○^)  また来年も宜しくお願いします!      2012年 面白かった映画ベスト10です Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫 racked: 2013-01-10 09:11
  • 2012年の映画を振り返る

    Excerpt:  いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。今年は蛇年なのでトップ画像をサミュエル・L ... Weblog: メルブロ racked: 2013-01-13 00:55
  • 2012年・映画館で観た映画・好きな順

    Excerpt: 昨年(2012年)の劇場観賞映画すべての、個人的に好きな順の順位発表! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2013-01-13 17:14
  • 2012年 ブロガーが選んだ映画ベスト10

    Excerpt: 例年になく遅くなりました。 おかげで、アカデミー賞ノミネーション発表と、キネ旬ベスト10の発表と同じ日になり、なんか誇らしい感じです。 “ブロガーが選んだ映画ベスト10”も今回で9回目。 (過去のベス.. Weblog: 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記 racked: 2013-01-13 19:42
  • 2012年洋画・邦画総合ベスト10

    Excerpt: マヤの終末予言を内心で危惧しつつ結局は何も起こらなくてホッと安堵をしたものの、それとは別に映画鑑賞の方に到っては年々減少傾向でそこは逆に危惧すべき所でもあった2012年。年末恒例のこのベスト選出..... Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2013-01-14 19:29
  • '12年度ベスト5作品 / 劇場・DVD・放映・上映会鑑賞

    Excerpt: 昨年度映画鑑賞は、新作9本、DVD・TV放映・上映会での旧作26本で合計35本。一昨年の各2本、16本の合計18本よりは倍増、やはりケジメとして新旧織り交ぜですけれど、印象深かったベスト5作品を挙げて.. Weblog: Something Impressive(KYOKOⅢ) racked: 2013-01-16 11:27
  • 2012年度 年間ベスト&ワースト

    Excerpt: 新年を迎えた途端に去年のことを振り返る、毎年恒例の後ろ向きイベント“年間ランキング”でございますよ。三が日に食べた餅が見事に体型に反映してるってのも、毎年恒例でございます。 で、ランキングに入る前にこ.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2013-01-20 14:32