旅行:韓国・済州島。空港~レンタカー~ホテル編



 秋の10月に韓国・済州島に行ってきました。本記事では、飛行機~レンタカー~ホテルについてを記事にしていきます。
 写真は今回止まったロッテホテル済州。結婚前に妻の家族と顔合わせ&旅行でもお世話になったところ。プライベートビーチやプールなどもそなえたとても良いホテルです。





 成田から済州島に向けて出発です。日韓の冷え込みに加えて新型コロナの影響で今はかなり便が減っていますね。2時間40分くらいのフライトです。国際便なのにもしかしたらレンタカーを借りるかもしれないのでお酒は飲めません。一応国際免許は持ってきたものの、左ハンドル、右車線、運転の粗い韓国での運転はしたくないなぁ。韓国はタクシーが安いとは言え、その都度タクシーを頼むのはめんどくさいしなぁ。。。

 ようやく済州島の空港に到着です。空港は島の北の方ですが、ホテルは南の方。迷ったあげく、結局レンタカーを借りることに。

 空港でレンタカーの手続きをして、パスポート、国際免許、国内での連絡先などを記載します。そしてレンタカー会社行きのバスに乗って移動です。バスでの移動がないレンタカー会社もあったようですが高いので、安いところを選択したらこうなっちゃいました。レンタカーバスの発着場についてから20分も待たせられてから移動です。
 日本のレンタカーはガソリン満タンで借りて満タンで返すのが一般的ですが、韓国のレンタカー(少なくともこちらのお店)では、乗り捨てのままレンタルして、ガソリンの残量をメモして、返却時にはそれ以上のガソリンが入った状態で返却するそうです。多くても差額は返されませんが少なければ差額が請求されます。なのでガソリンの残量を写真に撮っておきます。またキズなどの状態も自己責任ですので、すでについている傷を全て写真に撮っておく必要があります。
 韓国ではチャイルドシートは必須ではないようですが、念のためにレンタルしておきます。慣れないところだしね。
ちょっと観光スポットによってからホテルに向かいます。
 右側車線なのに、1回左車線に入ってしまいかなり焦りました。また左ハンドルだと右側に寄ってしまって、助手席の妻にぶつかりそうで怖い!と言われてしまいました。
 その他にも韓国では赤信号でも右折してもOKとか、青信号でも左矢印が出ていないと左折してはダメ。ただし「비보호(ピボホ=非保護)」と書いてあったら良いとか、ルールが違って怖いっす。
 観光スポットについては次の記事で紹介しますが、ホテルの駐車場でタイヤのスポークを縁石にすってしまい、かなりのキズが…。ひぇ~。レンタカーの修理代請求されるかなぁ。車体保険は入らなかったんだよねぇ~。ドキドキです。



ロッテホテル済州についてベランダからの眺めです。左も客室。真ん中がプール。その左手前がレストラン。目の前の海はプライベートビーチです。



 さすが一流ホテル。哺乳瓶の滅菌&乾燥の機械も用意してくれています。もちろんベビーベッドも。

 夕飯はホテルの隣のレストランで黒豚のサンギョプサル。おいしいおいしい。

 〆は石焼きビビンバ。写真はちょっとさみしいですよね。普通ならユッケとか載せたい感じですが、それまでたくさん食べちゃったので…。

 ホテルのお庭を夜のお散歩です。この風車、中はラウンジになっていて、宿泊プランにオプションをつけると軽食&アルコールが無料なんです。そこでチーズやお菓子とワインをいただきます。

 翌日の朝食はこちら。(夜は夕食会場にも鳴ります。)7年前に来たときはディナー時にここでドラゴンショーという噴水と火を使ったショーがあったのですがl今回はありませんでした。

 朝食のビュッフェはこんな感じ。

 自分で作るフォーもおいしかった。

 ホテルのプール。下の子はまだ入れませんでしたが、上の子は大はしゃぎ。








 肝心のホテルのディナーの写真を撮り忘れましたが、こちらはデザート。かわいいね。

 同じくディナー。

 2泊3日の最終日はビュッフェではないレストラン形式のところへ。アワビのお粥を食べたかったのですが、ふぐ鍋があったので、こちらをいただきました。朝食からかなり贅沢な感じです。

 チェックアウトしてからちょっと時間があったので、ホテルのプレイランド。2cm四方の木材ブロックのプールで埋まっている息子。思ったよりも広くていろいろな遊具があってご満悦の長男です。





 肝心のホテルのディナーの写真を撮り忘れましたが、こちらはデザート。かわいいね。

 帰宅する前日は空港近くのラマダ プラザ 済州 ホテルへ。ホテルの売店(たぶんゴルフショップ)なのですが、アイアンマンみたいなこのマスク、何なんでしょう?
 夜は市場に出かけて、その後ホテルのプールへ。屋内プールですが子供用に洞窟プールと、大人用の普通のプール。子供に良いところを見せるために400メートルがち泳ぎを久々にしたら疲れちゃいました。子供も身体を支えながらですがなんとか25メートル泳げました。

 翌朝はホテル近くの現地の人が行くような食堂で食事をして、レンタカーを返しに行きます。上で書いたようにスポークを傷つけちゃったのでドキドキハラハラでしたが、途中で雨が降って来ちゃって車は泥だらけ、さらに空港行きのバスがすぐ来ると言うことで返却のチェックはほとんどされずに、請求もされませんでした。よかった。
 後日談ですが、国際郵便が届きました。あちゃ~。やっぱり請求かと思って中を開けたら、やっぱり請求書だったのですが、レンタカーではなくスピード違反でした。ありゃりゃりゃ。国際送金すると手数料だけで数千円かかるので、義理の弟に立て替えてもらいました(汗)。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント