映画:ホビット 思いがけない冒険



 ロード・オブ・ザ・リングシリーズも見ていない。見ていないというか、1作目見た時に寝てしまい、再度レンタルDVDでチャレンジしたけれど寝てしまった。と言うわけで本作も見なくても良いかなと思っていたのですが、予告編を何度も見るうちに、ネットでの評判を聞くうちに見たくなってきました。サントラだけは欲しいなとは思っていたのですが…。そんなわけでホビット 思いがけない冒険の記事です。




●ストーリー(ネタバレあり)
 かつてドワーフの王国であったエレボールはスマウグという巨大なドラゴンに悪阻会われてしまう。エルフ族のエルロンド(ヒューゴ・ウィーヴィング)らはそんなドワーフたちを見捨ててしまう。それ以後、ドワーフたちは国を持たない民族となってしまう。
 それから数年して…。
 ある日、ホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)がのんびりタバコを吹かしていると初老の男が話しかけてきた。彼は一緒に冒険に出ようと言うが、今の生活に満足しているビルボはその申し出を断る。ところが夕方になって何人ものドワーフがビルボの家を訪ねる。実はその初老の男はガンダルフという魔法使いで、ビルボの玄関に待ち合わせの印を残していたのだ。やって来たドワーフは総勢13人。ビルボの家で飲むや歌うの宴会を繰り広げていた。
 彼らはスマウグに奪われたドワーフ族の宝石を奪い返し、祖国を再建しようという旅に出かけるところだという。ガンダルフたちは改めてこの旅の成功にはホビット族の忍び足の力が必要だという。しかしビルボはその申し出を断ることで13名のドワーフたちは彼らだけで遥か東にある“はなれ山”に向かう。
 賑やかだった昨晩とは打って変わって独り寂しくなったビルボは、今まで人から必要とされることもなく、彼らが祖国を取り戻す手伝いをしようと決意し、彼らを追いかける。しかしビルボは戦いなどしたこともなく、ましてや剣を持ったことすらない。
 一行は旅を進めるうちに仲間がトロールにさらわれてしまう。トロールたちは彼らを食べるために火をおこしている間に、ホビットの特技を活かして彼らの縄を解こうとビルボが近づく。しかし作戦は失敗。決死の戦いもむなしくビルボや他のドワーフたちも捕まってしまう。しかし一人その場所を離れていたガンダルフが助けに戻り、トロールたちは石と化してしまう。
 その後もオークにワーグさらには魔術師たちに襲われながら旅を進める彼らたち。彼らは再びエルフのエルロンドたちに協力を仰ぐが、ドワーフの戦士トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)は過去に自分たちを助けてくれなかったことを今でも根に持っていた。一方エルフの王妃ガラドリエル(ケイト・ブランシェット)に助言をもらったかれらは一時の休息をとった後、ふたたび東へと目指す。
 ところが大人数のゴブリンに襲われ、ビルボは一人はぐれてしまう。ゴブリンの洞穴から転落したビルボは洞穴の地底湖の畔でゴラムと出会う。ゴラムはビルボを食べようとするが、独り寂しく二重人格になっていたゴラムはビルボとクイズを出し、もしビルボが勝てば出口を教える。しかしゴラムが勝てばお前を喰ってやるという賭をやる。
 ひょんなことからその賭けに勝ったビルボ。せっかくの食料を逃がさずおえなくなったゴラムは悔しがりながらも出口を教えようとするが、その時、彼が“いとしいしと”と呼んでいる金の指輪をなくしたことに気がつく。その指輪は落ちているのをビルボが拾っていたが、彼が持っていると疑ったゴラムは彼を襲う。
 ビルボが襲われると指輪の力でビルボの姿が消えてしまう。匂いで追跡をするゴラムをかわしながらゴブリンの洞穴から逃げ出すビルボは、何もできないと思っていた自分にも勇気と知恵があることを知る。
 やがてガンダルフの魔法で逃げ出すことに成功したドワーフたちと遭遇するビルボ。何の力もないビルボを足手まといとしか思っていなかったトーリンは、ビルボが一人で逃げ出したかと思ったと皮肉る。
 ところが再びワーグたちが彼らを襲う。後ろにはワーグ。前は崖。逃げ場を失ったトーリンはワーグを操っている魔術師に戦いを挑むが、到底かなわない。殺されそうになるトーリンを救ったのは他でもない、足手まといと罵っていたビルボだった。そうこうしているうちにガンダルフが呼んだ巨大な鳥に乗って逃げるドワーフたち。トーリンはビルボに謝り、これからも旅を続けて欲しいと言う。
 こうして彼らはエレボールの住む場所へと向かう。
 


●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 なんなんだよ~!かなりイライラ。3Dで見たのですが、3Dメガネをかけて読みにくい字幕がめっちゃ多い。過去の出来事を説明するのに字幕を読むのに精一杯で映像を堪能する暇はない。10分くらいでしょうか。始まってそれくらいの間にもう疲れまくり。
 そしていよいよガンダルフとビルボとの出会い。これがまた退屈。ビルボの家の中という暗いシーンが続くのですがせっかくの3Dなのに立体感もなにもない。それどころか暗いシーンが3Dの影響でさらに暗く。見ているのもつらい。何度もウトウトしてしまいました。この作品長いんだよなぁ~。この先かなり退屈そうと正直途中で帰りたくなりました。
 ロード・オブ・ザ・リングもそうでしたよね。冒険行くまでの前半はつまらないけれど冒険に出かけてからがおもしろいと言われていました。でも僕は冒険に出る前の前半で寝てしまいました。今回も冒険に出るまで我慢我慢とかなり苦痛。
 ところが、冒険に出てからはとてもおもしろい。次々と現れる敵や苦難。アトラクションに乗っているかのようなテンポの良さと迫力。これはすごい!
 隣に座っていた女性2人組は2人ともトーリンとビルボが理解し合うところではそれまでの戦いの迫力もあってか、感極まって泣き出してしまいました。
 しかし、長い時間やってるけど、全然ドラゴンが出てこないじゃん…。と思っていたら3部作なのね…。
 後半はとてもおもしろかったのですが、前半がかなり退屈だったので、相殺されて観て良かった度は3点。

 あっ、そうそう、この邦題ってどうなの?「思いがけない冒険」って。「よし!冒険に行こう!」って思って冒険に出かける人はいないよね。映画化されている冒険ものの映画、すべてが「思いがけない冒険」だと思うのですが。




観て良かった度:●●●○○ 3点 最低1点、最高5点










この記事へのコメント

2013年01月23日 00:23
前半眠くなる、よく判ります!
この作品の原作、
『ホビットの冒険』でも、そうなんですよ。
旅に出るまでが、たらたらしてて、
出たら出たで、のんびりしてて。
でも、中盤になると怒涛の盛り上がりで、
引き込まれてしまうという。

といいながら、同様の理由で、前作の原作、
『指輪物語』は1巻止まりのままなんですが。
(^^;
2013年01月24日 01:15
すばるさん、こんばんは。
原作はわかりませんが、タイトルが「思いがけない冒険」だから冒険に出ることになったいきさつも大事なんでしょうね。それにしても続編が気になります。
ふじき78
2013年01月26日 22:54
じゃあ、広川太一郎風に「ホビット 思いがけなくなくもない風な冒険だったりして~」みたいな題名で。

ドラゴン、最後の3分でやられても困りますけどね。
2013年01月28日 01:01
ふじき78さん、こんばんは。
いいあなぁラスボスが3分で倒されちゃうの。ってことはふじきさんは78分は持ちこたえてくださいね。
2013年04月07日 08:26
原作読みました。
3部作に仕立てるのは、かなり+がないと厳しそう。
この、思いがけなくないこともない冒険もかなり水増しされてます。
次回以降は退屈な前半ないはず(笑)なので楽しみ。
2013年04月07日 20:58
まっつぁんこさん、こんにちは。
原作読まれたんですね!ロード・オブ・ザ・リングも1作目の前半はかなり退屈でしたものね。2作目、3作目が楽しいです。水増し分も(笑)。
2013年04月12日 23:36
よしなさんこんばんわ♪TB有難うございました。

やはり上映時間の長い作品ほど掴みはオッケーとばかりに、冒頭などで観客を釘付けにする何らかの要素を入れないと駄目な気もしますね^^;本作も派手なアクションや中つ国の様々なクリーチャーの登場が後半に集中してた感じもしましたから、せめて前半も紹介や説明だけに割かなければ退屈も軽減されてたかもしれませんね?
2013年04月13日 15:12
メビウスさん、こんにちは。
最初から最後まで冒険である必要はないですが、やはり前半は物足りなさを感じますよね。次回作は冒険、冒険また冒険な感じなんですかね。楽しみです。

この記事へのトラックバック

  • 映画「ホビット 思いがけない冒険」

    Excerpt: 「ロード・オブ・ザ・リング」公開時に、 その原作である『指輪物語』は 途中で読まずじまいだったけど、 Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2013-01-23 00:19
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: ホビット 思いがけない冒険@新宿ピカデリー Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2013-01-26 14:53
  • 『ホビット 思いがけない冒険』をUCT2で観て、見どころ満載だけど長いは長いぞふじき★★★★

    Excerpt: 五つ星評価で【★★★★後半の畳み掛けは素晴らしい】    基本、常時身体が疲れてる前提で映画を観に行くので長いのは苦手。 だから、前半はきつい。見どころを畳み掛ける後半 ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2013-01-26 22:55
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: 疲労と至福が混じり合う。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-01-28 10:59
  • 「ホビット 思いがけない冒険」 善なる者の象徴

    Excerpt: J.R.R.トールキン作の「指輪物語」の前日譚となるのが、「ホビットの冒険」。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-01-28 19:54
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: 「ホビット 思いがけない冒険」監督:ピーター・ジャクソン(『ラブリーボーン』)出演:マーティン・フリーマン(『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』)イアン・マッケラ ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2013-02-07 21:37
  • 『ホビット 思いがけない冒険』映画感想

    Excerpt: 中学生の時に『指輪物語』を読んで以来の中つ国のファンとして、観ずにはおけない作品。 Weblog: マイペース犬ソリ racked: 2013-03-31 22:18
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: 元祖○○映画 公式サイト。原題:The Hobbit: An Unexpected Journey。ピーター・ジャクソン監督、マーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、リチャード・アーミティッジ、.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-04-06 20:01
  • 「ホビット 思いがけない冒険」

    Excerpt: 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのときの楽しさが再び! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2013-04-06 21:40
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: ホビット 思いがけない冒険 Blur-ray & DVD (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray] [Blu-ray]「ロード・オブ・ザ・リング」のさらに60年前を描く「ホビット 思いが.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2013-04-06 23:55
  • 映画『ホビット 思いがけない冒険』★『LOTR』ビギニングを楽しめる♪

    Excerpt:     作品について http://cinema.pia.co.jp/title/157564/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 h.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2013-04-06 23:59
  • 『ホビット -思いがけない冒険-』 2012年12月10日 新宿ピカデリー

    Excerpt: 『ホビット -思いがけない冒険-』 を試写会で鑑賞しました。 HFR3Dでの鑑賞でした これは、『ホビット』のために作られたかのように奇麗でピタッとはまりましたね。 普通の3Dだとアクションシーンな.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2013-04-07 00:40
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: ホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)は、魔法使いのガンダルフ(イアン・マッケラン)から、陽気な13人のドワーフたちと旅に参加してほしい誘われる。 邪竜“スマウグ”に奪われたド.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2013-04-07 01:06
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: ホビット 思いがけない冒険 バギンズは、ドワーフ王国の再建を目指して、冒険のたびに出ることになった。 ガンダルフに誘われるまま、トーリン・オーケンシールド率いる13人のドワーフが、参加した.. Weblog: 映画情報良いとこ撮り! racked: 2013-04-07 05:35
  • 「ホビット 思いがけない冒険」Rオブ・ザ・リング 0 再び3部作

    Excerpt: 「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の前日談が、再び3部作として戻ってきた。 壮大なスケールで、わくわくの冒険に出かけるホビットが様々な困難を乗り越え成長していく様は、ロールプレイングゲーム好きな人で.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2013-04-07 14:06
  • 『ホビット/思いがけない冒険』(2012)

    Excerpt: 三部作で描く『ホビットの冒険』の第一部、今回はHFR 3D、3D、2D、そしてそれぞれ字幕と吹替版と様々なヴァリエーションで公開されてますが、2D吹替版で早速見てきました。 お話は原作でいうところの.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2013-04-07 15:35
  • 『ホビット 思いがけない冒険』

    Excerpt: 故郷を取り戻すための冒険。必要なのは愉快な仲間と熱い友情、そしておいしいところを全て持っていくガンダルフの悪運。 これは『ロード・オブ・ザ・リング』3部作を作り上げた ... Weblog: こねたみっくす racked: 2013-04-07 15:41
  • ピーター・ジャクソン監督『ホビット 思いがけない冒険』HFR 3Dと通常3Dを1日で

    Excerpt: 注・内容に触れています。「ロード・オブ・ザ・リング(以下「LOTR」)3部作のピーター・ジャクソン監督が、同シリーズの60年前を舞台にした前日譚を描く3部作・第1弾『ホビット 思いがけない冒険』。中つ.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2013-04-07 15:57
  • ホビット 思いがけない冒険 IMAX-3D/イアン・マッケラン

    Excerpt: 『ロード・オブ・ザ・リング』の60年前にあたる物語、J.R.R.トールキンの小説「ホビットの冒険」をピーター・ジャクソン監督が3部作の構成で映画化するその第1弾です。『ロード・オブ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-04-07 21:59
  • ホビット 思いがけない冒険・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 中つ国へ、再び。 「ホビット 思いがけない冒険」から始まる新たな三部作は、ハイファンタジー映画の最高峰、「ロード・オブ・ザ・リング(LOTR)」三部作の前日譚にあたる作品だ。 冥王サウロンとの.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2013-04-07 22:01
  • 「ホビット 思いがけない冒険」The Hobbit: An Unexpected Journey

    Excerpt: 興行収入における洋画のシェアがどんどん下降している。わたしの世代からするとちょっ Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2013-04-07 23:35
  • 『ホビット 思いがけない冒険』(試写会)

    Excerpt: '12.12.10 『ホビット 思いがけない冒険』(試写会)@イイノホール 今年すごく見たくて公開待ってた映画の1つ。先日は、監督&キャストの来日記者会見のブロガーレポーターも体験♪ そんな『ホビッ.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2013-04-08 00:01
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: 日本での興行は、いまひとつのようですが 私は『ロード・オブ・ザ・リング』の ファンだし、楽しみにしていた作品です。 そして、期待を裏切らない面白さでした。 170分は、結構長いけど 長さなん.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2013-04-08 01:04
  • ホビット 思いがけない冒険 (試写会)

    Excerpt: とんでもない冒険の旅に出ちゃいました [E:run]公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitpart112月14日公開上映時間2時間50分原作: ホビッ.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2013-04-08 14:10
  • ホビット 思いがけない冒険 (2012)

    Excerpt: THE HOBBIT: AN UNEXPECTED JOURNEY アメリカ/ニュージーランド 監督: ピーター・ジャクソン 出演:イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミテ.. Weblog: 肩ログ racked: 2013-04-08 19:09
  • 映画『ホビット 思いがけない冒険 3D』を観て

    Excerpt: 12-98.ホビット、思いがけない冒険 3D■原題:Hobitt,An Expected Journey■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:170分■観賞日:12月14日、TOHOシネマズ六.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2013-04-08 23:41
  • 映画「ホビット 思いがけない冒険」

    Excerpt: 注目の映画「ホビット 思いがけない冒険」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2013-04-09 00:32
  • 【映画】ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: <ホビット 思いがけない冒険 を観て来ました> 原題:The Hobbit: An Unexpected Journey 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ やっと観れたよー♪こ.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2013-04-10 13:09
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: 【監督】ピーター・ジャクソン 【出演】イアン・マッケラン/マーティン・フリーマン/リチャード・アーミテージ/ジェームズ・ネスビット/ケン・ストット/シルベスター・マッコイ/ケイト・ブランシェ.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2013-04-12 23:35
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: 「ロード・オブ・ザ・リング」へと続く「ホビットの冒険」は ロードより60年前のお話で、フロドの養父ビルボの若かりし頃の 冒険を描いてます。 冒頭には、フロド役のイライジャ・ウッドも出演してて、 養父.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2013-04-14 00:34
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: 『ホビット 思いがけない冒険』 “THE HOBBIT: AN UNEXPECTED JOURNEY” (2012・アメリカ=ニュージーランド・2h50) 製作・監督・脚本 : ピーター・ジャク.. Weblog: カレサンスイノTTZMI racked: 2013-04-16 17:44
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: 三部作の第一部。 「指輪物語」は小学生の頃読んだけれど、その前日譚である「ホビットの冒険」は多分きちんと読んでない。 映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの主人公フロドの叔父ビルボがま.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-04-19 09:31
  • ホビット 思いがけない冒険

    Excerpt: THE HOBBIT: AN UNEXPECTED JOURNEY 2012年 アメリカ/ニュージーランド 170分 ファンタジー/アドベンチャー/ドラマ 劇場公開(2012/12/14) 監.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2013-04-21 15:38
  • ホビット : 思いがけない冒険

    Excerpt: 《ホビット : 思いがけない冒険》 2012年 アメリカ / ニュージーランド映 Weblog: Diarydiary! racked: 2013-04-27 20:33
  • 13-038「ホビット 思いがけない冒険」(アメリカ・ニュージーランド)

    Excerpt: 真に勇気が試されるのは、人を殺す時でなく、人を助ける時だ   中つ国のホビット庄で穏やかに暮らしていたビルボ・バギンズはある日、旧知の魔法使いガンダルフの思いがけない訪問を受ける。  ガンダルフは.. Weblog: CINECHANが観た映画について racked: 2013-04-29 01:32