よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ブックレビュー:ストロボの使い方 虎の巻1

<<   作成日時 : 2009/08/13 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




 久々に本を読みました。本と行っても15分程度で読める実用書です。
 一眼レフカメラを持っているけれどストロボって内蔵ストロボだけ。そこで今年発売されたスピードライト270EXを買ったんです。あまり明るくないけれど、小型で単三電池2本で使えるのでとても便利。キヤノン初の小型外部ストロボと言うこともあり、発売直後はなかなか買えず、下手すると1ヶ月待ち!というお店もあったほど。
 そんなストロボを買ったにもかかわらず、今はオート(TTL)でお任せ状態。ストロボの勉強したいなぁと思って本を探していたところです。

 で、今回紹介するのがストロボの使い方という本。結論から言うと、本って手にとって買わなきゃダメだなぁ〜という内容でした。
 7章立てでトータル47ページ。簡易リフレクタ(反射板)の自作方法とか、露出補正や調光補正など一眼レフカメラで外部ストロボを初めて買った人向けの本です。全く外部ストロボを使う人には良いかもしれませんが、ある程度露出について知っている人には物足りなさ過ぎです。
 内容的にはページ数が少ないのに750。オールカラーとは言え高いです。これくらいの内容、ホントだったらストロボ買った人にはペラの紙で書いておいて欲しい内容です。ホームページとかね。
 750円も出して買うないようではないなぁと言うのが感想です。

 読んだことないけれど、デジタル一眼レフストロボテクニック工夫とワザ!の方が役に立ちそう。。。

 唯一(と言うわけでもないけれど)初めて知った知識は・・・“ストロボ”というのは、アメリカのストロボリサーチ社の登録商標ってことでした。(汗)


【目次】

  1. その壱 ― 光は「丁寧」に扱うべし
  2. その弐 ― ストロボは「補助光」と知るべし
  3. その参 ― 「太陽」を意識して自然な光を作るべし
  4. その四 ― 先に「背景」を考えて撮るべし
  5. その伍 ― 光に「色」を与えるべし
  6. その六 ― 光に「動き」を与えるべし
  7. その七 ― ストロボの「仕組み」を学ぶべし




読んで良かった度:●●○○○ 2点










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




ブックレビュー:ストロボの使い方 虎の巻1 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる