よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイビング:2013年初潜り〜大瀬崎湾内〜

<<   作成日時 : 2013/02/03 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4



ホウボウ
 去年は結婚だなんだかんだで3回しか潜ってない。今年はもっと潜りたいなぁ。と言うわけで2013年初潜りは大瀬崎。ちょっと風があるので湾内を潜ってきました。
 写真は“ホウボウ”。発達した胸ビレが羽根のようでうつくしい。3対の軟条で砂地を這うようにして歩きます。淡泊だけど旨味があっておいしいんだそうですよ。


アカカマス
 湾内から入るとすぐにすごいアカカマスの群れ!川の流れのようでした。僕はこの日はマクロレンズを持って入ったので迫力ある群れの写真は撮れませんでしたが、右見ても左見ても上にも下にもアカカマス。完全に群れの中に取り込まれてしまいました。ワイドレンズだったらなぁ〜。友達は100匹はいたねと言いますが、もっともっと数百匹はいましたよ。ワイドレンズを持っていた友達も迫力に負け、カメラを構えるのを忘れてしまっていました。
 ちなみにアカカマスは塩焼きがうまい!
ウミヒゴイ
 砂地に到着するとヒメジたちがお食事中。近づいていったら食事を邪魔しちゃったようでウミヒゴイだちがすーっと泳いで行ってしまいました。
 ちなみにウミヒゴイは、お刺身でも天ぷらやムニエルなどにしてもいいらしい。
ヤリイカの卵
 大瀬崎の湾内には小さな神社があるのですが、その中にはヤリイカが卵をびっしり産み付けていました。それを狙うウツボ…。いや、嘘です。たぶんウツボはヤリイカの卵は食べないと思います。たぶんね。
 ちなみにさらに奥にはゴンズイが。
ゼブラガニ
 ラッパウニにいたゼブラガニ。見事に擬態してますね。
 うまく写真が撮れなくてついラッパウニを触ってしまいました。ガイドに「あ〜!」って怒られました。刺されると、痺れ、腫れ、ひどいときには動悸、呼吸困難、痙攣を起こしてしまうそうです。グローブをしていたので大丈夫でしたが、ウニには絶対触っちゃダメですね。
オオミウマ
 こちらはオオミウマ。ホントにでかい!10cmくらいだったかな。マクロレンズいらないじゃん。ロープの下の方に来ていたので砂もついちゃっていて。。。ロープの上の方だったら青い水面を入れてきれいな写真が撮れたかもしれないのに残念です。
コチ
 コチ。夏が旬の高級食材で、刺身や塩焼き、鍋物がいいのだとか。
ミジンベニハゼ
 最後はミジンベニハゼを2枚。
ミジンベニハゼ
 こっちの子はちょっと臆病ですぐに引っ込んでしまいます。でも好奇心もあるのか、待っているとすぐにまたお家から出てきてくれます。


 ミジンベニハゼは普段はお家から顔を出していますが、臆病で怖がるとすぐにお家の中に引っ込んでしまいます。だから写真を撮るときはちょっと遠いところから撮影して、ちょっとだけ近づいてまた撮影するというのを繰り返すんです。「ストロボが光るけど襲ったりしないよ〜。怖くないよ〜。」ってわからせるんですね。
 慣れてくると、これ以上近づいたらお家に入るっていうのがわかってくる。僕は今その状態ですが、もっと慣れてくると近づいても怖がられなくなるらしいんですよ。
 で、デジカメだとちゃんと撮れたかな?って確認すると思うのですが、忘れやすいのがその時。自分の顔を後ろに引っ込めるのではなく、カメラを前に出しちゃう人がいる。魚からしたらカメラが急に近づいてくるので驚いてお家に入っちゃうんですね。
 今回のバディはカメラを確認したらお家(瓶)の上からミジンベニハゼの目の前にカメラをバンって出すんです。ミジンベニハゼにしてみたら瓶の中から上の方は見えないわけで、いきなり目の前にカメラが現れるんですからさらに怖がってしまいます。
 今回の子は好奇心が旺盛ですぐに出てきてくれたから良かったのですが、そんなことしたら二度と出てきてくれなくなっちゃいますよ〜。中には瓶を持ち上げてゆらしたり、ぽんぽんっと叩いたり、終いにはふったりする人もいるとか…。出来るだけ迷惑をかけないようにダイビングをしたいですね。生物にも、他のダイバーにも。

 途中の話が長くなりましたが、初潜りと言うことで上がってから大瀬神社に初詣に行ってきました。今年も1年、安全で楽しいダイビングをお祈りしてきましたよ。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
偶然にも私の今年の初潜りも大瀬崎でした。 26日のあの強風吹く中、飛ばされそうになりながらエントリー。地元のおじさんの話だと20メートル級の強風だったそうで。 海の中は快適でしたよね。 翌日も風の影響で予定していた雲見がクローズで黄金崎に。 まったりできました。 この、ホウボウとオオウミウマ、たぶん同じ子を見てきました。
mint
2013/02/04 12:17
よしなさん今晩は、久しぶりだなーと言いたくなりますが新婚さんだから許しましょう。ホウボウはジグを投げるとすぐ食いつくのが分かりました。今年はマゴチは少ないですが、カマスは昨日も釣れましたから湾内にも沢山居るのでしょう。愉しい写真有難う御座います。
nana
URL
2013/02/04 21:20
mintさん、こんばんは。
26日の強風の中、行かれたんですね。それはそれは。大瀬崎はそんな日でも湾内は潜れますものね。そして海に入っちゃえば穏やか。
西伊豆はこの時期夕焼けがきれいなんですよ〜。もちろん春濁り前なので海もきれい。晴れていれば雲見は美しいですよ。
雲見はトラブルに見舞われたことがあり…。バディが二日酔いでダウン(笑)。僕はBCDのホースに穴が開いて中性浮力がとれず。いわく付きのポイントです。黄金崎はまったりポイントでいいですよね。
mintさんと同じものを見る初潜りなんて、うれしいです♪
よしな
2013/02/05 01:07
nanaさん、お久しぶりです。
今回は食材として魚を紹介してみました。でもこの中に食べたことのある魚はいないですけどね〜。今年はどんな生物にであるか楽しみです。nanaさんの釣りの成果にも期待です(笑)。
よしな
2013/02/05 01:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




ダイビング:2013年初潜り〜大瀬崎湾内〜 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる