よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画:GANTZ PERFECT ANSWER

<<   作成日時 : 2011/05/05 14:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 43 / コメント 0



 1月に見たGANTZを見てから続きがメッチャ気になってました。ハードディスクレコーダーの調子が悪くてANOTHER GANTZはきちんと録画されていなくて、半分くらいしか見ていません。西丈くんが学校でいじめられていたり、ラブレターをもらったりとさわりの部分は録画されていたのに、どうなったのかがわかりません。新聞記者も気になる存在でしたが…。と言うわけで、GANTZ PERFECT ANSWERを見てきました。



●ストーリー(ネタバレあり)
 死んだはずの人がマンションの一室に集められ、謎の黒い玉・GANTZの指令に従って星人をやっつける。玄野計(二宮和也)は、幼なじみの加藤勝(松山ケンイチ)と共にこの一室に集められ、星人と戦っていた。しかし千手観音の圧倒的な戦力に加藤勝とほぼ同時期にやってきた岸本恵(夏菜)が倒れてしまう。玄野は星人を倒し、100点を目指す。星人を倒せばGANTZから点数をもらえ、100点になれば死んだ人間を生き返らせるか、記憶を消されて元の生活に戻れるのだ。

↑前作のあらすじ
↓本作のあらすじ

 玄野は加藤の誰も死なせたくない思いを継いで、戦っており、もうすぐ100点に。鈴木良一(田口トモロヲ)もまた玄野を助け、助けられ、着実に点数を伸ばす。
 そんな時、女優(モデル?)の鮎川映莉子(伊藤歩)が自宅に戻ると、郵便受けに箱が入っていた。その箱の中身は小さい黒い玉。なんだかわからない彼女はその玉をゴミ箱に捨て、ベッドに入る。翌朝起きると違和感を感じた彼女。ベッドからでるとパジャマではなく服を着ていた。そして捨てたはずの黒い玉があり、「1つ目の鍵は受け取りました。」と書かれていた。
 玄野はリアルな世界では、一人残された加藤の弟・あゆむの面倒を多恵(吉高由里子)と一緒に見ていた。あゆむは玄野から勝は仕事でしばらく戻れないと聞かされていた。その後、玄野は耳鳴りのような音を聞くと「ちょっとごめん。」とアパートをあとにする。それは転送される前兆だったのだ。「もう、アルバイトは終わりって言ったじゃない。」と跡を追う多恵だが、気がつくと玄野の姿はなかった。
 玄野、鈴木らが集まるが、今回新たに美容師が加わっての星人狩りだ。玄野の得点は90点を超え、あと1人の星人を倒せば100点になる。鈴木も玄野を応援する。玄野は次に転送されるのを楽しみにしていた。
 鮎川は小さな玉から2つめの指令を受け取る。美容師に続いて今度は女子高生を殺せと言うのだ。その指令を受けると彼女は自分自身を失い、ターゲットを抹殺する。
 玄野は勝が生き返るのを楽しみにしていたが、自分のマンションに戻ると、勝の姿があった。不思議に思う玄野だが勝を受け入れ、あゆむに会うように言う。あゆむのアパートには多恵もいたが、勝が戻った事に驚き、2人の方がいいよねと言い残して多恵は帰っていく。多恵のいる前では恥ずかしがっていたが、2人きりになるとあゆむはケーキをさしだして勝の帰りを祝った。
 鮎川の3人目のターゲットは、特徴:弱い。好きなもの:玄野くん。そう小島多恵だった。鮎川は多恵の跡を追って地下鉄へと向かう。
 一方、再び転送された玄野はGANTZに死んだ人のリストを表示させるように言う。そこには確かに勝の写真が出ていた。あの勝は本物なのか。。。
 今回のターゲットは黒服(綾野剛)たち。転送された玄野や鈴木たちは気がつくと地下鉄の中。しかも一般の乗客までもが乗ってきた。今までの戦闘では一般人が紛れ込んだ事はなかったのに、初めての事だった。「やだ、あれ?何かの撮影?」と珍しそうに玄野たちを見る一般人。その中には多恵や多恵を殺そうとする鮎川の姿もあった。
 そして黒服たちが彼らを玄野らを襲う。100人を越す一般人が巻き添えを食らいながら、なんとか黒服を倒す事に成功する玄野たち。しかしこちらも何人かが犠牲になってしまう。
 今回の戦闘の結果、とうとう鈴木が100点になる。鈴木は、あの勝が本物なのかは本人に聞いてみようと、勝を生き返らせる事にする。「おれ、死んでいたのか?」今生き返ったのが本物の勝だ。勝は前の戦闘で先に玄野が転送されたあと、千手観音にとどめを刺された。そのDNAを使って姿形を真似られたのだ。
 玄野も100点になった。今までにない何かが起きていると感じた玄野は、GANTZに詳しい西丈(本郷奏多)を生き返らせる事にする。西丈は、黒い玉のバッテリー、すなわち中の人の寿命が尽きるのではないかという。もしそうなれば、GANTZに生かされている自分たちは本当に死んでしまう。
 一方、多恵の命を奪おうとしていた鮎川は勝の姿をした星人に殺されてしまう。そして彼女の持っていた小さい黒い玉は星人に奪われてしまう。
 鮎川もマンションに転送される。美容師と女子高生は「こいつに殺された!」と鮎川を指さす。実は鮎川も美容師も女子高生も実はかつて星人と戦っていた卒業生だったのだ。GANTZはその卒業生を再び集めていたのだ。
 GANTZから次のミッションが下される。「おいおい、今戻ってきたばかりだぞ。」と言う者もいた。そして今度のターゲットは多恵だった。
 小さい黒い玉の指令を3つクリアするとこのマンションに転送される仕組みになっていた。その玉を今は星人が手にしている。そして星人が多恵を殺せば、星人がこのマンションにやってくる事になる。それだけは阻止しなければならないと考えたGANTZは先に多恵を殺そうとしたのだ。しかも今回の得点は多恵を殺せば100点となる。鮎川も美容師も女子高生もそして西丈までもが多恵を殺そうとする。「GANTZ!俺を最初に転送しろよ!。」という玄野。
 最初に転送された玄野は多恵を守ろうとする。玄野も多恵のことが気になるようになり、遊園地に行く約束をしていた。まだ本当のことを話していないし、こんなところで殺されるわけにはいかない。
 一方、勝はあゆむのところへ急ぐ。しかしあゆむはすでに星人に殺されたあとだった。
 多恵を担いで逃げる玄野だが、2人を追うのは鮎川たちだけではなかった。勝の姿をした星人もまたGANTZの本拠地へ乗り込むため多恵を殺そうとしていた。玄野は多恵を鈴木に預け、星人と対峙する。
 鈴木は多恵を連れて逃げるが、途中長年連れ添った妻を生き返らせようと多恵にXガンを突き付ける。しかし多恵の純粋な気持ちに触れた鈴木は我に返るが、鮎川たちに殺されてしまう。
 あゆむを殺された恨みを晴らそうとする勝、多恵を守ろうとする玄野は星人と戦うが刃が立たない。そこに一人逃げてきた多恵が現れ、星人に殺されてしまう。
 3つ目のミッションをクリアした星人はGANTZのマンションに転送される。ミッションをクリアできなかった玄野や勝もこのマンションに戻され、生き残ったガンツメンバーと星人たちとの最後の戦いが始まる。
 壮絶な戦いのあと、かろうじて玄野は生き残るが、多くの犠牲が出た。しかもGANTZの寿命も近い。玄野はある決心をする。愛する多恵を、親友の勝を生き返らせるため、玄野は自らがGANTZになる決心をしたのだ。「ありがとう、くろのくん。」と言い残すGANTZ。
 日常に戻ったみんな。勝はあゆむと暮らす。芸能活動を休んでいた鮎川も芸能界に復帰。西丈は普通に高校に通っている。鈴木もコンビニの店員に戻って普通に暮らす。岸本も一人自分の部屋で朝を迎える。多恵は一人遊園地で漫画の題材となるスケッチをしている。「この遊園地のチケット、誰にもらったんだっけ?」みんなの記憶は消され、玄野の記憶は消されていた。そんな時、観覧車の電光掲示板には「たえちゃんへ 好きです。 くろのけい」と表示されていた。玄野くんって誰だか思い出せない多恵だが、スケッチブックには以前描いた玄野の姿が。涙が止まらない多恵。
 そして黒い玉の中には玄野の姿が。その黒い玉にはもうガンなどの武器は入っていなかった。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 最初に謝っておきます。ストーリーが・・・。各々のエピソードは印象深く残っているのですが、その順番が曖昧で、時系列が間違っているかも知れません。
 さてさて…。原作は友達のiPad2で1巻だけ読ませてもらいましたが、その後は知らないので、本作もどういう結末に持っていくのか。勝や岸本が死んでしまって、どうなるんだろう?とかなり期待大。前作はちょっとだけ山田孝之が出てましたが、主役級の俳優なので、後編ではどういう役なのか。とても楽しみでした。(ちなみに結末は原作とはかなり違うらしい。)
 予告編にもあった地下鉄のシーンはとても迫力があっておもしろかった。一般人が乗ってくる時の困惑したガンツメンバー。一般人を巻き込まれながらの戦闘シーンは見物です。そしてそして加藤勝の姿をした星人の登場や、黒い玉の小さい版まで登場。急接近する多恵ちゃん。さらには多恵ちゃんが標的に!前半は本当にドキドキ、ワクワクです。
 が、後半がちょっとねぇ〜。星人vs玄野&勝が、不自然なワイヤーアクション。せっかく生き返った西丈くんも頼りないというか、ちょっとしか出番ないし。「お前たちが先に仕掛けたんだ。」という星人ですが、その過去も明らかにならないまま。もともとGANTZがなんなのかはわからないままだろうなとは思っていたけれど。
 玄野と多恵ちゃんの関係は、、、高校生か中学生?と思えるような純愛。ちょっとキュン死にしそうかも。不覚にも、観覧車のシーンでは、記憶を消されているのに自然と涙がでるという王道なのに目頭が熱くなってしまった。さらに玄野くんが入っているGANTZには武器がなかったのも、すべて終わったんだと、安堵が。
 週間ランキングは未だに上位ですが、ネットの評価を見るとすこぶる良くないんですよね。僕は楽しめたのですが、もったいない作品でした。
 あ〜。1つ言えば、「夏菜さゃんの出番、少なすぎ。」







観て良かった度:●●●●○ 4点 最低1点、最高5点






※2010/11/01よりAmazonが配送する商品の配送料が無料になりました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(43件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「GANTZ: PERFECT ANSWER」
映画「GANTZ」の後編を観に行きました! ...続きを見る
またり、すばるくん。
2011/05/05 20:04
GANTZ: PERFECT ANSWER
奥浩哉の人気コミックを実写映画化した『GANTZ』2部作の後編。ガンツに呼び出され“星人”と戦う玄野たちの前に新に現れる強敵それは…。主演は引き続き『大奥』の二宮和也と『ノルウェイの森』の松山ケンイチ。共演に吉高由里子、山田孝之、田口トモロヲ、伊藤歩。監督も同じく『ホッタラケの島』の佐藤信介が務める。先の読めないオリジナルストーリーの結末は…? ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/05/05 20:33
『GANTZ: PERFECT ANSWER』
奥浩哉の大人気マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也と「DEATH NOTE ?デスノート」の松山ケンイチ主演で実写映画化した衝撃のSFサスペンス・ アクション、その後編。 召還された“ガンツ”の世界から解放されるため星人との戦いを続ける 玄野たちを待ち受けるさ… ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2011/05/07 18:26
映画鑑賞【GANTZPERFECT ANSWER】141分『見せ場は地下鉄〜!』
皆さんこんにちは5月1日に行って来ました! ...続きを見る
愛知女子気侭日記
2011/05/14 14:21
『GANTZ PERFECT ANSWER』 | 生死のルールが曖昧。
GANTZ側が人間に対してルールを守らなかったり 矛盾していたりすることに関しては、 「そういう話なんだからしょうがない」と言われれば それまでなので、その点については触れ ... ...続きを見る
23:30の雑記帳
2011/05/15 02:26
★ 『GANTZ: PERFECT ANSWER』
2011年。「GANTZ」FILM PARTNERS/奥浩哉/集英社/東宝/日本テレビ/ ...続きを見る
映画の感想文日記
2011/05/15 02:36
映画「GANTZ PERFECT ANSWER」の感想【ネタバレあり】
何のため、誰のために、戦うのか? ...続きを見る
ライトノベルシアター
2011/05/15 03:48
映画『GANTZ:PERFECT ANSWER』
ラスボスはそっくり星人ー?? ...続きを見る
よくばりアンテナ
2011/05/15 15:50
GANTZ PERFECT ANSWER
Sound of GANTZ PERFECT ANSWER奥浩哉の人気コミックを2部構成で実写映画化した完結編に当たる本作は、映画オリジナルのラストが見所。ただし、多くの謎を残したままの“完結”には不満が ... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち...
2011/05/15 17:10
【GANTZ PERFECT ANSWER】命軽すぎ!
GANTZ PERFECT ANSWER ...続きを見る
映画@見取り八段
2011/05/15 17:46
GANTZ:PERFECT ANSWER
試写会で見ました。前作からそんなに時間が経っていなかったので、なんとかついていけ ...続きを見る
うろうろ日記
2011/05/15 18:13
GANTZ PERFECT ANSWER
絶え間ない言葉とイメージの更新に関る物語 公式サイト。奥浩哉原作、佐藤信介監督、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、白石隼 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2011/05/15 19:05
GANTZ : PERFECT ANSWER・・・・・評価額1550円
死者を召還する謎の球体“GANTZ”によって、星人と呼ばれる強大な敵との戦いに巻き込まれる人々を描いたSF大作の後編。 1月公開の前編では、奥浩哉のユニークなコミック世界を見事に映像化していたが、原作の方... ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2011/05/15 19:28
劇場鑑賞「GANTZ PERFECT ANSWER」
ここは「GANTZ PERFECT ANSWER」レビューのミラー用の記事となっています。 ...続きを見る
日々“是”精進! ver.A
2011/05/15 20:36
「GANTZ PERFECT ANSWER」 何故に人は戦い続けてしまうのか
前作がいくつかのミッションを通じて、アクションをかなり見せる作りだったのに対して ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2011/05/15 20:45
『GANTZ:PERFECT ANSWER』
戦う二宮クンが格好いい!ただそれだけの映画でした。 既視感だらけのアクションに葛藤のない人間ドラマ、何一つ謎が解かれていない世界観に、先の読めなかったアクションから一 ... ...続きを見る
こねたみっくす
2011/05/15 22:17
『GANTZ:PERFECT ANSWER』は「0てん ぱーふぇくとじゃなちすぎ」かもよ。
 今回は2月に公開された『GANTZ』のはやくも続編の『GANTZ:PERFECT ANSWER』の感想です。 ...続きを見る
かろうじてインターネット
2011/05/16 00:17
GANTZ: PERFECT ANSWER
アクションが一層派手になって見ごたえはある。でも、ガンツの中に入っている人間らしきものの寿命が来たからそれを保持するために、ガンツの世界での戦いが現実世界にはみ出したというのでは整合性がつかない。ガンツがある部屋は現実世界と遮断されている設定だから、矛盾 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2011/05/16 05:57
GANTZ: PERFECT ANSWER
GANTZ: PERFECT ANSWER ...続きを見る
映画情報良いとこ撮り!
2011/05/16 06:20
「GANTZ PERFECT ANSWER」争い続けた先にみた愛する人を守るため争いを止めるための究...
「GANTZ PERFECT ANSWER」は2011年1月に公開された「GANTZ」の続編で、戦い続ける事でしか抜ける事ができない戦いの中で大切な人がターゲットにされ思い悩みながら星人と戦い続けるス ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2011/05/16 06:22
GANTZ: PERFECT ANSWER/二宮和也、松山ケンイチ
今年1月に公開された前編『GANTZ』がなかなか面白かったうえに、この後に続く物語へかなり期待させてくれる幕切れと予告編の謎めいた雰囲気にこの続編はとても楽しみにしてました。 ... ...続きを見る
カノンな日々
2011/05/16 08:58
映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」
5月1日のファーストデーに映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」を鑑賞。 ...続きを見る
FREE TIME
2011/05/16 09:54
GANTZ:PERFECT ANSWER
ほぉう,これが「完璧なる答え」ですか・・・。  ...続きを見る
Akira's VOICE
2011/05/16 10:18
GANTZ PERFECT ANSWER
2011年4月29日(金) 16:25〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:未確認 『GANTZ』公式サイト 前編が面白くなかったのだが、田中星人と千手観音だけはツボだったので、観てみたよ。 まったくPERFECT ANSWERになっていないのですが。 すべてを解決にしろとは言わないが、何も答えていない。それとも、あれが答えか? しかも、4番目のはずなのに召喚されなかったり、ミッションを本人がこなしていないのに「まんてん」とか... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2011/05/16 12:37
映画:「GANTZ:PERFECT ANSWER」♪。
平成23年5月2日(月)。 映画:「GANTZ:PERFECT ANSWER」。 【監   督】佐藤信介 ・【原作】奥浩哉 【脚   本】渡辺雄介・【音楽】川井憲次 【 キャスト 】二宮和也・松山ケンイチ・吉高由里子・本郷奏多・夏菜・綾野剛・水沢奈子  … ...続きを見る
☆みぃみの日々徒然日記☆
2011/05/16 13:10
【GANTZ PERFECT ANSWER】
監督:佐藤信介 出演:二宮和成、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、山田孝之、田口トモロヲ、伊藤歩、綾野剛 ...続きを見る
日々のつぶやき
2011/05/16 14:16
「GANTZ:PERFECT ANSWER」感想
 奥浩哉原作。今年1月に公開され、嵐の二宮和也主演で好評を博した、SFバトルアクションムービーの完結編。 ...続きを見る
新・狂人ブログ〜暁は燃えているか!〜
2011/05/16 19:48
『GANTZ: PERFECT ANSWER』('11初鑑賞54・劇場)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 4月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:55の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2011/05/16 20:35
GANTZ PERFECT ANSWER見てきた【ネタバレ】
去年公開されたガンツの続編、GANTZ PERFECT ANSWERを見てきました。あらすじはこんな感じ。幼なじみの玄野と加藤は、地下鉄に轢かれて死んだはずなのに、謎の黒い球体GANTZ<ガンツ>が置かれたマンションの一室で意識を取り戻す。そこでは、同じようにガンツに召還された人々が、謎の"星人"との決闘を余儀なくされていた。やがて玄野は星人との戦いに順応していくが、激闘のなかで加藤を失ってしまう。一度は自暴自棄になったものの、「ガンツのポイントを稼いで加藤を復活させる」という目標を見つけた玄... ...続きを見る
映画、小説、ゲームなんでもネタバレレビュ...
2011/05/16 21:10
映画『GANTZ:PERFECT ANSWER』
 『GANTZ』完結編。様々な謎を積み残した前作を受けて、タイトルも『PERFECT ANSWER(完璧な答え)』と大きく出た本作。いったいどんな“PERFECT ANSWER"を見せてくれるのでしょうか。(前作のレビューはコチ... ...続きを見る
闘争と逃走の道程
2011/05/16 22:29
完璧な答えとは〜『GANTZ: PERFECT ANSWER』
 100点を取り、加藤(松山ケンイチ)を甦らせようと、計(二宮和也)はGANTZ に召還されるままに星人との闘いを続けていた。 ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2011/05/17 10:32
映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」感想
映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」観に行ってきました。集英社の青年漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」で連載中の同名作品を、二宮和也と松山ケンイチを主演に迎えて描かれる実写映画2部作の後... ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2011/05/17 21:08
GANTZ : PERFECT ANSWER
《GANTZ : PERFECT ANSWER》 2011年 日本映画 幼馴染の ...続きを見る
Diarydiary!
2011/05/17 21:16
「GANTZ:PERFECT ANSWER」う〜ん、パーフェクト??
[GANTZ] ブログ村キーワード  週刊ヤングジャンプに連載中の大人気コミック、実写映画化2部作の2本目!「GANTZ:PERFECT ANSWER」(東宝)。原作はまだ連載中(=未完)なのに、タイトルに「PERFECT ANSWER」とは…、いやはや何とも強気じゃないですか!はたしてどんな結末になっておりますことやら? ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2011/05/17 21:48
映画「GANTZ Perfect Answer」  軽いバレ有:GANTZの謎はやっぱり謎のまま。で...
仕事が忙しくて、いつの間にか震災から1ヶ月以上も過ぎていた。 ...続きを見る
珍竹麟  〜映画とネットとi-Phone...
2011/05/17 22:04
GANTZ PERFECY ANSWER
監督 佐藤信介 ...続きを見る
こんな私でごめんあそばせ
2011/05/17 22:48
GANTZ PERFECT ANSWER☆独り言
後編の予告編でたえちゃんが星人?っと思わせる映像に俄然興味を抱いて実は前編を観に行っている猫ですが前作のラストで山田孝之登場で、彼は一体何者?と興味を抱き、公開された後編をいそいそと観に行ってきました。GANTZに召喚された玄野くんは、その実態を知り幼馴染の加 ...続きを見る
黒猫のうたた寝
2011/05/18 00:23
GANTZ :PERFECT ANSWER
謎の球体“ガンツ”に巻き込まれる人々と、独創的な世界観を描いた「GANTZ」2部作の後編。監督は前作同様、佐藤信介が担当。出演は「大奥」の二宮和也、「ノルウェイの森」の松山ケ ... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2011/05/18 17:59
GANTZ:PERFECT ANSWER
【GANTZ:PERFECT ANSWER】 ★★★★★ 映画(23) ストーリー 電車に轢かれ、ガンツの世界に召喚されてしまった幼なじみの ...続きを見る
りらの感想日記♪
2011/05/18 20:21
GANTZ PERFECT ANSWER
死んだ者を蘇らせ、凶暴な星人との戦いを強いる謎の球体GANTZ。GANTZに召喚されて戦う玄野計の前に現れたのは、かつての戦いで命を落とした友人・加藤勝だった。困惑す ... ...続きを見る
5125年映画の旅
2011/05/19 08:03
No.253 GANTZ: PERFECT ANSWER
【ストーリー】 奥浩哉の人気コミックを、二宮和也、松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の完結編。黒いナゾの球体「GANTZ(ガンツ)」に召還され、異形の敵“星人”を倒すこと ... ...続きを見る
気ままな映画生活
2011/10/07 23:36
GANTZ: PERFECT ANSWER
11年/日本/141分/SFアクション・サスペンス/PG12/劇場公開 監督:佐藤信介 原作:奥浩哉 ...続きを見る
銀幕大帝α
2011/10/16 02:20
GANTZ PERFECT ANSWER
GANTZ続編… 電車内で、地上戦で、さらなる大暴れ! ...続きを見る
のほほん便り
2012/05/07 13:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




映画:GANTZ PERFECT ANSWER よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる