旅行:甥っ子家族と9人での北海道旅行



 去年(2018年)のゴールデンウィークに妻、子どもと、義理の両親と、義理の弟家族と総勢9人で北海道に行ってきました。(まだ記事にしていないことに気がついて、ようやく記事にしています。)
 写真は登別マリンパークニクスのオットセイ。GWは航空券が高いのでGWのない韓国の航空会社のサイトから韓国経由で購入することで、若干ではありますが東京-千歳を買うよりも安く飛行機チケットを購入できました。(韓国の航空会社を使っても日本語のサイトで買うと高い。)



 家族で千歳空港についてから、滝野すずらん丘陵公園。冬はスキーやスノーシュー、夏は釣りや水遊び、滝巡りなどもできる大型公園です。こどもの谷のコーナーにあるふわふわドームでトランポリンのように飛び跳ねて遊びます。
20190322-02.jpg
 カラフルなネットが張り巡らされた「虹の巣ドーム」に移動してネットの中を歩き回ります。
20190322-14.jpg
 その他、3階くらいの高さの大型すべり台「溶岩滑り台」、「あり塚の塔」などで遊びます。2時間くらい遊びましたが、この公園のほんの、ほんの少しのエリアしか行っていません。横浜にあるこどもの国も大きいなぁと思いますが、規模が全然違います。
20190322-15.jpg
 この日は札幌で一泊。韓国人である義理の弟のリクエストでお好み焼きです。
20190322-16.jpg
 みんなは疲れて早く寝てしまったので、僕1人よなよな繰り出してラーメンを頂きます。蟹ラーメン。見た目はいい感じですが、味は期待したほどではなくて残念でした。
20190322-18.jpg
 2日目は登別へ向かって登別伊達時代村 に行きます。なんで北海道で忍者なの?
20190322-17.jpg
 お昼はやっぱりラーメン。名付けて「光圀公らーめん」です。
20190322-12.jpg
 甥っ子たちは馬に乗ってお散歩。
20190322-09.jpg
 寺子屋で勉強して欲しいですね。
20190322-11.jpg
 忍者ショー。外国人観光客も多いので、外国人でもわかりやすいように英語でも解説。流暢な英語ではなく、もうわざとカタカナ英語(&中国語&韓国語&etc...)とボディランゲージ。これには日本人も外国の方にも大受け。劇中の台詞は日本語ですが、外国語のストーリー解説も用意してあって、みんな楽しめました。
20190322-10.jpg
 3歳の息子は恐がるかな?と思っていましたがとても楽しかったみたい。家に帰ってからも「また観たい!」というのでYouTubeで見せたら、何回も何回も見ていました。
 ちなみにお化け屋敷は怖かったみたい。でも甥っ子は途中でギブアップしたのに、うちの子は最後まで見ていました。
 この日は登別温泉に泊まり、温泉に入ったりとゆっくりしました。
20190322-07.jpg
 3日目はあいにくの雨。そこで登別マリンパークニクスという水族館に。イルカショーを見たり、タッチコーナーなどを見ました。甥っ子が住む海雲台にも水族館はあるのですが(僕は行ったことがない)、日本の方が水族館は上なようで、甥っ子は楽しんでいました。息子は何度も水族館に行っているので、まぁ普通に楽しんでいました。
 写真はお客の目の前をペンギンが練り歩くペンギンウォーク。よちよち歩きがとてもかわいいです。
20190322-19.jpg
 この日は北海道の南西の登別から、北海道の中心に近い旭川まで大移動です。国際免許をとってきている義理の弟にも車の運転を手伝ってもらいました。今日お世話になるのは扇松園というおそばで有名な和風旅館。
 大きいとは言えないお風呂ですが、大きな岩と、ちょっと変わった作りで子供たちがとても楽しんでいました。広い和室も快適でした。
20190322-06.jpg
 家族で旭川に来たらやっぱりここですよね。旭山動物園です。朝ゆっくり出発したら駐車場渋滞。これにはまいった。。。
20190322-20.jpg
 入場してまずは記念写真。
20190322-21.jpg
 タッチコーナーでは、うちの子はいろんなところで体験しているので楽しめない感じでしたが、甥っ子たちは恐る恐る触ってようやくだっこができるようになりました。
20190322-22.jpg
 3時間くらい見て回りましたが、広いですね~。写真がうまく撮れなかったので割愛しましたが、サイのコーナーがおもしろい。ウ○チしそうになるとスタッフさんが「気をつけてくださ~い!」と叫んで回ります。もちろんアクリルの壁があるのですが、そこにむかってぶしゃ~!っと飛んできます。壁を越えて出てきちゃうこともあるらしいです。怖い怖い(笑)。
20190322-23.jpg
 この日もやっぱりラーメンを頂きました。。
20190322-24.jpg
 え?そりゃそうだよね?
20190322-04.jpg
 翌日は帰るため、空港内にあるホテルへと向かいます。美しい景色で有名な美瑛を見たいので高速ではなく一般道で美瑛を通って千歳に向かいます。しかしレンタカーの返却の時間がやばいので車の窓越しで見るだけ。しかも曇っていてちょっと残念でした。
 最終日の夜は新千歳空港温泉につかって旅の疲れを癒します。そして空港でおみやげショッピングです。


 北海道といえば知床とか大自然を満喫したい感じなのですが、それは子供や甥っ子がもう少し大きくなってからかな。弟家族は楽しんでくれたかなぁ?またみんなで旅行に行きたいです。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック