よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山:車山(霧ヶ峰)

<<   作成日時 : 2016/08/25 18:55   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0




 今回の山の記事は子どもを背負っての車山。長野県の白樺湖近くにある百名山の霧ヶ峰にある車山(1925m)です。

 8月中旬のお盆休みに白樺湖にやって来ました。白樺湖には会社の保養所があった関係で何度も行ったことがあるのですが、こんなに人のいる白樺湖ははじめて。(いつもすいている時期に行くので。)
 ホントはもっと他の場所に行ってみる予定だったのですが高速に乗ってから登山靴を忘れた事に気がつき、高速を降りて取りに帰った関係で到着が遅れてしまいました。そこで白樺湖でボートに乗ってみました。手こぎボートが良かったけどアヒルさんボートです。のどかで気持ちいい。
 もともと農業用溜池として作られた人工湖ですが、リゾートとしても発展した場所。


 白樺湖湖畔で遊ぶ息子。
 子どもの写真はそのままアップしないでと奥さんの要望のため、ぼかしを入れて拡大写真はなしです。


 会社の保養所が経費削減のためなくなってしまったので、今回はベストフレンドというペンションにお世話になることにしました。
 写真はペンション駐車場のお花。
 このペンション、口コミでは子ども連れにやさしいと評価が高いところです。最近リフォームされたのか、内装はとてもきれい。お風呂は大浴場はないですが家族風呂が複数あるので待たされることはありません。ジャグジーもあって気持ちいい。温泉ではないですが、水がやさしいです。料理もおいしく、しかも未就学児は宿泊料無料なのに立派な食事を出してくれるんです。夜は花火まで用意してくれました。次もまたお世話になりたいと思う宿でした。



 翌日霧が出ていたので迷ったのですが、予定どおり車山高原のリフトへ。10時前でしたが、もうすでに第1駐車場はいっぱいで少し離れた駐車場になってしまいました。リフトに乗ると、降りてから100mで頂上なので、サンダルで行く人もいるくらいのところなのですが、本格的な登山の準備をしていよいよ出発です。

 リフトでは子どもがすれ違う(降りてくる)人に手を振ります。振り替えしてくれると手をたたいて喜びますが、降りてくる人は絶景を楽しんでいるので子どもが手を振っていることに気がつかない人も多かったです(笑)。
 2つリフトを乗り継いで頂上に到着。左に100m行けば頂上なのですが、僕らは右手へ向かいます。ここから4時間かけて八島湿原に行って戻ってくる予定でしたが、子どもを背負って初めての山だから無理はしたくないと、蝶々深山の手前で車山湿原を通って車山肩、そして車山山頂を目指す80分のハイキングにすることに。

 写真は8月中旬から9月上旬に咲く、マツムシソウ。
 ここは6月中旬から7月上旬のレンゲツツジや、7月中旬から8月上旬のニッコウキスゲが有名なんですね。

 草原の中を歩くのがとても気持ちよい。

 と調子が乗ってきたところで、もう車山肩のヒュッテが見えてきました。ここで記念にピンバッジを購入です。
 息子のおむつを交換し、バーナーでお湯を沸かしてカップラーメンをいただきます。

 そこから30分歩いて車山山頂です。ここは気象レーダー観測所があるんです。
 山頂でコーヒーを湧かしてちょっと休憩。
 南はビーナスラインが見え、西には八島湿原に続く高原、諏訪湖、北アルプスの山々が見渡せます。




 この日はグリーンプラザホテルにお世話になりました。ホテルグリーンプラザ系列化と思って期待していたのですが、全然違った。食事の量は多いけれど、冷めててあまり…。お風呂も狭いし、部屋も狭い。テレビも小さい。3階建てでエレベータもないしお酒の自販機は故障のため使えない。じゃらんの口コミはいいですが、僕的には次は使わないな。
 で、写真はこのホテルの近くにある八ヶ岳中央農業実践大学校の直売所。野菜が新鮮!近くの農家の朝どれ野菜や、学生さんが作った野菜などが売られています。僕はセロリが苦手ですが、このセロリの新鮮さ。葉っぱが活き活きしています。そもそも東京のスーパーのセロリって茎しか売ってないですものね。大根も茎の味噌汁が好きなのですが東京のスーパーでは茎がほとんどないですからね。ここで売られていた大根は茎どころか葉っぱまでついていて、炒め物に使ったりしました。

 この直売所にはペットや子どもが遊べる広場があるのですが、息子もそこで走り回って遊んでいました。

 この直売所から八ヶ岳自然文化園に向かう途中に白樺の森があるのですが、そこに花が咲いてきれいだったので立ち寄ってみました。散歩道としても知られているようです。
 ここから母校の大学の研修所が近いので久々に寄ってみました。なつかしぃ。

 富士見高原リゾート 花の里にやって来ました。入場券を買った直後に雨が降り出してきました。写真はロマンスエリアと呼ばれるお花畑。すごい見事です。

 白樺エリアでは、白樺とアジサイ、白樺とユリ、白樺と富士見高原キスゲとのコラボレーションがとても幻想的でした。
 



 帰りは八ヶ岳リゾートアウトレットによって食事とショッピングを楽しんで帰ってきました。

 今回は子どもを背負って4時間のハイキングを楽しむ気満々で行ったのに、80分のハイキングになってしまったため、自分的にはかなり消化不良。息子は初めてのハイキング楽しめたかな?海に山に連れて行っているので、自然を愛する子になってほしいです。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




登山:車山(霧ヶ峰) よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる