よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS お得なクレジットカード(僕の場合)

<<   作成日時 : 2017/04/05 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 みなさんはクレジットカードは何を使っていますが?

 会社にはクレジットカードをお得に使っていて、毎年マイルでハワイに行っている人がいるんです。その人はいろんな人からクレジットカードについて質問されているようなんですが、裏技という裏技を駆使しているようで、一般人にはついていけないそうで、最近そういう人から僕のところに質問してくるようになってきました。
 僕は別にクレジットカードを使いこなしているわけではないですが、一般の人よりは少し詳しいかな程度です。最近僕のところに聞きに来た人に言わせると、その人に質問しに行くのは、テニスを始めようかなと思う人がいきなり錦織圭に教えてもらうような物でついていけず、まずはテニススクール感覚で僕のところに来るそうです。

 というわけで僕が持っているクレジットカードを紹介します。

REXカード
 今のところメインカードです。どこで使っても還元率が1.5%。以前は1.75%だったのですが改悪されちゃいました。JACCSが運営するショッピングモールサイトから買い物をすると還元率がアップしたりします。他の用途でも特定のお店はもっと還元率の良いカードもありますが、やはりどこで買い物してもこの還元率は魅力です。ただし年間50万円以上使わないと税抜き2500円の年会費がかかります。年会費無料だけど還元率が1.25%のREX Liteもあります。

楽天カード
 還元率1%で楽天ポイントがたまります。楽天市場やお店のポイント加盟店やレストランなどの加盟店だと還元率がアップします。楽天ポイントは楽天市場での買い物以外にもリアル店舗でも使えるので、ネットで買い物をしない人でもOKです。
 Visa、JCB、Masterから選べますが、JCBがオススメです。それとnanacoをセットで持たないと、楽天カードを持つ意味が半減します。と言うのは税金や国民健康保険を払うときに使うとポイントがたまる裏技があるのです。まずセブンイレブンでは税金や国民健康保険料を支払うときにnanacoが使えます。当然ながらnanacoのポイントはたまりません。しかしnanacoにチャージするときに楽天カードのJCBを使うと楽天ポイントがたまるのです。つまり税金や国民健康保険料の支払いで1%ではありますが、楽天ポイントがたまるのです。nanacoへのチャージでポイントがたまるクレジットカードは少ないのでこのカードはオススメです。銀行口座からの自動引き落としだった税金を全て振込用紙に変更しました。これらの支払いをnanaco経由にしたことで、年間飲み会1回以上の楽天ポイントがたまりました。
 ちなみに楽天銀行と楽天証券に口座を作ると普通預金の金利が0.1%になり、取引内容によっては楽天ポイントもたまるのでオススメです。

イオンカードセレクト
 イオンのクレジットカードとイオン銀行のキャッシュカードと電子マネーのWAONが一体になったカード。通常店舗では200円の買い物で1ポイントのイオンのときめきポイント(還元率0.5%)が貯まりますが、イオン系列では還元率が1%になります。特定日にはポイント付与率がアップしたり、5%割引になったりします。還元率としては大きくないのですが、このカードを持つだけでイオン銀行の普通預金の金利がなんと0.12%になるのです。今時定期預金でもこんな利率はないので、それだけでも大きなメリットです。
 ちなみに上述したとおり楽天銀行と楽天証券に口座を作ると普通預金の金利が0.1%になりますが、イオンカードセレクトはそれ以上の金利になるのでオススメです。

シネマイレージカードセゾン
 最近はTOHOシネマズで映画を見ることも少なくなったので解約しようかなとも思っているのですが、6回観ると1本無料になるポイントシステム、映画1分=1マイルと換算してマイルがたまるとドリンクやポップコーン、1ヶ月フリーパスなどと交換できます。クレジットカードのないポイントカードもありますが更新に年額300円がかかります。クレジットカード付きの場合は1度でもクレジット利用があると年会費が無料になります。
 ちなみに僕は持っていますがクレジットカードとしては年に1度しか使いません。

出光カードまいどプラス
 うちから一番近いガソリンスタンドが出光なので持っています。年会費無料でガソリンが2円/L安くなります。セゾンカード特有の永久不滅ポイントはなくポイントは3年で失効するので、僕的にはガソリン以外の用途には使っていません。

ビックカメラSuicaカード
 家電量販店のビックカメラのカードで、ビックカメラのポイントカードも兼用し、Suicaが搭載されたカードです。年会費は477円ですが1回でも使用すれば無料になります。通常の使用で0.5%分のビックカメラのポイントと、0,5%分のビューサンクスポイントがたまります。貯まる先が分散されるのでメインのカードとしては使いにくいです。(ビューサンクスポイントをビックカメラのポイントに交換することは可能。)
 ではこのカードの何が便利か。Suicaのチャージや定期券購入などJRで使う場合の還元率は1.5%分のビューサンクスポイントがたまるので、その還元率の高さです。
 ちなみにビックカメラは、ビックカメラの通販サイトよりも店舗価格の方が高い場合があるので、ビックカメラのスマホアプリをインストールして欲しいものをそれで検索し「店舗の方が高いよ!」と言うと、通販サイトの値段にしてもらえます。値段の比較がAmazonのようなネット専業サイトの場合は断られることもあるようですが、さすがに自社サイトだと断れないですものね。

GOLD POINT CARD+
 ヨドバシカメラのポイントカードとクレジットカードが一体になったカード。還元率は通常の店舗では1%分のゴールドポイントがたまり、ヨドバシカメラの場合は11%分がたまる。還元率としては普通ですが、ヨドバシカメラでの買い物が90日間、破損、水没、盗難を含めて保証されるのがポイント。また盗難の場合にクレジットカードの不正利用が補償されるのはもちろんですが、ポイントも補償される。年会費は完全無料なので、ヨドバシカメラを使う人はオススメです。
 ちなみに僕はヨドバシカメラで買い物するときは、このGOLD POINT CARD+を提示して、支払いは上で紹介したビックカメラSuicaカードのSuicaで払っているので、11.5%分のポイントをもらっています。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO
 今度ANAの飛行機を利用するので作ったカード。陸マイラーって言葉がはやりましたが、飛行機に乗らずとも航空会社提携のクレジットカードを利用してマイルをため、旅行に使うこともできますよね。マイルの使い方はとても複雑でそれだけで本が書けちゃうくらい裏技があるそうです。僕も詳しい人に話を聞きましたが、半分くらいしか理解できませんでした。その人の話では陸マイラーになるならばANAゴールドカードがオススメだそうです。年会費が高いですが、安いカードはポイントをマイルに交換するときに税別6000円かかるのですがゴールドはかからないので、年に1度はマイルを航空券にする人はゴールの方がオススメなんだそうです。僕の場合はまだどれだけマイルがたまるのかわからないので、まずは年会費の安いTOKYUの提携カードにしました。PASMO定期券も内蔵できるし。


というわけで、最近クレジットカードを1枚増やしたのですが、そしたら今までメインカードとして使っていたREXカードから、無料の保険をつけるという手紙が送られてきました。入院したら3万円の一時金が出る保険が3年間無料なんですって。さらに月500円で日額5,500円の医療保険&1億円の賠償責任保険で加入できるそうです。もし入れば格安な保険になりますね。新しいカードを作ると信用調査会社から連絡が行くんですかねぇ?


ちなみに、どんなカードでもそうですが、クレジットカードを作るときはGポイントちょびりっちPotraなどのポイントサイトを経由するとポイントがたまります。例えばPotra楽天カードを作ると100円分のポイントがたまります。カードによっては数千円分のポイントがたまるようです。


※クレジットカードのイメージのライセンスはクリエイティブ・コモンズ・ジャパンに帰属します。GATAGフリーイラスト素材集からダウンロードさせていただきました。
※掲載している内容はこの記事執筆時のもので、将来は変わっている可能性があります。
※最適なクレジットカードはライフスタイルに左右されるので、この記事を参考にしてお得なクレジットカードに巡り会えましたら幸いです。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




お得なクレジットカード(僕の場合) よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる