よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS イベント:マリンダイビングフェア2011

<<   作成日時 : 2011/07/16 03:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 毎年恒例となったマリンダイビングフェア2011に今年も行ってきました。本来ならば3月におこなわれるのですが、震災の影響で7月になってしまいました。正直なんでこの時期に?という感じ。と言うのは現地サービスはこの時期は本来の商売で儲けたい時期。こちらのイベントに出店しようとすれば現地サービスの営業を縮小しなくてはならなくなってしまいます。お客さんだってこの時期は海に行きたいと思っている人も多いかも知れません。会場の手配なんかの都合もあったのでしょうが、せめて梅雨時期の6月にやって欲しかったところ。実際に現地サービスの出店は、現地サービスによく来てくれるお客さんをボランティアとして募って出店したブースもあったほど。
 そしてもう1つ納得いかないのが、マリンダイビングフェア2011公式サイト。「満員御礼」ってなんだよ。相撲やコンサートじゃないんだから。満員っていう定義がないだろ。。。
 まぁ、そんなこんなで暑い中、池袋まで行ってきましたよ。帰りには映画でも見て帰る予定でしたので、この日は都区内1日乗車券を購入。ちょっとだけお得に出かけてきました。


 今回は正直行くのはやめようと思っていたんです。毎年似たようなものだし・・・。しかし今回は欲しいものがある。ダイブコンピュータ。略して“ダイコン”です。(右の写真)会場のサンシャインシティに行く前にちょっとだけAQROSによってダイコンの値段を下調べ。ついでにiPhoneでネット価格も下調べ。AQROSさんは今は値段が上がっちゃっていますが、その日は69,800円の10%引き。ネットの最安値も62,000円くらい。どこも同じくらいの値段です。
 ちなみにただのデジタル時計に見えますが…。会社の友達に見せても「え〜、2〜3000円くらいじゃね?」といわれてしまいました。このブログは映画メインのブログでダイビングをされない方もいらっしゃるので説明しますね。海に潜って使うので当然防水。今時、安い時計でも3気圧防水とか普通じゃんと思われるかも知れません。真水で10m潜ると1気圧増えるので、3気圧というと水深20mまで潜っても大丈夫なように思えますよね。(水深0mで大気圧≒1気圧かかっているので) ところが違います。水深20mで時計をしたまま平泳ぎをしてみますと、時計に水の抵抗がかかります。この抵抗が水圧に加算されて、時計にかかる圧力はもっと高くなるので、実際20m潜れません。3気圧防水といわれると、まぁ雨に濡れたり、時計をしたまま手や顔を洗っても大丈夫なくらいの防水しかないのです。ましてや水に濡れた状態で竜頭を回したりなんかしたらまずアウトです。
 ダイブコンピュータの防水は潜ることを前提としてますので数十メートル潜って泳いだり操作したりしても大丈夫な防水です。そして、水に入ると水深と水温などを計測します。さらに一番の目的は減圧症にならないように警告を出してくれるのです。水に潜ると水圧がかかりますが、そうすると呼吸した空気が血液に溶け込みます。気体は圧力が高いと良く溶けるのですが、圧力が減ると溶けた空気が泡になって出てきてしまいます。これが毛細血管、特に脳や関節で気泡ができてしまうのが減圧症です。歩けなくなったり、脳でそうなれば脳血栓のような状態になってしまう深刻な症状が出ることもあるので、そうならないように警告を出してくれる、ダイバーにとっては水中で空気の次に大事なものなのです。
 結局、マリンダイビングフェア会場の即売会では59,800円で売られていました。しかもラスト1個。人気モデルでメーカー在庫も少ないのでこれが売れちゃうと次いつ入るかわかりませんよと言う、セールストークに騙され、買ってしまいました。家に帰ってから気がついたのですが、10%割引券を持っていたんです。約6,000円損してしまいました。まぁ、当初思っていた値段よりは安く買えたので良しとしましょう。


 順番が前後してしまいましたが、会場に入るとまずはオリンパスのコーナー。オリンパスは水中写真に力を入れているのですが、手前味噌ですみませんが、オリンパスさんのコンデジって水中で使うと色が微妙なんですよね〜。すぐに白飛び、青飛びしてしまうんです。ダイナミックレンジが狭いんですかね。
 これから水中写真をやろうとする方は、オリンパスが水中写真に力を入れていますが、コンデジはやめた方がいいと思います。うちの会社のコンデジを買ってとはいいませんが、すぐに色飛びするオリンパスと、みどりっぽくなってしまうフジフイルムはやめた方がいいと思います。
 ちなみに写真はこの秋発売予定のPT-EP05L。人気の小型一眼レフデジカメPEN Liteの純正ハウジングです。4つのLEDライトでマクロも陰が無く撮影できる優れもの。これはいいなぁ〜。


 SEA&SEAでは、水中ライトやハウジングなどを展示。特に今年はビデオ用ライトを多く展示していた印象があります。2,3年前くらいから白色LEDが作られ、どこもLEDライトに力を入れているんですよね〜。ここのブースからは腕につけられるライトSOLA DIVE 600
を紹介。もちろんカメラにもとりつけられます。そこそこ軽いんですが、水中では水の抵抗があって思い通り照らせるのかなぁ?っとちょっと懐疑的です。


 Sea Canaryではマスクのストラップカバーなどを展示。フェア得点としてネーム入れ無料。かわいいのが欲しいけど、すでに(地味なのを)持ってるからなぁ〜。


 水中スクーターのSEABOB。僕が使ったことのある水中スクーターはせいぜい4km/h。これは水上を20km/h、水中14km/h程度で走れる優れもの。お値段も安いもので100万円から。でも水の中を14km/hで走れたら気持ちいいだろうなぁ〜。


 昨年小型船舶の免許をとりましたが、その教習所もブースを構えていました。その教習所はマリンライセンスロイヤルさん。講義が少人数だから、わからないことはすぐに質問できるし、講師の先生も親切ですよ。卒業生ですけど、レンタルしようにも月会費とか高くて、どう楽しんでいいのかわからないんですよ〜。と相談したら、月会費が安いマリーナを紹介してくれたりと、卒業してからもいろいろと教えてくれました。お土産までいただいちゃいました。えへ。
 水上バイク、小型船舶(ボート)のライセンスに興味がある方は、一度マリンライセンスロイヤルさんのホームページをのぞいてみてくださいね。


 現地サービスもいくつか紹介します。こちらは世界遺産に登録されることになった小笠原のコーナー。去年もそうでしたが、ここでいただけるエコバッグ、重宝してます。いつか行ってみたいよね〜!。


 お次は東伊豆の八幡野の現地サービスさん。先日行った水中写真家鍵井靖章さんの写真展。その鍵井さんの出身である八幡野のコーナーでは、鍵井さんの写真展の宣伝もしてくれていました。ありがとうございます。


 3月11日の忘れられない震災。ダイバーにしかできない支援もあります。沈んではしまっているけど、まだ使える船の引き上げ、沈んだガレキの撤去(、たぶんここでは紹介されていないけれど、遺体の引き上げ)など。東京、神奈川、伊豆のダイイングショップも東北にダイバーでなければできない支援に向かっています。


 サイパンのブースでは、毎年恒例のサイパンダがお出迎え。
 他にも、何度か行っているフィリピンブースでもお話を伺ったりしました。国内の航空会社はワイン入れてくれないけど、フィリピン航空は無料のワインをなみなみついでくれますよね〜♪と言ったら、何度も呼ばれるのがウザイから一度にたくさんつぐんです。と言われてしまい、返す言葉がありませんでした(笑)。


 お腹がすいたのでソーキそばとオリオンビールをいただきました。ダイバーならたぶんしっているであろう、和尚もお食事中(笑)。そして今年はブルーシールは我慢、我慢。


 今度リニューアルオープンするサンシャイン水族館の宣伝がおもしろかった。(8/4にリニューアルオープンですよ!)
> イクメンに賛成だ。
> 口で卵を育てる
> ネンブツダイ♂より

> 時代に流されて生きる
> あなたが大好きです。
> ミズクラゲより。

> 日本の団結力は
> 我われ並みだと思う。
> イワシの群れより

> 少子化をなんとかします。
> 3億個の卵を産める
> マンボウより。

なんてのがありました。

 ちなみに、年間パスポートを作りたいと思っている方は、7/31までに作ると割引される制度もあるので、こちらを見てみてね。


 と言うわけで今年も参加したマリンダイビングフェア。今までは何となくぼーっと参加していましたが、今年はダイビングコンピュータも買えて良かった良かった。
 帰りにはAQROSで、指示棒(前回のダイビングでシャコ貝に壊された。)と、MIC21でカメラ器材や小物を買って帰りました。特にMIC21は、暑いこの日は冷たいおしぼりと飲み物をくれるんです。実際にくれたのは小学生くらいの男の子。その子のパパに言わせると、時給100円で社会勉強として手伝わせているんですって。ありがとうね。

 いろいろ買い物をしてしまい、いらないものまでも買ってしまい、後悔2割、欲しかったものを変えてるんるん気分も8割。たのしい1日でした。
 それよりも、潜らないと意味ないよね。次のダイビングの予定は8月です。早く海に行きたいよ〜!海の日は仕事だし。。。。。。(涙)









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




イベント:マリンダイビングフェア2011 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる