よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画:カールじいさんの空飛ぶ家 3D

<<   作成日時 : 2010/01/10 16:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 100 / コメント 5



 2010年、2本目は ディズニー映画カールじいさんの空飛ぶ家を3D字幕版で観てきました。
 3D字幕版はやっている映画館が少なく、数少ない映画館でも1日1上映だったりしますので、お正月休みのなか会社に行くよりも早起きして映画館に行ってきました。


●ストーリー(ネタバレあり)
 冒険に憬れる少年・カール(ジェレミー・レアリー/吉永拓斗)は冒険家チャールズ・F・マンツ(クリストファー・プラマー/大木民夫)の冒険ドキュメンタリー映画に釘付け。
 冒険家チャールズ・F・マンツとは、南米に冒険に旅立った際、3,000mもの落差のある奇跡の滝、パラダイス・フォールに旅だった際、未だ人類が知らない伝説の怪鳥の骨格を持ち帰ったが、後にそれが偽造であることがわかり、世間から追放されてしまった。チャールズは汚名を晴らすためその怪鳥を生け捕りにするために旅立ち、その後行方不明となっていた。
 ゴーグルと飛行帽をかぶったカールが一人冒険ごっこをしていると、小さな廃屋の中から少女の声が聞こえ、その廃屋に入っていく。その少女・エリー(エリザベス・ドクター/松元環季)もまた一人冒険ごっこをしていたのだ。エリーは自分が作った冒険クラブに誘い、二人だけの冒険クラブを作る。
 やんちゃで陽気な性格と想像力豊かなエリーは無口なカールを振り回していた。エリーの冒険ブックには、将来冒険家になってパラダイス・フォールに行った時に綴るページが用意されていた。エリーとカールはいつか二人でパラダイス・フォールに行こうと誓い合う。
 カールが19歳になり、カールとエリーは結婚する。二人の秘密基地だった廃屋を買い取り、自分たちの手で改築して新居を造る。
 カールの仕事は動物園での風船売り。無口なカールと陽気なエリーの性格は正反対でも喜びは2倍に、そんな幸せな結婚生活を送っていた。しかし二人に悲しい出来事が起こった。妊娠したエリーだったが、流産してしまったのだ。悲しむ2人だが、悲しみは半分に、その悲しみを乗り越える。
 あの約束を果たすため、ちょっとずつ貯金をしていた二人だが、いつしか70歳を超えていた。しかもエリーは病に倒れ、約束を果たせぬままエリーは旅立ってしまう。
 それ以来カール(エドワード・アズナー/飯塚昭三)は一人ぼっち。規則正しい生活を送るだけの毎日。エリートの約束を果たせなかったことを悔い、自分の殻に引きこもった頑固じじいになってしまった。
 そんな時、8歳のボーイスカウトの少年・ラッセル(ジョーダン・ナガイ/立川大樹)がカールじいさんのもとにやってくる。ラッセルは「老人の手伝いをする」という任務を遂行するため、何かできないことはないかとカールにつきまといはじめた。
 一方、カールの家の周りは再開発が進みビルが建ちはじめ、カールの家だけが取り残された。工事の担当者はカールの家を手に入れたかったが、カールは「この家はくれてやる。わしが死んだらな!」と叫ぶ。そんな時、工事の車がエリート二人で作った郵便受けにぶつかってしまう。思い出の郵便受けを壊されたことに腹が立ったカールは、つい車を運転していた男を杖で殴って怪我をさせてしまう。その事件が発端となり、カールは家を明け渡して老人ホームに移ることになってしまう。
 しかしカールは思い出の詰まったこの家を明け渡すことが我慢ならなかった。
 次の日、2人の看護師がカールを向かえに来た。カールは「この家に別れを言いたいから少し時間をくれ。」と言うと家の中に入っていった。すると・・・。煙突から無数の風船が飛び出し、2人の看護師の目の前で家が宙に浮き出したのだ。そのままカールと家は南米に向かい出す。
 満足げにソファーに座っていると、ドアがノックする音が聞こえる。しかしここは空の上。訪問者が来るはずがないのだ。不思議に思ったカールが外を見るとデッキにラッセルがいた。カールは仕方なくラッセルを家の中に入れ、一緒に旅をすることにする。
 カールとラッセル、そしてエリーの思い出を載せた家は、途中荒らしに巻き込まれながらもなんとかパラダイス・フォールの向こう岸に到着する。しかしもう風船のヘリウムも少なくなってきており、あと少しを飛び立つことが出来ない。2人は家を引きずりながら向こう岸まで歩くことにする。
 途中、ラッセルが食べているチョコレートの匂いに吊られて1羽の鳥がやってくる。妙に人なつこいその鳥にラッセルは“ケヴィン”(ピート・ドクター)と名付ける(ただしメス)。2人と1羽の奇妙な旅が始まるが、ケヴィンを追って1頭の犬がやってきた。その犬は犬語翻訳機がついており、人間の言葉を理解し、人間の言葉を話す。その犬の名前は“ダグ”(ボブ・ピーターソン/松本保典)。主人の命令で怪鳥を探していたのだ。ダグはケヴィンの居場所をリーダー犬のアルファ(ボブ・ピーターソン/大塚芳忠)に報告する。
 アルファやその仲間の犬がやって来るとケヴィンは家の上に隠れてしまう。アルファはカールとラッセルを主人のもとへと連れて行く。主人とは、そう行方不明とされていたチャールズ・F・マンツだ。
 珍しい訪問客をもてなすマンツだが、カールの家の上に怪鳥ケヴィンがいることを発見。マンツはケヴィンとカールらを捕まえるべく犬を差し向ける。いつしかカールを主人だと思い始めたダグ、カールとラッセルそしてケヴィンは懸命に逃げるが、銃を持ち、たくさんの仲間のいるのマンツには叶わない。
 マンツは風船を銃で撃ち、家の浮力を奪い、さらに家に火を放つ。カールが火を消している間にケヴィンを捕まえて飛行船で逃げてしまう。ラッセルは飛行船に乗り込み、ケヴィンを助けようとする。しかしカールはエリーとの約束を守るためには滝へと向かわなければもう時間がない。しかしエリーならどうするか、そう考えたカールは家の中の家具や思い出の品をすべて捨て、軽くなった家に乗り込んで飛行船を追う。
 カールとラッセル、そしてダグはなんとかケヴィンを檻から助け出すことに成功するが、マンツに追われ、飛行船の上まで逃げる。しかしマンツはすぐそこまで迫り、飛行船につなぎ止めていた家も地上へと落下してしまう。絶体絶命のカールらだが、そんな時、マンツは足を滑らせ落っこちてしまう。
 窮地を脱したカールらはケヴィンを逃がしたカールはラッセルを送り届けるため飛行船で本野町へと戻っていく。
 ボーイスカウトのバッジの授賞式の日、いつものようにラッセルの父親は仕事が忙しくて来られない。悲しそうなラッセルの胸にバッジをつけたのはカールだった。老人の手伝いをしたバッジの他に、最高の勲章であるエリーの冒険クラブのバッジと一緒に。


短編作品は“晴れ ときどき くもり”




●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 冒頭にも書きましたが、今回は3Dで鑑賞。今まで3D映画はレイトショーでもポイントがたまっていても有無を言わさず2,000円とられていましたが、最近は映画館によって料金も異なりますが、一般の映画料金+300円というのが一般的になりつつありますね。つまりレイトショーだと1,200+300円、ポイントがたまっていたり前売り券を持っていれば300円。今回はポイントがたまっていたので300円での鑑賞です。レイトショー料金が適用されたりポイントが使えるようになったのはかなり嬉しいですが、僕がよく行くC映画館はレイトショー料金が適用されないので、3D映画を観る時は別の映画館かなぁ。

 内容としてはとってもおもしろかった。ストーリーに関してあまり知らなかったので、なんのために家ごと空を飛んだのか、どこに向かうのかまったく知らなかったので、ストーリー自身も楽しかったです。
 演出もすばらしく、台詞のない青年時代は特にすごく感動しました。幸せそうな青年時代から結婚生活。それが一転して赤ちゃんの流産という悲しい出来事。それでも夢に向かって準備をしようとするけれどなかなかうまくいかず、気がついたら歳をとっていた。そして突然の不幸。パラダイス・フォールへは行けなかったけれど、人生という大冒険を謳歌し、幸せの中で死んでいくエリー。そんな前半部分だけでも大満足。
 後半は後半で冒険活劇(?)。ストーリーに目新しい部分はありませんが、ディズニーらしくすばらしい作品でした。ただちょっと犬はやりすぎ・・・。ちょっと引き気味でした。翻訳機が壊れて声が高くなるとか、そんなのはいらなかったなぁ〜。
 しっかし、あの冒険家って元気ですよね。カールじいさんの年齢から考えると100歳くらいなのに。。。

 3Dに関しては飛び出すような絵ではなく、奥行き感のある3D映像でした。飛び出す3Dは目が疲れやすく発育途中の子どもに悪影響があるとも言われていて、多くの子供たちが観る作品ですので配慮したんでしょうね。ただ、3D映像って左目用の赤、緑、青、右目用の赤、緑、青をそれぞれ1秒間に144回投影して動画像を表現しているんですね。(普通の映画は赤、緑、青が一緒くたになった画像が1秒間に24回投影されている。)各色を別々に投影しているので、この作品のようなカラフルな動画を3Dでみると色ずれが見えてしまうのがちょっと残念でした。



観て良かった度:●●●●● 5点 最低1点、最高5点






※3/31までの期間限定キャンペーンです。実際の送料は注文時にご確認ください。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(100件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カールじいさんの空飛ぶ家
『ウォーリー』、『ボルト』のディズニーピクサーが贈るフル3DCGアニメーション。亡き妻との約束を果たすため、思い出の家に大量の風船をつけ旅立つカールじいさんと、偶然にも一緒に付いてきてしまったラッセル少年の大冒険を描く。監督は『モンスターズ・インク』のピート・ドクターと『ファイティング・ニモ』のボブ・ピーターソン。ボブは脚本も担当している。ピクサー初のデジタル3D作品。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/01/10 22:13
映画『カールじいさんの空飛ぶ家<デジタル3D/日本語吹替版>』(お薦め度★★★)
監督、ピート=ドクター、ボブ=ピーターソン。脚本、ボブ=ピーターソン、ロニー=デ ...続きを見る
erabu
2010/01/10 22:57
カールじいさんの空飛ぶ家
ヒューマン=ブラック・ボックス - 映画のご紹介 (513) カールじいさんの空飛ぶ家 -単なる「アニメ」を超えた映画 ...続きを見る
ヒューマン=ブラック・ボックス
2010/01/11 08:21
『カールじいさんの空飛ぶ家』 終わりから始まる物語
 末期ガンに侵された10歳の少女のために、ピクサーが『カールじいさんの空飛ぶ家』を特別に上映した、という記事を読んでから、本作の日本公... ...続きを見る
映画のブログ
2010/01/11 08:59
『カールじいさんの空飛ぶ家』
冒頭の、カールとエリーの人生を振り返るシークエンス。 あまりの切なさに、涙が止まらない。『カールじいさんの空飛ぶ家』(『UP』) カールじいさんの空飛ぶ家 (竹書房文庫) 監督は『モンスターズ・インク』のピーター・ドクター。 そして、『モンスターズ・インク』の.. ...続きを見る
試写会帰りに
2010/01/11 10:31
『カールじいさんの空飛ぶ家 (3D版) 』 (2009)
去年の今頃はWALL・E/ウォーリーを観た時期。つい、そのレベルの作品を期待してしまいます。予告編もかなり印象が良かったし、心に残る作品なんじゃないかと、想像していました。冒頭の追想シーンは、 あの加藤久仁生監督の『つみきのいえ』を髣髴とさせる ...続きを見る
よーじっくのここちいい空間
2010/01/11 11:29
カールじいさんの空飛ぶ家 登場人物紹介
冒険に憧れる少年カールは1軒の空き家で同じく冒険好きな少女エリーと出会い、意気投合する。成人した二人はやがて結婚し、初めて出会った空き家を新居とした。二人の間に子供は授からなかったものの、&rdquo;伝説の滝&rdquo;パラダイス・フォールについて語り合い、いつかそこに行こうと約束する。夫婦の時間を楽しみ、長い間共に幸せに生きてきたが、やがてエリーは病に倒れ、先立ってしまう。 一人なったカールは、街の開発計画によって周囲に高層ビルが建造されていく中、エリーとの思い出の家を守る為に立ち退き... ...続きを見る
シネマDVD・映画情報館
2010/01/11 11:44
劇場鑑賞「カールじいさんの空飛ぶ家」
カールじいさんの空飛ぶ家「カールじいさんの空飛ぶ家」を鑑賞してきました3D吹き替え版を。WMCでは3D作品が+300円で観られるようになりました〜!「ウォーリー」のディズニー・ピクサーが贈る感動のアドベンチャー・アニメーション。偏屈で孤独なガンコ老人が... ...続きを見る
日々“是”精進!
2010/01/11 12:52
カールじいさんの空飛ぶ家
現在公開中のアメリカ映画、「カールじいさんの空飛ぶ家」(監督:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン)です。TOHOシネマズ六本木シアー7の3D上映で観賞してきました。 私、「宮崎駿作品(ジブリ作品ではない)で最も好きなのは何?」と聞かれたら、 ...続きを見る
Men @ Work
2010/01/11 13:06
カールじいさんの空飛ぶ家 3D
<<ストーリー>>いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。カールは8歳の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発する ...続きを見る
映画君の毎日
2010/01/11 14:41
カールじいさんの空飛ぶ家
喪失と再生の優しい人間ドラマ。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/01/11 17:07
カールじいさんの空飛ぶ家
 『愛する妻が死にました─ だから私は旅に出ます。』  コチラの「カールじいさんの空飛ぶ家」は、クオリティの高いアニメーション映画を世に送り出し続けているディズニー・ピクサーが記念すべき10作目にして、初めて人間を主人公にした12/5公開のハートウォーミング.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2010/01/11 17:28
「カールじいさんの空飛ぶ家」飛びます!飛びます!!
[カールじいさんの空飛ぶ家] ブログ村キーワード  ピクサー・アニメの最新作。「カールじいさんの空飛ぶ家」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。ロボットとか車、それにネズミが主役なんてのも、過去のピクサー作品にはございましたが、今回の主役は“78歳の爺さん”。さあ、果たしてどんな“老いらくの物語”が展開されるのでしょうか? ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2010/01/11 17:31
カールじいさんの空飛ぶ家
公式サイト。原題:UP。ピート・ドクター監督、声:エド・アズナー、クリストファー・プラマー 。これはどう見ても日本の風船おじさんこと鈴木嘉和氏が1992年に起こした「ファンタジー号事件」をヒントにしたとしか思えない。 ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2010/01/11 17:43
カールじいさんの空飛ぶ家 (原題:UP)
『カールじいさんの空飛ぶ家』は、『モンスターズ・インク』の監督ピート・ドクターと『ファインディング・ニモ』の脚本家ボブ・ピーターソンが共同で監督を務めた3Dアニメ映画です。ピクサー初であるディズニーデジタル3D版を鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2010/01/11 19:46
『カールじいさんの空飛ぶ家』
本日日曜日、ジムに。 ストレッチと筋トレは腹筋だけ。Nike+が見当たらないのでランニングマシンはやらなかった。Nike+どこへいったか?無くしたか? 89.65キログラム。 ...続きを見る
流れよわが涙、と、おぢさんはゆった
2010/01/11 19:54
カールじいさんの空飛ぶ家 3D 字幕版
2009年12月7日(月) 19:15〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:1550円(チケットフナキで購入した前売り1250円と差額300円) パンフレット:600円(買っていない) 『カールじいさんの空飛ぶ家 3D 字幕版』公式サイト 恒例のピクサーの新作は、ディズニー・デジタル3D。 そして、ついに字幕版も3D公開となった。 料金も安くなったので3D字幕上映を選択。 その予告編の印象から、「絶対泣くぜ」と、周囲に豪語していたのだが、泣かなかった。 皆に前言撤回しなければ。 前半のエリー... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2010/01/11 21:31
カールじいさんの空飛ぶ家 3D字幕版/エドワード・アズナー
日本の3D映画元年とも言われる2009年。年末には大本命とも言える実写モノの『アバター』が控えてますが3Dアニメーションではトリを飾るのはこの作品ですね(まだ他にあったっけ?)。『モンスターズ・インク』のピート・ドクターと『ファインディング・ニモ』の脚本家ボブ・ピ.... ...続きを見る
カノンな日々
2010/01/11 21:37
『カールじいさんの空飛ぶ家』 ('09初鑑賞179・劇場)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 12月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:40の回を鑑賞。 日本語吹き替え版、2Dでの鑑賞です。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/01/11 21:52
カールじいさんの空飛ぶ家・・・・・評価額1700円
ピクサー・アニメーションスタジオの、記念すべき長編10作品目は、「モンスターズ・インク」のピート・ドクターによる8年ぶりの監督作「カー&... ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2010/01/11 22:03
カールじいさんの空飛ぶ家
チョコレート。テニスボール。ビニールホース。 ...続きを見る
悠雅的生活
2010/01/11 22:40
カールじいさんの空飛ぶ家 3D [映画]
原題:UP公開:2009/12/05製作国:アメリカ上映時間:103分監督:ピート・ドクター声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマーStory:いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くな.... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2010/01/11 22:43
映画レビュー「カールじいさんの空飛ぶ家」
カールじいさんの空飛ぶ家 (竹書房文庫)◆プチレビュー◆ディズニー/ピクサー初の3D作品。計算されつくした映像と完璧な物語に圧倒される秀作アニメ。 【80点】 主人公・カールじいさんは、決してヒーローではない。だが、彼が繰り広げる冒険物語は、驚くほどの感動に.... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち...
2010/01/11 23:37
カールじいさんの空飛ぶ家
ピクサー作品は、幸せな気持ちにさせてくれるから大好きです。 ホントは、3Dで観ようと思ったのですが、吹替しかやっていなかったので、 2Dで鑑賞しましたが、充分に美しい映像でした。 ...続きを見る
ルナのシネマ缶
2010/01/12 00:43
映画「カールじいさんの空飛ぶ家」 
up アメリカ 2009 09年12月公開 劇場鑑賞 このところ忙しく、鑑賞から10日以上経過してしまいましたが、ようやく感想を書けました。 ピクサーの新作、ディズニーファンとしては見逃せません☆ 個人的には吹替え版には抵抗ありまくりなため、3D字幕版を観ようかなとも思ったのですが、字幕の3D版は時間が合わなかった為、普通の字幕版での鑑賞です。 冒険家チャールズに憧れていたカール少年は同じように冒険を愛する少女エリーと出会い、いつか南米にあるというパラダイス・フォールズという伝説の場所に行こうと ...続きを見る
Andre's Review
2010/01/12 00:44
『カールじいさんの空飛ぶ家』・・・“冒険はそこにある!”
不機嫌そうなしかめ面の老人とどこか抜けてるマイペースな少年。およそアクション・アドベンチャーのヒーローにはほど遠いこのコンビが、大空でそして伝説の地で繰り広げる大冒険。ピクサー10作目は擬人化した昆虫でも魚でもおもちゃでもクルマでもなく、“人間”二人をどうどうと主役に据えた夢と感動の素敵な物語だった。 ...続きを見る
SOARのパストラーレ♪
2010/01/12 00:57
「カールじいさんの空飛ぶ家」3D吹替版☆鑑賞
大人が観るべき映画。親の離婚で居場所を失った子供。子供は納得出来ずに元の家に行ってみると、子供の部屋だった場所は新しい奥さんの連れ子に占領されていた。父親は新しい奥さんにベタ惚れだ。邪険に子供は追い払われた(というのは実話だが、同じような境遇の子供が出... ...続きを見る
帰ってきた二次元に愛をこめて☆
2010/01/12 01:32
カールじいさんの空飛ぶ家 【幸福も 心も愛も 形無き】
『カールじいさんの空飛ぶ家』 UP 2009年・アメリカ ディズニー×ピクサーのお爺ちゃんアドベンチャー・アニメ。 ...続きを見る
猫の毛玉 映画館
2010/01/12 02:44
「カールじいさんの空飛ぶ家」
泣けそうな映画だよなぁと予測していたので、いかにも観客の少なそうな日曜日の最終回というタイミングを狙って劇場へ。「これなら映画が終わってメソメソしていても、あまり他人から見られなくて済むので恥ずかしくないかも」という目論見は外れ、3Dメガネを受け取って場内に入ってみると超満員。さすがにCGアニメのピクサーが築き上げてきたブランド力は衰えを知らない人気ぶり。妻エリーに先立たれ独りになってしまったカールじいさん。以前は閑静な住宅地だった住まいは、今では再開発のお陰で高層ビルに囲まれてしまい立ち退きを... ...続きを見る
古今東西座
2010/01/12 03:15
『カールじいさんの空飛ぶ家(字幕版)』
  愛する妻が死にました――   だから私は旅に出ます。   ■少年時代に出会い青年時代に愛を誓い、二人三脚で同じ年月を重ねてきたカールとエリー。二人は素敵な我が家で、老夫婦になっても愛情に満ちた日々を過ごしていました。しかし、エリーは病に倒れてしまい ...続きを見る
唐揚げ大好き!
2010/01/12 04:32
カールじいさんの空飛ぶ家/Up
これも1週間遅れのレビュー記事。 ...続きを見る
いい加減社長の日記
2010/01/12 05:19
カールじいさんの空飛ぶ家
どうにかほしい本作のバウリンガル ...続きを見る
Memoirs_of_dai
2010/01/12 07:08
カールじいさんの空飛ぶ家
カールじいさんの空飛ぶ家 UP ...続きを見る
Blossom
2010/01/12 08:18
カールじいさんの空飛ぶ家
「カールじいさんの空飛ぶ家」監督:ピート・ドクター(『ウォーリー』『モンスターズ・インク』)声の出演:エド・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストフ&.... ...続きを見る
マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)
2010/01/12 08:47
映画「カールじいさんの空飛ぶ家 2D 吹替版」感想と採点 ※ネタバレあります
映画『カールじいさんの空飛ぶ家 2D 吹替版』を本日観て来た。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog
2010/01/12 10:20
カールじいさんの空飛ぶ家
君との約束を守るため僕は今から旅に出る__この冬、ディズニー/ピクサーが贈る最新作は、風船のついた家で空へ飛び立ったガンコじいさんの物語。 ラブストーリー、アドベンチャー、アクション、ヒューマンドラマ、すべての要素がここに詰まっています。 物語:幼馴染... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2010/01/12 10:37
映画「カールじいさんの空飛ぶ家」@TOHOシネマズ川崎
 客入りは1〜2列目以外満席。お子さんを含む女性客が多い。川崎観客は相変わらず上映中に袋菓子をガシャガシャと大きな音を立てて食べるのでうるさい。   カールじいさんの空飛ぶ家 映画の話 いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2010/01/12 11:45
『カールじいさんの空飛ぶ家』 (Up in Disney Digital 3D)
妻を亡くし、一人暮らしの78歳の老人カール・フレデリクセンはある日ついに彼の生涯の夢を成し遂げた。それは思い出が詰まった我が家に、何千もの風船をくくりつけて、南アメリカの荒野に向けて大空を旅するというものだった。しかし彼はそこで最大の悪夢を見つける。楽観的な8歳の少年ラッセルが家のポーチに乗り込んでいたのだった!彼らはその失われた世界で驚くべき人物に遭遇することに。 ...続きを見る
Mooovingな日々
2010/01/12 11:56
カールじいさんの空飛ぶ家
久し振りにサクと映画館に行ってきました。 3Dではなく通常版で見たせいか、人気と聞いてたわりにガラガラ。 サクがあのメガネをずっとつけていられるのか不安だったので。 ...続きを見る
さむこの部屋
2010/01/12 12:00
カールじいさんの空飛ぶ家と少年朝青龍関。
吹き替え、3D版。 さすがのピクサー、一分の隙もありません。 中身に何の文句もありません。 ただロビーで3D版ならではの悲劇を見かけました。 頭が大きくて3Dメガネが入らないとモギリの女の子にすごい文句いうてる人がいて、どんな頭やねんと思ったら、大学柔道部無差別級みたいな形のヒトで、あぁ!と。 気の毒やったなぁ。女の子相手にあないに強く言わいでもと思うけど。 ゲラゲラ笑ってたらバチが当たったのかこっちもツレもろとも初めての3D酔い。 久々の劇場でいきなり3Dというのは無茶だったようです。 ツ... ...続きを見る
inuneko
2010/01/12 12:52
カールじいさんの空飛ぶ家【2009アメリカ】
原題:UP(2009年アメリカ)監督:ピート・ドクター声の出演:エドワード・アズ ...続きを見る
ピョンスケさんの徒然blog
2010/01/12 13:47
「カールじいさんの空飛ぶ家」キネカ大森にて鑑賞
12月末まで有効の東京テアトル鑑賞券を2枚持ってるんだけど、せっかく昼間の試写会で新橋まで出てきたから、ちょっと足をのばしてキネカ大森で一気に2本観ることにしました初めて入る映画館だけど、駅からほど近いし、小さいながらも3劇場あるので、ちょっとしたシネ... ...続きを見る
流れ流れて八丈島
2010/01/12 14:37
カールじいさんの空飛ぶ家3D日本語吹き替え版
長年連れ添った妻を亡くして孤独になり、思い出がいっぱい詰まった家が再開発で立ち退きを求められたとき、老人が奇想天外な方法で旅に出る物語だ。カールじいさんは愛する妻がいる間は幸福だったけど、一人きりになって世間の人を寄せ付けなくなる。孤独に凝り固まった老人 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2010/01/12 14:54
冒険しようよ〜『カールじいさんの空飛ぶ家』【3D・吹き替え版】
 UP ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2010/01/12 17:16
カールじいさんの空飛ぶ家
《カールじいさんの空飛ぶ家》 2009年 アメリカ映画 − 原題 − UP 愛す ...続きを見る
Diarydiary!
2010/01/12 19:22
『カールじいさんの空飛ぶ家』
スタジオジブリの後継者はここにいる。この映画を見るとジブリの鈴木敏夫プロデューサーがそう感想を述べた気持ちが凄くよく分かります。ジブリ的な展開とキャラクターに、ピクサーならではの言葉要らずの演出が加わった、まさに「大人のための映画」です。特に独身者よりも.... ...続きを見る
めでぃあみっくす
2010/01/12 20:37
「カールじいさんの空飛ぶ家」
 宮崎監督の皮肉なコメントが腑に落ちた作品でした。あの追憶の場面は本当に素晴らしく感動的で、ピクサーが過去に作った短編作品(発想が素敵で、思わず見入ってしまう!)の流れを汲むものだったと思います。それだけに、後半のアドベンチャーを語りたいがための追憶、という印象になってしまった気がしました。あの追憶こそ、じっくり掘り下げて欲しいです。映像美だけにとどまらず、物語の面からも良い作品になる要素を持っているだけに、やや勿体無かった感じもあります。特にずっこけてしまったのが後半…嵐の向こうがパラダイス・... ...続きを見る
首都クロム
2010/01/12 20:38
【映画評】<!-- かーるじいさんのそらとぶいえ -->カールじいさんの空飛ぶ家
愛する妻に先立たれたカールじいさんが、風船で家ごと空に飛び出していく、ハートウォーミングな冒険活劇。 ...続きを見る
未完の映画評
2010/01/12 20:54
カールじいさんの空飛ぶ家
『カールじいさんの空飛ぶ家』観て来ました〜 ...続きを見る
日々緩々。
2010/01/12 21:26
カール少年が可愛くて…
    少女エリーにもヤラれてしまい、  序盤のツカミはOK!    『カールじいさんの空飛ぶ家』  これが想像以上に、  面白かったんです^^冒険家のチャールズ・マンツに憧れる少年。。。それがカールじいさんだったのね〜!そしてあの猛烈にプッシュプッシュし ...続きを見る
美容師は見た…
2010/01/12 22:18
「カールじいさんの空飛ぶ家」
初めての人間の主人公。とはいえ超人。ピクサー期待の新作。と言いながら、公開4週間まで観るのが遅れてしまった。そんなうちに遮っていても少しずつ情報が入ってきてしまって、どうやらいちばんの感動どころらしい夫婦の歴史を台詞なしで綴る穏やかな場面での染み入りは... ...続きを見る
☆ EL JARDIN SECRETO ...
2010/01/12 22:44
カールじいさんの空飛ぶ家
亡き妻エリーとの思い出に満たされた家で暮らす老人カール・フレドリクセンは、 周りの開発が進む中で頑なに家を守り続けてきたが、ついに&... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2010/01/12 23:03
■映画『カールじいさんの空飛ぶ家』
ピクサーの最新作『カールじいさんの空飛ぶ家』は、2009年度カンヌ映画祭のオープニング作品に選ばれた作品。 (アニメ作品としては史上初!) ...続きを見る
Viva La Vida!
2010/01/12 23:14
「カールじいさんの空飛ぶ家」
 2009年/アメリカ  監督/ピーター・ドクター ...続きを見る
It's a wonderful cin...
2010/01/12 23:39
カールじいさんの空飛ぶ家 ─ 泣くと笑うの感情は意外に近くにある ─
─ 泣くと笑うの感情は意外に近くにある ─ ...続きを見る
Prototypeシネマレビュー
2010/01/12 23:42
★カールじいさんの空飛ぶ家(2009)★
UP愛する妻が死にました──だから私は旅に出ます。上映時間103分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2009/12/05ジャンルアドベンチャー/ファミリー/コメディ映倫G【解説】「ウォーリー」のディズニー・ピクサーが贈る感動のアドベンチャー・アニメー... ...続きを見る
CinemaCollection
2010/01/13 00:12
カールじいさんの空飛ぶ家
ディズニー&ピクサーの冒険アニメです。原題は『UP』。邦題は見た目そのまんまですが、原題よりわかりやすい。鑑賞したのは2D字幕版です。109シネマズのポイントで、エグゼクティブシートで観ました。冒険家チャールズ・マンツに憧れるカールとエリーは1軒のあばら家で... ...続きを見る
がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
2010/01/13 00:25
カールじいさんの空飛ぶ家(3D日本語吹替版)
「パラダイスの滝よ。伝説の場所って言われてるんだ…… あなたが飛行船で連れてって。ぜったい約束ね。」 ...続きを見る
映画通信みるみる
2010/01/13 01:48
「カールじいさんの空飛ぶ家」(字幕版):飛んで過去行くボロの家
監督:ピート・ドクター 声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ 米国2009年 ご近所のシネコンは吹替版及び3D吹替版ばかりだったので、あわてて都心の映画館まで行って字幕版を見てきた。 予想外だったのは「空飛ぶ家」が飛んでいるのは最初の方だけで、後はほとんど「浮いている」状態だったこと。予告で引っ張ってる場面は見ていたけど、これほどとは−−という感じだ。 ピクサー初の人間が主人公の作品[E:sign01]という触れこみだったが、その「人間」というのが頑固な爺さんと ...続きを見る
ひねくれ者と呼んでくれ
2010/01/13 06:59
「カールじいさんの空飛ぶ家」感想
まだ公開が12月と先なので、ネタバレは無しで・・・。 一番私が良かったのは最初の15分間位の回想シーンでした。 ...続きを見る
ポコアポコヤ 映画倉庫
2010/01/13 12:39
映画『カールじいさんの空飛ぶ家』劇場鑑賞
 久しぶりに映画館に行って来ました。  観たのはディズニー/ピクサーの3Dデジタルアニメ『カールじいさんの空飛ぶ家(英題:UP)』、せっか&... ...続きを見る
続・蛇足帳〜blogばん〜
2010/01/13 16:01
2009-98『カールじいさんの空飛ぶ家』を鑑賞しました。
&amp;#63704;映画を鑑賞しました。&amp;#63893; 2009-98『カールじいさんの空飛ぶ家』(更新:2009/12/09) * 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) もう、3Dで観るしかないよね。 早い時間だと日本語吹き替えしかないけどね(^^ゞ キャッチコピー:い.. ...続きを見る
はっしぃの映画三昧!
2010/01/14 00:06
カールじいさんの空飛ぶ家(評価:☆)
【監督】ピート・ドクター 【声の出演】エドワード・アズナー/ジョーダン・ナガイ/ボブ・ピーターソン/ジョン・ラッツェンバーガー/エリー&... ...続きを見る
シネマをぶった斬りっ!!
2010/01/14 00:13
カールじいさんの空飛ぶ家
冒険家に憧れていたカール少年はある時、同じ夢を持つ少女エリーと出会い、後に結婚した。幸せは数十年続いたが、エリーはカールを残して先に旅立ってしまう。孤独に打ちひしがれるカールじいさんは、エリーとの約束を果たすために南米にあるパラダイスの滝を目指して風船... ...続きを見る
5125年映画の旅
2010/01/14 07:13
カールじいさんの空飛ぶ家☆独り言
PIXARの新作は主役がおじいさん。んーーーっと、どうなんだろうって思ってましたが冒頭10分くらいの、カールがエリーと出会ってからの現在までの追憶映像が、すごくいい。出会い、成人し、結婚して、叶わない夢があって、でも愛する人といつまでも一緒に楽しく暮らせたらそれ ...続きを見る
黒猫のうたた寝
2010/01/14 09:25
カールじいさんの空飛ぶ家
多くの傑作を生みだしてきたディズニー・ピクサーが頑固な老人がある出来事 から冒険にでる姿を描いたアドベンチャーアニメーション。『ウォーリー』や 『モンスターズ・インク』等の多くの原案者であるピート・ドクターが監督を 努める。周りが開発ラッシュでビルが建設さ.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/01/14 12:23
【カールじいさんの空飛ぶ家 3D】
愛する妻が死にました―  だから私は旅に出ます。 ...続きを見る
日々のつぶやき
2010/01/14 16:31
映画『カールじいさんの空飛ぶ家』
いくつになっても、旅に出る理由がある―――――。 『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009/12/5〜) ...続きを見る
まいにち、ぴょん!
2010/01/14 23:53
『カールじいさんの空飛ぶ家』(3D・字幕版)
【Up】 2009年/ディズニー/103分 【オフィシャルサイト】 監督:ピート・ドクター 出演:エド・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマー、チャールズ・ムンツ、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト、エリー・ドクター、ジェレミー・レアリー ...続きを見る
kuemama。の<ウェブリブログのへや...
2010/01/15 09:07
「カールじいさんの空飛ぶ家」にぼくは終始泣きっぱなしであった。
カールじいさん。原題「UP」。周囲からでは「んー、面白かったけどね・・・」ってな薄めの感想の多かった本作だったけど・・・僕はずっと泣きっぱなしだったよ!Yahoo!映画-カールじいさんの空飛ぶ家-http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id333261/公式サイト(音... ...続きを見る
じょん・どー 次の挑戦は無謀すぎじゃない...
2010/01/15 11:32
カールじいさんの空飛ぶ家
監督:ピート・ドクター 声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマー... ...続きを見る
ひめの映画おぼえがき
2010/01/15 23:41
09-347「カールじいさんの空飛ぶ家」(アメリカ)
新しい冒険を始めよう  古いけれど手入れの行き届いた一軒家に暮らす老人カール・フレドリクセン。開発の波が押し寄せる中、頑なに家を守り抜いてきた。そこは、いまは亡き最愛の妻エリーとの素敵な思い出に満たされた、かけがえのない場所だった。  しかし、ついにカールは家を立ち退き、施設に入らなければならなくなる。そして迎えた立ち退きの日の朝、なんとカールは無数の風船を使って家ごと大空へと舞いあがるのだった。それは、エリーと約束した伝説の場所“パラダイス・フォール”への大冒険の始まり。  ところ... ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2010/01/16 01:40
カールじいさんの空飛ぶ家3D★★★★+劇場3本目:小ネタがいっ...
レビューを半分書いたところでPCフリーズ!また書き直しです^^;どうやら、ネットにも接続が・・出来ません。もう一度接続をし直して、一旦切って、また接続して何とか復活したようなので、改めて・・。同じ事は書けないので、気分を変えて書きますね。解説等はいつも... ...続きを見る
kaoritalyたる所以
2010/01/16 13:27
カールじいさんの空飛ぶ家 東京厚生年金会館 2009.11.26
試写会で観てきました ...続きを見る
◆JOY◆ 〜つれづれ日記〜
2010/01/16 23:14
『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009)/アメリカ
原題:UP監督:ピート・ドクター脚本・共同監督:ボブ・ピーターソン声の出演:エド・アズナー、クリストファー・プラマー試写会場 : 東京厚生年金会館公式サイトはこちら。<Story>78歳のカールは、一人暮らしの孤独な老人。彼には、「いつか叶えよう」と亡き妻... ...続きを見る
NiceOne!!
2010/01/18 01:17
カールじいさんの空飛ぶ家
★★★★★ ...続きを見る
スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
2010/01/18 01:54
『カールじいさんの空飛ぶ家』夢の映像化はリアリズムから
こちらのブログへお引っ越しして初めての新作鑑賞です。で、今回は鑑賞『前』と『後』の二本の記事に分けてお届けしますね。 ...続きを見る
新・よろ川長TOMのオススメ座CINEM...
2010/01/18 09:09
『カールじいさんの空飛ぶ家』鑑賞後用ver./実はすごく意味深
邦題はいかにもお子様ファミリー向けっぽいですが、原題と中身を考え合わせるとかなり深いものがあります。読めば読むほど、娯楽作とはほど遠いテーマ。 ...続きを見る
新・よろ川長TOMのオススメ座CINEM...
2010/01/18 09:09
映画<カールじいさんの空飛ぶ家>
カールじいさんの空飛ぶ家、観てきました! とにかく”切ない”映画です・・・。 愛する妻が死にました。だから私は旅に出ます。 TVから流れるこのナレーション。 世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか? 私なら?????なんて想像しながらの視聴でした。 とにかく始まってすぐ、ウルウルくる、みゅうみゅう。。。 子供の頃、冒険が好きだからこそ出会えたカールとエリー。 結婚してエリーが亡くなるまでのストーリーは、ほんの数分でした。 台詞は、ほとんどなし・・・。 音楽のみ... ...続きを見る
美味−BIMI−
2010/01/18 10:22
『カールじいさんの空飛ぶ家(字幕版)』
□作品オフィシャルサイト 「カールじいさんの空飛ぶ家」□監督 ピート・ドクター □脚本 ボブ・ピーターソン □キャスト(声) エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト、エリー・ドクター、ジェレミー・レアリー■鑑賞日 12月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> カールじいさん。 麦わら帽子と口の回りの濃い髭がある? んなわけないですね(笑)  幼い頃から... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/01/20 08:26
カールじいさんの空飛ぶ家(’09)
一昨年末見た「WALL・E/ウォーリー」に続くピクサー作品、今回3D字幕版で見ました。監督は「WALL・E・・」脚本担当だったピート・ドクター、共同監督が犬のダグ・アルファ役声優もしたボブ・ピーターソン、主人公カール、共に旅するラッセル少年の声優はエド・アズナー、ジョーダン・ナガイで、パンフで紹介あったように、2人ともやや担当キャラクター似、の面差し。 ...続きを見る
Something Impressive...
2010/01/20 10:34
『カールじいさんの空飛ぶ家』 2010.1.3sun
簡単でいいから、今年は見た映画をしっかり記録していこうと思いマス☆ 初めて3Dシ ...続きを見る
のんびりクロのHappy☆なマイニチ
2010/01/20 21:28
「カールじいさんの空飛ぶ家」 3Dを見据えたピクサーの取り組み
先日、3Dアニメーション映画「Disney's クリスマス・キャロル」を観たとき ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2010/01/23 15:49
映画「カールじいさんの空飛ぶ家」
監督:ピート・ドクター(モンスターズ・インクの監督さん)ボブ・ピーターソン  出演:エドワード・アズナー ジョーダン・ナガイ ジョン・ラッツェンバーガー  出演:エリー・ドクター ジェレミー・リアリー クリストファー・プラマー  ...続きを見る
おそらく見聞録
2010/01/24 11:47
カールじいさんの空飛ぶ家[3D]
新百合ケ丘ワーナー・マイカル・シネマズで観てきました ...続きを見る
〜映画盛り沢山〜
2010/02/04 19:58
「カールじいさんの空飛ぶ家」
「カールじいさんの空飛ぶ家」 、観ました。 ...続きを見る
クマの巣
2010/02/14 16:48
映画 「カールじいさん
劇場窓口でチケットを購入する際、 『カールおじさん』と言わないように気を付けましたよ(* ̄m ̄)プッ ...続きを見る
ちょっとひとことええでっかぁ―♪
2010/02/15 23:10
映画「カールじいさんの空飛ぶ家」
 子供も大人も一緒になって夢中に画面を追い、そうして心がぽっと温かくなる…そんな体験をさせてくれるのが、長編アニメーション「カールじいさんの空飛ぶ家」だ。  アニメーションの世界に革新をもたらしたピクサーの技術力はやはり凄い! とにかく細かい、神経質症の集団が創ってるのかと思うほどだ。人の表情、体の動き、一つの画面に現れる背景や小物に至るまでの気配り。表情ひとつとっても、人間そのものを模写したリアルさではない。だって、登場人物たちの容貌はどう見ても、欧米童話世界の住人たちだもの。それなの... ...続きを見る
今日の素敵さがし
2010/02/18 10:29
【カールじいさんの空飛ぶ家】 UP!
【ネタバレあり】 ...続きを見る
明るいときに見えないものが暗闇では見える...
2010/03/03 15:49
カールじいさんの空飛ぶ家 / UP
予告が感動的だった!カラフルな風船も印象的♪ 期待を大にしてディズニーアニメ映画 ...続きを見る
みやこのThinking World!
2010/03/08 12:40
カールじいさんと空飛ぶ家 ▲182
'09年、アメリカ原題:Up監督:ピート・ドクター共同監督:ボブ・ピーターソン製作:ジョナス・リベラ製作総指揮:ジョン・ラセター、アンドリュー・スタントン原案:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン、トム・マッカーシー脚本:ボブ・ピーターソン、ピート・ドクター美... ...続きを見る
レザボアCATs
2010/03/24 11:32
カールじいさんの空飛ぶ家
製作年:2009年 製作国:アメリカ 監 督:ピート・ドクタ ...続きを見る
いつか深夜特急に乗って
2010/04/22 22:36
カールじいさんの空飛ぶ家
アニメは日本が一番と思っているので 海外のアニメはつい敬遠してしまうのですが、 この作品は評判がいいですね。 と思ったら、ピクサーですか。 なるほど、 観てみましょう。(^^) いろいろ鑑賞方法(?)があるのですが、 今回は2D、字幕で観ました。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2010/06/15 00:04
カールじいさんの空飛ぶ家
作品情報 タイトル:カールじいさんの空飛ぶ家 制作:2009年・アメリカ 監督: ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン 出演:エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ジョン・ラッツェンバーガー、ジョーダン・ナガイほか あらすじ:冒険に憧れる少年カールは1軒の空き家で同じく冒険好きな少女エリーと出会い、意気投合する。成人した二人はやがて結婚し、初めて出会った空き家を新居とした。二人の間に子供は授からなかったものの、”伝説の滝”パラダイス・フォールについて語り合い、いつかそこに行こうと約束す... ...続きを見る
★★むらの映画鑑賞メモ★★
2010/08/06 01:32
カールじいさんの空飛ぶ家
UP 2009年:アメリカ 監督:ピート・ドクター 声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマー、デルロイ・リンドー ...続きを見る
mama
2010/10/24 15:32
カールじいさんの空飛ぶ家(感想182作目)
カールじいさんの空飛ぶ家はWOWOW鑑賞し ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2011/01/09 12:09
カールじいさんの空飛ぶ家
カールじいさんの空飛ぶ家 / UP ...続きを見る
RISING STEEL
2011/01/14 22:17
カールじいさんの空飛ぶ家
UP/09年/米/96分/アドベンチャー・コメディ/劇場公開 監督:ピート・ドクター 共同監督:ボブ・ピーターソン 製作総指揮:ジョン・ラセター 原案:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン、トーマス・マッカーシー 脚本:ボブ・ピーターソン、ピート・ドクター ...続きを見る
銀幕大帝α
2011/07/20 03:22
カールじいさんの空飛ぶ家
冒頭の妻との出会いから旅に出るまでの物語が秀逸。台詞がほとんどないにも関わらず二人の背景が読み取れる。子供が出来なくて二人だけの生活でも、幸せな人生だったんだろうなと思える。 主人公は偏屈気味なおじいさんで、要所ででてくる妻への愛にはジーンとくる。すべては妻との思い出のためという気持ちを感じさせてくれる。 しかし大量の風船で家ごと空を飛んだはいいけれど、自然探検隊の少年ラッセルも一緒についてきていた。 憧れの探検家に出会えて興奮するカールじいさんが可愛らしかったですが、思っていたよ... ...続きを見る
いやいやえん
2013/07/10 07:29
「カールじいさんの空飛ぶ家」(2009年、アメ...
「カールじいさんの空飛ぶ家」(原題:Up)は、2009年公開のピクサー・アニメーション・スタジオが製作したアメリカのアニメ映画です。勇敢な冒険家チャールズ・マンツに憧れる少年カ... ...続きを見る
楽天売れ筋お買い物ランキング
2015/05/02 00:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
TBありがとうございます。

私は2Dでの鑑賞でしたが楽しめました。
ピクサーにハズレ無しですね。
16mm
URL
2010/01/11 19:57
16mmさん、こんばんは。ご無沙汰しています。
2Dで観るか、3Dで観るか、結構難しい選択ですよね〜。
僕もアバターは3Dで観たいですが、その他の作品は2Dでもいいかなぁという感じもします。
2Dでもおもしろい作品はおもしろいですし、3Dでもつまらない作品はつまらないですからね。
よしな
2010/01/12 00:52
お久しぶりです。トラバありがとうございました。
私もちゃんと楽しめたんですが、観ていてチクチクとひっかかった所をあとで反芻してみた結果が二本目の記事を書く事になりました。

ところで私はラッセルの名前をずっと勘違いしたまま記事にしていて、とある方のご指摘で初めて気づいて訂正したんですが、よしなさんも文中で『エリーとチャールズ』と書かれておられます。老婆心ながらご報告まで…。
よろ川長TOM
URL
2010/01/18 09:23
よろ川長TOMさん、こんばんは。
登場人物の名前の間違えのご指摘ありがとうございます。修正いたしました。途中でごっちゃになっちゃいました(^^ゞ
同じディズニー作品ですがティンカーベルも早く見ないと終わってしまう〜〜。
よしな
2010/01/20 01:43
TBどもです。
冒頭のエリーとのシーンだけで感動だったので、その後はおまけみたいに感じたのは大人だからかなぁと思う今日この頃です(苦笑)
のんびりクロ
2010/01/20 21:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




映画:カールじいさんの空飛ぶ家 3D よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる