よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ミジンベニハゼねらいの大瀬崎です。

<<   作成日時 : 2006/07/17 19:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

 今回は西伊豆の大瀬崎地図)を日曜に潜ってきました。

 日曜からは海水浴客制限が設けられています。したがってダイバーは現地サービスからちょっと左に歩いて行かなくてはなりません。機材とカメラを持って歩くのはしんどいなぁ〜と思っていたら、まだ海水浴客の制限区域はせまく、思っていたほどではありませんでした。

 海水浴客はまだまだ少ないようです。というのはまだ水温が低いので。海水浴客用のアナウンスでは水温24度だそうです。ただ、かなり濁っていて、海水浴で行ける一番深いところ(水深2mちょっとくらい)のところでは、自分の足も見えないくらいです。

 スーツですが、ドライスーツを着る予定だったのですが、前日の土曜日が記録的な猛暑でしたので急遽ウェットスーツに変更。ところが日曜日はそれほど気温が上がらず30度くらい。現地サービスの案内では水底温度16度!大丈夫かな〜と心配です。しかも海水浴のところの透明度1mというのも心配です。



Rosalindaのなんでも日記でミジンベニハゼを撮っていたので、ミジンベニハゼを撮りたくって・・・。もちろん1本目はミジンベニハゼねらい。
大瀬崎のミジンベニハゼはジョージアの缶がすきらしいんですよね〜。

だいたい水深24mくらいのところです。やはり水温は16度。ウェットスーツの下にラッシュを着ているとはいえ、結構寒い。でも写真を撮っている間は寒くないんですよね。帰り道が寒い!集中力ってすごい。
もっといろんな角度から撮りたかったのですが、怖がってなかなか出てきてくれないんですよね。ライトを消すと出てきてくれるんですが、何せ暗かったのでライト無しでは撮れない。。。ちょっと悔しいです。

ミジンベニハゼがいたジョージアの缶の上にいたトラギス。

ミジンベニハゼがいたジョージアの缶の近くにいたサビハゼ。ヒゲがあるのが特徴。

ここから2本目。1本目がDECOぎりぎりだったので2本目はちょっと浅めで。。。アライソゴケギンポ。何くわえてるの?

同じくアライソゴケギンポ。

イザリウオ

イザリウオ反対側。


 ありがたいことに、講習で来ている人が多いのか浅場は混んでましたが、ミジンベニハゼなど深めのところはすいていました。良かった〜。

 水深10mまでは、なんと透明度2mくらい。バディとはぐれないようにするのがやっとです。もう少し透明度があれば大瀬崎なら迷子になっても帰ってくる自信がありますが、この透明度では自分のフロートはちょっと探せないですね〜。(もちろん帰るだけなら帰れますけど・・・。)いや、久々にちょっと怖かったです。講習の人は大変だっただろうな〜。

 怖いと言えば、この日僕の知る限り、大瀬崎で1人が救急車で運ばれ、1人が救助されています。他にも全国で海難事故が多発していますし、九州ではダイバーが行方不明になっています。海水浴を予定している方もダイバーの方も無理せず、安全で楽しい旅行になるようにしましょうね。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ミジンちゃんに会えてよかったですねー。
湾内は、20m以上の深場は、ほとんどいつも空いていますよ。
ミジンちゃんもいいけど、イザリちゃんが羨ましい!!最近湾内でイザリちゃん、見たことないんですよ。どこに居たんですか?って聞いても行けないけどね。
それより、湾内にジョー君がいるって知ってる?もう海水浴エリアなので、今は行けないけど、このまま秋までいついてくれることを祈っています。
K
2006/07/17 19:44
Kさん、コメントありがとう。
どうやら無理してウェットで潜ったら風邪を引いたようで、今日は動けない一日でした。3連休なのにもったいない。。。
ちなみにイザリは、右の方でしたよ。濁っていたので具体的にこの辺って具体的に言えないんですけど・・・。大瀬館のボードちゃんと見てくれば良かった。
ジョーフィッシュはわからないです。海水浴が終わるまでいてくれればいいけど。
かんりにん
2006/07/17 20:27
コメントありがとうございました。
yahoo!以外のブログからコメントされるの初めてなんでびっくししています。透明度悪かったですね。しかも16度は冷たいですよね。ガイドがイザリウオ大好きで必ず、イザリ探検隊です(笑)写真きれいに撮影されていますね。勉強させていただきます!
つよちき
2006/07/17 21:11
つよちきさん、コメントありがとうございます。
やっぱり伊豆だと透明度がいまいちな時が多いから、マクロ派になっちゃいますよね〜。
かんりにん
2006/07/17 22:21
良いなぁ良いなぁ、ミジンベニハゼ!!!
去年まであんなに大瀬崎潜っていたのに、実はミジンベニハゼ見たことないんですぅ。。。
可愛い写真ばかりで、久しぶりに透明度1〜2Mの大瀬崎に行って思う存分マクロを堪能したい!って思いました。
YK
2006/07/18 21:50
YKさん、コメントありがとうございます。
あのYKさんが見た事ないなんておどろき。。。
また一緒に潜りましょうね。
かんりにん
2006/07/19 00:12
さっそく、UPしたんやね!
ミジンくんもギンポもピンが合っていいなあ。
今度はワイドな海に行こうね!
kmkm
2006/07/20 00:45
kmkmさん、コメントありがとう。
マクロは難しいですよね。日々精進!
かんりにん
2006/07/20 01:02
凄く綺麗ですね!
俺は,慢性的な鼻炎なので,耳抜きが出来ずに,
なんどか大変な思いをしました。。。
ひろ
URL
2006/07/20 01:06
ひろさん、こんばんは。
耳抜きができないとつらいですものね〜。
ミジンベニハゼはとても恐がりで瓶や缶をすみかにして何かあるとすぐ中に入っちゃうんです。だから写真撮るのもなかなか難しくて。いろいろなアングル撮りたいと思ってダイバーが動くとすぐ引っ込んじゃうし。。。難しいです。
かんりにん
2006/07/20 02:33
よしなしごとさん、こんばんは〜♪
まだチョッと寒い日が続いて、本格的に海水浴って感じでもないですものネ〜(。´Д⊂)梅雨も早く明けないではすかね〜ッッ
ミジンベニハゼ、可愛いですネ〜(*ノ▽ノ)ジョージアの缶が好きだなんて〜♪アライソゴケギンポの頭も可愛いですネ〜★
イザリウオ‥魚だとは気づかないですよォ(*^-^)♪

URL
2006/07/20 16:09
すっごく綺麗ですね。
画像を見ていたら、また潜りたくなりましたよ♪
ジョージアの缶って、文章を読むまで、
気付きませんでしたよ (^^ゞ
れっきゅん
URL
2006/07/20 16:13
よしなしごとさん、こんばんわ。
ミジンベニハゼって日本の魚じゃないみたいですね、
発色が綺麗で鮮やかです。
サビハゼは良く知っている普通のハゼに似ていますね。
毎回ダイビングに行って綺麗な魚などの写真を撮られていてすごいなと思います。
イザリウオは魚に見えないですね、沈んでる木の葉の擬態系でしょうか?
写真がこれだけ綺麗に撮れているので、海も透き通っていたのかと思ったら
透明度低かったんですね、海難事故は怖いので気をつけたいところですね、
これから夏になると増えそうですし。

URL
2006/07/20 20:04
●凛さん、こんばんは。
アライソゴケギンポの頭おもしろいでしょ。通称モヒカンって呼んでるんですよ。(僕らだけかもしれないけど)

●れっきゅんさんこんばんは。
僕はコーヒー飲めないんですけど、ミジンベニハゼはジョージア缶がお好きです。近くの他の空き缶には全然いないんですって。

●聖さん、コメントありがとうございます。
イザリウオは岩にくっついていたり、砂をかぶっていたりしますね。色もいろいろいるし、小さいので探すの大変ですよ。こいつはちょっと大きめで3cmくらいあったかな〜。
この夏も気をつけて潜ってきますね。
かんりにん
2006/07/20 23:18
う〜ん、みんなかわいい!!
すごくきれいに撮れていますね。すごいです。
私は、大瀬崎でライセンス取ったので
思い出深い海です。
イザリウオいいなぁ♪♪
くと
URL
2006/07/21 11:10
くとさん、コメントありがとうございます。
大瀬崎は講習でよく使いますからね〜。エントリー、エギジットもしやすいし。
イザリウオはちょっと砂かぶっちゃってますけど、きれいに撮るとホントかわいいですよね。
かんりにん
2006/07/22 08:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




ミジンベニハゼねらいの大瀬崎です。 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる