よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国旅行:4日目 済州島

<<   作成日時 : 2012/08/07 19:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 写真間違ってるんじゃない?写真が映画:第9地区になってますよ。いえいえ、あってますよ。
 韓国旅行4日目は、残念ながら小雨。潜水艦に乗りたいと義母の希望ですが、翌日が天気良いみたいなので翌日にしようと、屋内の博物館を中心に回ることに。
 写真はバイクの博物館の1つです。



 本場のスンドゥブ(純豆腐)チゲを食べたいとお願いしていたのになかなか食べられないなぁと思っていたら、「よし!スンドゥブチゲを食べに行こう!」と。えっ?朝ですけど…。スンドゥブチゲは本場では朝食なんですって。え〜!朝からスンドゥブチゲですか?!ちょっとつらいんですけど。
 と言いつつ、ペロッと食べてしまいました。うまいなぁ〜♪

 さて、バイクの博物館にやってきました。僕がバイクに乗ることを知っているからでしょうか。でもみんな楽しめないんじゃないかなぁ?と思っていましたが、博物館の入口にはバイクや自転車、自動車の廃材で作られたトランスフォーマーが!

 バイクが発明された当時のバイクや、最新のバイク、かっこよく改造されたバイクなどが展示されていました。

 魔女の宅急便でトンボが乗っていた自転車?

 ETの自転車?
 外に出ると雨が上がっていたので、ゴーカート?やセグウェイに乗って遊びました。こんなところでセグウェイに乗るとは思わなかった…。

 次に美観地区に行こうと思ったのですが、ここは実際に人が住んでいるところで外を歩いて見て回るらしく、また雨が降ってきたのでパスすることに。

 次は日出ランドに向かいます。この土地を買ったオーナーが趣味で庭園を造ろうと整備していたら1.7kmにもおよぶ溶岩洞窟が出てきてしまったらしく、自分だけの庭園として楽しむのではなく一般公開しようと観光施設にしたのがここ。この美千屈という洞窟の365mをはじめとして体験型施設や庭園、昔の済州島を再現した庭、名産であるミカン果樹園サボテンハウスなどがあります。
 洞窟はとても神秘的で迫力もある見応えあるところだったのですが、何せ暗くて写真は撮れず。とりあえず庭園にあったへんなオブジェの写真を(笑)。

 ユネスコ世界自然遺産にも登録された城山日出峰。子どもがいるので上れませんでしたが、天気が良かったらとても気持ちよさそうだなぁ〜。頂上まで登山路が整備されているので入山料を払えば頂上まで行けるそうです。

 城山日出峰の麓の売店で頂いたポテトチップス。食べづらいけどおいしかったです♪

 名前がわからないのですが、民俗資料館みたいなところへ。小学校の風景です。

 映画道 〜白磁の人〜で出てきた室内トイレのツボはこうやって使うらしいです(笑)。

 済州島と言えば黒豚。と言うわけでホテル近くの黒豚専門店へ。なぜ済州島で黒豚が有名か?ご飯時に読んでいる人は読まない方がいいです。
 昔、済州島の家では豚小屋の上にトイレがあって、もう説明はいらないと思いますが、人間のウン○をエサに黒豚が育っていたのです。と言うわけで最高級の黒豚が有名になったんですって。
 黒豚マジでうまいです。僕が日本人なのがわかると店員さんがレバ刺しは無いけど、いいユッケがあるよと言ってくれました。日本でレバ刺しやユッケが禁止になったのは済州島でも知られているんですね。と言うわけでユッケを頂きました。久しぶりだね、ユッケ♪
 日本で焼き肉に行くとサンチェとかキムチって別で頼まないとほとんど出てこないじゃないですか。でも韓国のお店ではどこに行ってもキムチなどの小鉢はサービスで出てくる。特にサンチェやキムチはおかわり自由。お肉と同じくらい野菜も食べます。日本の焼き肉とは違うね。でもゴマの葉っぱは苦手…。


 今日もおなかいっぱい。なんか一日中食べてばかりのような気がしますけど…。まっ、いっか。

 と言うわけで、明日で最終日。日本語が聞きたい!ホテルは無線LANが使えて、ツイッターなどはできるので日本語は読めるのですが、日本語の音が聞きたくなってきます。日本語はほとんど聞けないので、時々耳にする英語がホッとします。観光施設に行っても英語は大体書いてあるんですよね。高校の先生に「この世に英語がある限り、お前は大学には行けない!」と太鼓判を押された僕ですが、英語がこんなに落ち着く言語だなんて、生まれて初めて思いました。
 最終日の記事はこちら







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




韓国旅行:4日目 済州島 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる