よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS イベント:マリンダイビングフェア2010

<<   作成日時 : 2010/04/07 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2




 先週末(2010/04/02〜04)、マリンダイビングフェア2010が行われたので、最近ダイビングの回数が減ってきていますが、今年もイベントには参加することにしました。
 会場は毎年同じですが、池袋のサンシャインシティの文化会館です。僕は今年で4回目です。(過去の記事はこちら。)


 右の写真は去年のものですが、今年もまずは“地球の海フォトコンテスト”。さすがに見るのも4回目となると、毎年同じような作品が目立ちます。
 今年から撮影機材の表記がなくなったため、みんなどんなカメラを使っているのかわからないのがつまらないところです。。。そう言えば今年からビーチ部門というのが新設されてノンダイバーの応募も出来るようになっていました。入選作品の中には明らかにピントが合っていないものもあり、認知度が低くて応募数が低かったのかなぁと思います。


 実はライトが壊れてしまい修理の見積もりをとったら、想像通りですが買うのとほぼ同じ値段を提示されました。そのまま捨ててもらうようにお願いして、新しいライトを検討です。
 写真はFishEyeのLEDライトFIX LED1000DX。1000ルーメンで90分(調光できるので最大330分)の点灯が可能なライト。照射角85°と広めで明るくきれいな(フラットな)光で良いライトですが、値段が税込み定価59,850円と正直かなり高め。重さは陸上で450gと小さく軽いので持ち運びも楽ですね。
 他に昨年夏に友人が水没させたDarkbusterも良いんですよね。税込み定価73,290円とさらに高価ですが、1,750ルーメンとかなり明るい。照射角はワイドが70°、スポットが10°。
 そして最近出たのがdarkbuster LED-12。12WのLEDで700ルーメン。税込み定価は39,900円と少々控えめですが、重さは830gとHIDのDarkbusterよりも軽くないのが欠点かな。でもそれだけばったりが大きいので240分点灯と1泊2日のダイビングでも充電器なしでも安心かも。


 同じくFishEyeでは水中スクーターも展示していました。写真の“BLADEFISH”は4月末発売予定の新製品。従来のスクーターに比べて速度は5.25km/hと1.2倍に。重さは4.9kgと2/3に、充電時間も短くなった小型のスクーター。
 税込み定価は126,000円。1度だけ使ったことあるけれどおもしろいんですよね〜。


 今年初めてマリンダイビングフェアに出展する山本工業所は、普段は自動車部品のパーツを作ったり、金属加工のメーカー。それが社長がダイビングとSIGMAが好きで、新しくカメラのハウジングを手掛けたそうです、ブランド名はアクアパッツァ。といってもイタリア料理の名前ではありません。
 ポートなどはイノンのものを使います。アクアパッツァはあくまでもハウジングだけ。
 特徴は写真を見ての通りカラフルなこと。12色+黒から選べるそうです。それとOリングが二重になっているので水没しにくいこと。どの色が良いかとかアンケートに答えたらタオルをくれました。連れが答えただけで僕は答えていないのに・・・。


 HighTech Diveでは映画オーシャンズの撮影でも使われたクローズドサーキットリブリーザーなどを展示し、テクニカルダイビングの魅力などを紹介していました。


 Athenaでは昨年までは水中ハウジングだけでしたが、今年はガラスデザインアートも展示。結構本格的できれいでした。

 第2会場では主に旅行会社やリゾート地や現地サービスの展示です。こちらは非常に目の毒で、いろんなところに行きたくなる。小笠原も行ってみたいけど、船に丸1日乗っていなければ行けないし、船は週に1便なので敷居が高いですよね。ちなみにここで配っていたカタログはかわいらしいエコバッグに入っていたのでカタログもらっちゃいました。モルディブのブースも黄色いきれいなエコバッグを配っていましたねぇ。
 疲れちゃったので、沖縄オムそばを食べて、帰ろうと。。。
 ちょうどその時、「ただいまの時間ラッシュガードが1,000円で〜す。」との声が。1着買おうと思うと向かいのショップも「タイムセール、タイムセール。ラッシュガードが950円です!!」との声が。
 結局、ラッシュガードとスイムタオル(前回のダイビングでなくしてしまった)を購入。ラッシュは良いんですが、スイムタオルは隣のショップで480円も安く売っていたのでちょっと後悔です。それでも普段の値段を考えると安く買えたのでいいや。。。


 えっ?ライトはどうしたのかって?
 結局、池袋のAQROSというお店で、INONLE-550S(税込み定価18,900円)を16,055円で購入。(右の写真の下がLE-550S。上は以前購入したLE250。)
 550ルーメンで照射角は40°。点灯可能時間は70分。ちょっと短めですがHIDと違って電圧が低くなるといきなり消えるのではなくて暗くなってくるので、70分使っても半分くらいの明るさになるだけなのでHIDよりは安心かな。被写体探しには40°で充分なんですが、カメラにつけるために買ったので65°に広げる拡散フィルタも同時に購入です。


 ライト2本をストロボにセットしてみたところ。実はZアダプタを購入し忘れて、右にストロボ、左にライトにしたかったんですけれど、こういう形態になってしまいました。(汗)
 潜りに行く前にZアダプタを購入しなくては・・・。

 先日は、モーターサイクルショーに行ってバイクモードに、今週はマリンダイビングフェア2010でダイビングモード。でも今は仕事モード。先週、今週とも土曜日は休日出勤だし。お金も欲しいけど時間も欲しいです。4月仕事頑張っちゃうと、社会保険料が上がっちゃうから休みたいのにぃ〜。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マリンダイビング、楽しそうだね♪
そしてラッシュが安〜い!
kmkm
2010/04/08 17:38
kmkmさん、こんばんは。
ラッシュは安いけれど、安いだけのことはある製品でしたよ。普段は1780円で売られているものですが、保温性もUVカットもないものですから。
マリンダイビングフェアは小物を楽しみにしていたのですが、今回は小物も少なく、イノンも出展していないし、ちょっと不完全燃焼でしたね〜〜。
よしな
2010/04/09 20:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




イベント:マリンダイビングフェア2010 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる