映画:ワールド・ウォー Z




(基本的にネタバレありですのでご注意ください。)
ワールド・ウォー Z
 ジェリー(ブラッド・ピット)と妻、2人の子どもが乗る車が渋滞にはまっていた。しかし背後から暴走するトレーラー。前には爆発するタンカー。この渋滞は普通の渋滞ではなかった。家族を連れて難を逃れたジェリーだったが、国連事務次長から電話がかかってくる。世界中で人間を凶暴化させる未知のウイルスが発生し、急速に感染範囲を拡大しているというのだ。元国連捜査官のジェリーはこの問題を解決するために国連から召集されたのだ。ジェリーは家族を軍の救難船でかくまってくれることを条件にその任務を引き受ける。
 ジェリーは軍の精鋭とウイルス研究の第一人者をつれて、最初に感染者が出たとされる韓国の米軍基地へと向かう。そこでは数人に兵士が生存していたが、まだゾンビ化した兵士がおり、ウイルス研究者らが命を落とす。難を逃れたジェリーは、ゾンビにいち早く対処したイスラエルに向かうことにする。
 イスラエルではゾンビから身を守るためにエルサレムに高い外壁を建造し、町を守っていた。エルサレムではイスラムの祈りをスピーカーで大音量で流したところそれがゾンビを刺激し、ゾンビは塀を乗り越えてエルサレムへとやってくる。エルサレムはパニックになるが一人の少年がゾンビの中にいても襲われないのを目撃したジェリーは不可思議に思う。
 一方ジェリーはイスラエルの諜報員ユルゲンと共に、今イスラエルにやってきた民間機に乗り込み再び空へと旅立つ。ジェリーは国連のまだ機能しているウイルス研究施設へと向かうが、この飛行機の中にも感染者がおり、飛行機は墜落。運よく生き残ったジェリーとユルゲンはその研究施設へと向かう。
 ジェリーはイスラエルで見た光景を元に、何かの病気になっていればゾンビには襲われないのではないかと仮定を立てる。しかしこの施設の半分はゾンビによって支配されており、様々な病原体が保管されている保管庫もその中にあった。ゾンビは音に反応することを利用して、物音を立てないようにジェリーや研究所所長らは保管庫へと向かう。
 保管庫にたどり着いたジェリーだったが、周りにはゾンビが…。唯一生き残る方法は病原菌を自らに投与することだった。なんの病原菌かもわからないアンプルをジェリーは自らに投与する。
 しばらくするとゾンビはジェリーのことを無視するようになった。ジェリーの仮説は正しかったのだ。このことを国連に報告すると世界中でウイルスを無毒化したワクチンの製造が始まった。

 予告編では家族との絆を描いた作品かのように描かれていたため、ゾンビ映画とは知らずに見に行った人も多いでしょうね。映画ブロガーの中にも勘違いしていた方もいたほどでしたから…。個人的にはゾンビ映画は好きなんですが、これはびみょ~。家族の絆はほとんど描かれていないですし、ゾンビ映画としても後半はゲーム版のバイオハザードかよって感じ。ゲーム版のバイオハザードは好きなので、まぁ良かったと言えば良かったんですけど…。飛行機内で手榴弾を使って墜落し、2人だけ生き残る都合の良さ。なんか、絵に描いた餅を見ているみたいで、あまり興奮もしなかったです。オチも病原菌に感染していたら襲われないというのも、スピーシーズ 種の起源とか、他の作品でもあったようなオチですし…。う~ん、前評判が良かっただけに残念な作品だったと思います。



観て良かった度:●●●○○ 3点 最低1点、最高5点















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ワールドウォーZ」

    Excerpt: ついに娯楽大作の舞台へ。 市民権を得たのははるか昔。今では全世界で様々なゾンビ映画が作られている(「桐島、部活やめるってよ」の映画では学生が作っていた)。 コメディも恋愛もなんでもござれのゾンビ.. Weblog: Con Gas, Sin Hielo racked: 2013-11-03 20:58
  • 『ワールド・ウォーZ』

    Excerpt: 主人公はワールド・疫病神・Z級じゃなイカ! ブラッド・ピットが自ら製作し、マーク・フォスターを監督に迎えておきながら、この脚本の酷さには幻滅です。主人公の正体が判明す ... Weblog: こねたみっくす racked: 2013-11-08 01:12
  • ワールド・ウォー Z

    Excerpt: ワールド・ウォー Z@TOHOシネマズ六本木ヒルズ Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2013-11-08 06:24
  • 「ワールド・ウォー Z」

    Excerpt: 「世界大戦Z」っていう意味のタイトルだから、予告編を見たときには、最終的な大戦かと思ったよね。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2013-11-09 08:21
  • 「ワールド・ウォー Z」 ゾンビ映画というよりはディザスター映画

    Excerpt: 「Z」は「Zombie(ゾンビ)」の「Z」。 ゾンビは以前はノロノロと歩いて襲っ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-11-09 08:38
  • ワールド・ウォー Z

    Excerpt: 公式サイト。マックス・ブルックス原作、マーク・フォースター監督。ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール、ダニエラ・ケルテス、デヴィッド・モー ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-11-09 08:41
  • 「ワールド・ウォーZ」 World War Z (2013 パラマウント)

    Excerpt: かつて「バイオハザード」を特集したとき、ゾンビフィルムの特徴をまとめてみた。 1 Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2013-11-09 08:53
  • ワールド・ウォー Z/ブラッド・ピット

    Excerpt: 最初の頃にながれていた劇場予告編ではエイリアンの地球侵略系のSFパニック映画みたいに思っていたんですけど、その後の別バージョンでゾンビ映画だったというのを知って意外でし ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-11-09 09:06
  • 『ワールド・ウォーZ』

    Excerpt: 3Dで観てきたけど、別に3Dじゃなくても良かった気がする。 一応ゾンビ映画だけど、血は全然出ないしゴア表現もない。 家族で楽しめるゾンビ映画っていう新ジャンル。 グロい ... Weblog: 時間の無駄と言わないで racked: 2013-11-09 11:24
  • 映画『ワールド・ウォーZ』 ★世界規模でゾンビがいたらちまちまヤッてられないので

    Excerpt:         作品について http://cinema.pia.co.jp/title/161181/ .. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2013-11-09 12:28
  • ワールド・ウォー・Z

    Excerpt: 程よい怖さで面白い。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-11-09 23:11
  • 『ワールド・ウォーZ』 2013年8月14日 TOHOシネマズ日劇

    Excerpt: 『ワールド・ウォーZ』 を観賞しました。 2Dで見たかったんだけど、上映劇場少ないし、カードが使えない劇場だったので断念。 見事に東宝東和の単価アップ策略に乗せられて見たくもない3Dで鑑賞してしまっ.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2013-11-10 08:14
  • ワールド・ウォーZ

    Excerpt: ★ネタバレ注意★  倒壊した巨大な蟻塚から湧き上がる無数のシロアリのごとく、ワラワラと障壁をよじ登る大量のゾンビを映し出す予告編を観たとき、ゾンビ映画に新機軸が誕生した! と胸躍る興奮を覚え.. Weblog: キノ2 racked: 2013-11-10 09:16
  • 『ワールド・ウォー Z』('13初鑑賞70・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 8月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:30の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2013-11-10 20:22
  • 「ワールド・ウォーZ」わらわらわらわら・・・・・

    Excerpt: ブラピ主演のゾンビ映画。 へー?ブラピがゾンビ映画?と思って、かねてから気になっていた作品。 ハンパないスケールに大興奮☆ Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2013-11-10 22:54
  • ワールド・ウォー Z

    Excerpt: ■ ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞ワールド・ウォー Z/WORLD WAR Z 2013年/アメリカ/116分 監督: マーク・フォースター 出演: ブラッド・ピット/ミレイユ・イーノス/ジェ.. Weblog: 映画三昧、活字中毒 racked: 2013-11-11 07:29
  • ワールド・ウォー Z (2013)

    Excerpt: WORLD WAR Z アメリカ 監督:ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール、ダニエラ・ケルテス、デヴィッド・モース、ルディ・ボーケン、ファナ・モコエナ、他 “全人類.. Weblog: 肩ログ racked: 2013-11-11 09:47
  • ショートレビュー「ワールド・ウォーZ・・・・・評価額1500円」

    Excerpt: 群体怪獣“ゾンビ”の大襲来。 史上最強の身体能力を持つ不死者の軍団が大暴れする、ウェルメイドなゾンビ映画。 キャラクターやゾンビの設定を含めて、マックス・ブルックスの原作小説のストレートな映画.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2013-11-11 22:35
  • ワールド・ウォー Z

    Excerpt: ウォーZのZはゾンビだと 早々とネタバレしてしまっていましたが、 ゾンビ映画といっても スプラッタ系は、ほとんどないので どちらかというとパニック映画ぽいです。 (ゾンビが苦手な方にも見やす.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2013-11-11 23:51
  • 『ワールド・ウォーZ』

    Excerpt: '13.08.10 『ワールド・ウォーZ』@吉祥寺オデヲン ブラッド・ピット舞台挨拶試写会に応募したけど見事に玉砕! ヤプシネマージュ終了しちゃってから、試写会全く当たらなくなっちゃった・・・ 公開.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2013-11-15 01:22
  • ワールド・ウォーZ

    Excerpt: 「ワールド・ウォーZ」監督:マーク・フォースター(『007/慰めの報酬』)出演:ブラッド・ピット(『ジャッキー・コーガン』『マネーボール』)ミレイユ・イーノス(『L.A. ギャング ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2013-11-22 15:51
  • ワールド・ウォーZ

    Excerpt: 《ワールド・ウォーZ》 2013年 アメリカ映画 - 原題 - WORLD WA Weblog: Diarydiary! racked: 2014-01-01 20:17
  • ワールド・ウォーZ

    Excerpt: ブラッド・ピット主演ですが評判が悪かったので期待せずに見たら意外と面白かった。ゾンビ映画というよりはパンデミック映画。 Zピラミッドが必見ですかね。ワーワーと群れるを超えて雪崩れ込んで壁を上.. Weblog: いやいやえん racked: 2014-01-04 10:00
  • ワールド・ウォーZ

    Excerpt: マックス・ブルックスの同名小説を「ネバーランド」「君のためなら千回でも」の マーク・フォースター監督が映画化。 謎のウイルスの爆発的な感染によって、世界のZ(最期)が迫ってきます。 政府は、主人.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2014-01-05 19:48